« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月29日 (日)

蝸牛と蛙

東北地方もようやく梅雨が明け毎日猛暑日が続いていますが

みなさん生きてますか?

昨日も暑かったですねぇ

テニスで腕が真っ赤になりました

7月も最後の週になり、続々と高校野球の代表高が決まっています

ロンドン・オリンピックも始まり親戚に代表選手がいるわけでもなく

母校が出場するわけでもないのに

はらはらドキドキの時節になりました

皆さんはそれほどではありませんか

ついつい開会式を見てしまいました

----------------------------------------------

虫の「遊び印」の次は蝸牛や蛙に登場してもらうことになりました

梅雨時だと丁度良かったのですが、

作るのがちょっと遅くなりました

 

「雨と老蝸牛」     

017c003  いい歳してますので

 いつもゆっくり歩いています

 雨の日は水玉に乗ってツーーーーと滑ったりして

 遊んでます

           エスカルゴではありませんから

           捕まえて食べようなどと思わないでください          

「夜遊び蛙」  

018c003  夜中まで歌っていたので

 まだ少し眠いんです

 それに喉も枯れました

 葉っぱのかげで昼寝でもしようと思います

「おしゃれなカメレオン」  

019c003  さっきは昼寝中のカエルを

 頂きましたよ

 虫を探すのもなかなか面倒なんですよ

 舌が気持ち悪いなんて言わないでくださいよ 

こう見えてもおしゃれなんです、周りの雰囲気に合わせて

服の色や模様を替えるほどおしゃれなんです

    

    

今のドングリの生育状況

20120728_2  

マテバシイの

生育状況です

黄緑色の実ですが

結構固いんです

かなり大きくなっているでしょう

  

  

どんぐりの木の下の垣根にはこんな花が咲いています

20120728_3   

「へくそかずら」

変わった名前を

つけてもらったものです

  

我家のさくらんぼの木にも

こいつがしがみついています

  

   

 

| | コメント (10)

2012年7月26日 (木)

蟻青虫蚊

蝉が元気に鳴いています、昨日はとても暑かったです

そして今日も暑い一日になりそうです

先日、日除けのゴーヤを薄く切って軽く塩でもんでシーチキンを加え

マヨネーズで和えてゴーヤサラダにして食べました

小さな庭でできた枝豆は軽く茹でビールのおつまみになりました

ようやく我家のいつもの夏となりました

-------------------------------------------------

虫をよく見てみると面白いと思いませんか

時にはこうして観察するのはいかがです

クマガイモリカズさんは自宅の庭に這いつくばって

虫を観察していたそうです

蟻が動き出すときに最初に動かすのはどの足かを見つけたそうです

私には判りませんけど 

  

「働かないほうの蟻」 

014c003    私はただの無名の蟻です

   今日も庭の端っこを歩いていたら

   話しかけられました

   そう、私は働かない70%側の蟻です  

 

「注目されたくない青虫」  

015c003   あまり注目しないでください

  あまり目立つと、鳥に狙われますから

  これでも気をつかって葉っぱを食べているんです

  赤い靴おしゃれでしょ

「生きるために刺す蚊」   

016c003   痒くなったって

  私が刺したんです

  私だって大変なんです

  子孫を残さなきゃいけないんで

    

注目されない虫たちでしたが興味は沸きましたか?

| | コメント (8)

2012年7月23日 (月)

裁縫機械

昨日はめずらしく色んな事が決まっていて大変でした

朝から自治会の集会所の清掃、自治会の総会、サッカーの応援

サッカーは相手の5倍以上のシュートをしながら負けてしまいました

九州も梅雨明けしたとか、いよいよ夏本番です

熱中症にならないように気をつけて、暑さを楽しみましょう

-------------------------------------------------------

遠い昔に見たことがあるものは

残り少ない脳細胞の記憶の中に残ってなかなか消えません

昔は何処の家にでもあったのでしょうか

我家にもありました、小学校の宿題で何かの袋を作ったような

うっすらとした記憶があります

それが「足踏みミシン」です  

054c003    「梅ちゃん先生」の前の

   NHK朝の連ドラ「カーネーション」で

   出てきた懐かしいミシンを

   踏む風景を「遊び印」にしてみました

             今では懐かしいものになりました

お風呂は好きですか、日本人なら温泉は好きですよね

なかでも「露天風呂」は気持ちいいでしょう   

055c003_2    疲れた時には温泉が一番です

   最初は山頭火をこの風呂に入れようと思ったのですが

   露天風呂には美人が似合うということで

   急遽、このようなことになりました

最近、温泉に行く機会がない房州やの妄想です

 

------------------------------------------------

          上野でやってる展覧会

------------------------------------------------

1.元素のふしぎ

Title   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

  ↑上野公園の国立科学博物館

     7月21日~10月8日(月・祝)

          一般・大学生     1300円

    小・中・高校生      500円

↑こんなの覚えるの好きdした

スイヘイリーベ ボクノフネ ソーマガアル シップスクラーク って

覚えた気がします  合ってます?

  

  

  

  

| | コメント (12)

2012年7月20日 (金)

常識打破

  夏休みと聞けば、何を思い出すでしょうか

  海水浴・虫とり・宿題・田舎・かき氷・花火・・・・

  夏休みが始まります

  子供たちに楽しい思い出が出来ればいいですね

---------------------------------------------     

「いろいろ」

005c003   ←  印面を正方形で区切り

   適当に色をつけてみました

   

   同じ模様が2段重なっているのに

   気づきましたか?

   1つの印を重ねて捺してから

色をつけてみました

「遊び印」を2回捺してはいけないなんて、そんなルールはありません

自由に遊んでみませんか         

  

「波しぶき」  

006c003    

   青海波に波しぶきをつけてみました

   ちょっと荒海の雰囲気です

   大きな魚が跳ねたくらいにしか見えませんね

いたずら好きな青海波だっているはずです

青海波がきちんと並んでいるなんて誰が決めたのでしょう

「和破瓢」   

007c003   瓢箪の中に「和」の文字を入れました

   「和破瓢」

   和のイメージを打破して

   新しいものをモダンなものを作る人への

             応援印です

和服を洋服にリメイクして着ているのも見かけるようになりました

------------------------------------------------

   

1週間ほど前からやってますが、こんな展覧会を見に行くのはいかがですか

0714_top1

  千葉市美術館

  7月14日~

  ~9月2日

  「どうぶつ大行進」   

 一般:200円     

大学生:150円 

0714_top2高校生以下:無料   

   

 俵屋宗達・喜多川歌麿  

 吉田傳・棟方志功等々  

   

   

   

  

0714_01   ↑象の絵を拡大してみると

  こんな感じです

  楽しそうな展覧会だとは

  思いませんか

  夏休み中開催してますので

  子供や孫を連れて行っては

  如何でしょうか 

  もちろん一人で出かけてもいいんです

  房州やは一人で出かけます 大人ですから 

| | コメント (12)

2012年7月17日 (火)

時々立止

昨日は九州では大雨だというのに申し訳ないくらいの猛暑でした

「海の日」ということで、海の行事があちこちで行われていたようですが

どうも移動(さまよう)する祭日には未だについていけません

それ程に三連休を望んでいる人が多いのでしょうか

まあ納得のいかないまま、いつものようにぼーーーっとしているわけでして

ということで

またまた言葉の「遊び印」で遊んでみました

似たような三つの言葉で絵まで似た感じになりました  

---------------------------------------------  

「ときどき怠ける 少し立ち止まる」

055c003   ときどき  そう 時々だけでもいいから

  休んでみませんか

  少しだけ立ち止まってみませんか

            ほんの少しだけでいいんです

            ついでに少しだけふりかえってみませんか

「しばし ひるねを楽しまん」  

056c003   そして今日くらいは

  悩み事をちょっとだけ忘れて

  昼寝を楽しみませんか

  悩むのは昼寝が覚めたその後にしましょう

            きっと悩みが1/2になってますよ   

「この世は オモシロイ」  

057c003   この世は案外

  オモシロイものかも知れない

  オモシロイことばかりではないですが

            イロイロあって面白い

            色々あってオモシロイ

   

-----------------------------------------------

全国高校野球選手権大会の地方予選が行われていますが

母校はまだ勝ち残ってますか?

| | コメント (12)

2012年7月14日 (土)

不動明王

経験したことのない雨が降り各地に大きな被害を出していますが

みなさんの周りには被害はなかったでしょうか

時々大きな地震が起こってますが大丈夫でしょうか 

-------------------------------------------

   彫りなおしました    

  失敗作だった「不動明王」をやり直してみました

20120619_8  

 

大きさが不ぞろいですが、仏さんの団体が真ん中にこの

不動明王さんが並んでいます

では、不動明王さんの周りを回ってみましょう

2012071320120713_2 20120713_3

     

     

     

     

     

     

   

   

   

    

    

    

    

  

20120713_4 20120713_5   

   

   

  

   

   

正面からみていましたので→右に回って横から→今度は後姿を→

反対側の横から  

ぐるっとお不動さんの周りを回ってみた感じになったでしょうか

最後の剣と顔の離れ具合を見てみましょう

-----------------------------------------------

仏像と並行して息抜きにと作ったのが

20120619_9

    丸く丸くまんまるく作ってみました

    目見当だけではなかなか左右対称とはいかないものです

    なんだか上下も上手くいってないようです

    顔も衣装も歪んでしまうのです  

    今回はそれも味だということにしました

| | コメント (8)

2012年7月11日 (水)

初誕生仏

サンタクロースに引き継き季節外れの

「天上天下唯我独尊」 

お釈迦様の誕生日に甘茶をかける

 あの誕生仏です

   右が最初に彫った誕生仏です

   塗料を薄く塗り削り落として少し古色を出してみました

   大きさは片手で握るのにちょうど良い大きさです

20120619_5  

  

   

   

   

   

   

   

    

   

 

  ↑ 左側の2体目はすこしぽっちゃりと

    赤ちゃん体型にしてみました

    この大きさも握って安心できる大きさです    

  

     20120619_6

      

  

  

   

   

   

  ↑  これらは根付を作った時の木端(黄楊)で彫った

     太ったのあり瘠せたのありの誕生仏たちです

     わりと小さ目に作りました

   

  

     大きさは 右端が35mm 左端が30mm

     ほかの大きさは想像してください

     これから顔を彫ってよく磨けばそれないりにはなるでしょう

20120619_7

全員集合です、左端にまた一体増えていますが、分かりましたか

こんな細かなもので暇つぶしやってたので、根付で暇つぶしは進んでいません

この写真を撮ったあとアップ前にもう一つだけ作りましたので

誕生仏は全部で10体になりました。

どうも同じものをいくつも作ってしまう癖があるようです

----------------------------------------------

| | コメント (8)

2012年7月 9日 (月)

雨漏り笠

昨日は夕方からサッカーの応援に行き

帰ってからはテレビでウィンブルドン・テニス男子決勝を見てと

夕方からはとても忙しかったです

-----------------------------------------

今日の一日一顆⑯は、今日で終わりです

  

164c003   旅の終わりに

   破れた笠ですが

   今回の旅も終わりましたので

             どうぞお使いください

----------------------------------------------------  

 これまで紹介してきた   

   ↑ 遊び印に彩色している道具の全てです ↓          

20120619_2    

   

   

   

   

   

   

   

左から

・絵具:HOLBEIN 固形透明色水彩絵の具 24色

・パレット:お店に有った一番安いパレット、疵つきやすいです

・筆3本:面相筆みたいなもの

・いちごパックの筆洗い:15ミリ角に色をつけるのでこれで十分です

・汚れてはいけないので下に新聞紙を敷いて色をつけています

   

20120619_3   

   

←絵具(拡大)

  

描き終わったら

絵具の表面は

綺麗に拭いて

いますよ

チューブの絵具は白とベージュ(肌色)

   

20120619_4    

   

 彩色用の筆

  

 先端が擦り切れて

 バサバサの状態ですが

 細い線も太い面も

 殆ど真ん中の筆で

 描いています

   

   

たまーーーーーに使う筆がこれです   

20120625

先の筆に比べ 

太目で

短くてころんとした

感じの筆です

「隈取筆」といいます

太い割には

先端が細くなって

いるのが

分かりますか

この2本は最近はたまにしか使っていません

以上、「遊び印彩色道具」の紹介でした

たいした道具は使っていません

------------------------------------------------

  

| | コメント (8)

2012年7月 8日 (日)

12㎜の仏

昨日のテニスは蒸し暑い中で汗びっしょりになりました

隣の公民館の駐車場では近隣四市の消防団操法大会をやってました

暑い中ご苦労様でした

どんぐりの実がだんだん大きくなってきました

壊滅状態だったゴーヤが新しい芽を伸ばし始めました

-------------------------------------------

本を見ながら檜で拙い仏さんをいくつか彫ったので

今度は印材で仏さんをいくつか彫ってみました

こっちは慣れているので怪我もせず安心して彫れます

  

006c003_3    阿弥陀如来 

    12×12mm

   

   

007c003_3    文殊菩薩

    12×12mm

   

   

008c003_2    不動明王

    12×12mm

   

   

009c003_2    千手観音菩薩

     12×12mm

   

  

010c003_2    地蔵菩薩

     15×15mm   

 

   

-----------------------------------------   

   

今日の一日一顆⑮

 163c003  菜の花咲く岸辺に

  波が寄せる 

   風が心地よい

   

   

明日で一日一顆は終わりです

    

| | コメント (2)

2012年7月 7日 (土)

あの山を

今日の一日一顆⑭    

162c003   

  あの山を越えてきた

    故郷が近づく

   

   

1週間ちょっとのつもりの一日一顆が2週間になりました

そろそろタネも尽きてきました

今日は七夕ですが天の川地方は曇り空との予報です

--------------------------------------------

久しぶりの木彫りです   

「木彫りのサンタクロース」(作業中)

突然ですが、サンタクロースを彫りました(一木造)

シナの角材をのこぎりで粗く切り落とし、鑿・彫刻刀で彫りました

この材料は材質が均質で彫りやすくて素人が彫るのには楽な木材です

20120619    

 未着色ですが

 プレゼントを両手にした

 サンタクロースを

 彫ってみました

 クリスマスまでには

 なんとか色をつけて

 飾ることができれば

 良いのですが

 うまくいくでしょうか

今年塗れなくても来年のクリスマスまでにはなんとかなるでしょう

絵具で塗っても大丈夫かな

下塗りなんかしなくてもいいのかな

   

   

| | コメント (6)

2012年7月 6日 (金)

石鎚見ゆ

今日の一日一顆⑬

161c003   あれが石鎚か・・・・・

   四国遍路の時に寄り道して見た

   石鎚山

   石鎚は山そのものが信仰の対象です

             山の姿も良いし

西条市辺りに湧いてくる伏流水も美味い

 ---------------------------------------------  

  

随分昔のスケッチ(福岡市博多)

北九州市から快速電車で約1時間で博多駅に着きます

今は駅は綺麗になり、駅ビルも建てかえられました

阪急デパート(?)・東急ハンズもあります

鹿児島への九州新幹線を見ることもできます

JR九州は美しいデザインの列車が沢山走っています

章魚庵さんの展覧会のあった柳川へは西鉄天神から特急電車で

行くことが出来ます

016001   

  

  

料亭きくしげ

 中州の川沿いに  

風情があると思って

描いたのですが  

普通の古い建物にしか

見えませんね  

  

  

  

017001

   

福岡公会堂貴賓室

スケッチの途中で

終わってます

この建物の

向こう側には

緑で覆われているエコビルを見ることが出来ます   

  

 国内のスケッチで最新のものはこれで終わりです

何年くらい前に描いたのでしょうか

教訓:日付とスケッチ場所と名前をしっかりと入れておきましょう

あとで思い出すのが大変です

 

 

-------------------------------------------------

本日の山豚火さん(7/6 12:00追記)

20120706001   

先日紹介した

筆ペン名人の山豚火さんは題名で

こんな風な顔して悩んでいます

足が短いのは

房州やの想像です

本人が見過ごすことを

祈っています、クレームは見なかったことにします

| | コメント (4)

2012年7月 5日 (木)

藁塚藁塚

 これもまた100句に載せなかったものの最後です  

   

144c003    やつぱり一人はさみしい枯草

     一人でなくても

     枯草の道は寂しいもの

      

  

145c003    「横峰は雲にかくれて南無大師遍照金剛」

      四国六十番札所「横峰寺」のある山です

      山への登りは大変ですが

      横峰寺境内の綺麗な石楠花が

  疲れを癒してくれます

  

146c003    「よびかけられてふりかえつたが落葉林」

     誰かに声をかけられたような

     そんな気がしたことは

     ありませんか

  

147c003    「われいまここに海の青さのかぎりなし」

     青い海は実にいい   

   

   

148c003    「藁塚藁塚あたたかし」

     子供の頃、藁塚に登って遊び

    叱られた記憶があります

             暖かくて気持ちのいいものです

   

句入り100遊び印で彫ったものの大半を載せました。

お疲れ様でした

-----------------------------------------------

今日の一日一顆⑫    もうそろそろ終わりです

(文字をいれてしまいました)

160c003   

  「さびしい道を蛇に横ぎられる」

    誰もいないと思っていた道を

    ふいに蛇が横ぎった 

   

   

 

 

-------------------------------------------------

不親切で余計なお世話な案内です

2012070204001_2  

   

   

   

   

   

   

    

   

   

何だろうと気になったら   

キーワード筆ペン名人  検索してください

多分、今日から新シリーズが始まってると思いますよと

思ったら、明日か明後日が明々後日かには必ず始まるとかも知れないと

思い直したりしています。

一番に見たければ、毎日見に行きましょう

そして面白かったが初めてで恥ずかしくてコメントが書きにくかった場合は、

ここにコメントしてください。

| | コメント (2)

2012年7月 4日 (水)

懐かしい

 

今日の一日一顆⑪

  

  159c003

  懐かしい街だ

   そんな気にさせる

   

   

-------------------------------------------   

随分昔のスケッチ(北九州市八幡西区)

015001   

   

工業地帯の朝

ビジネスホテルの

小さな部屋の

小さな真四角の

窓から見える

工業地帯の

朝の風景です 

   

  

   

020001    

鹿児島本線   

折尾駅駅舎

このレトロな駅舎は

鉄道ファンには

おなじみだと思います

うすいピンク色の

壁が印象的でした 

名物だったホームの

駅弁売りのおじさんも姿を消したそうです   

名物駅弁は「かしわめし」   

| | コメント (4)

2012年7月 3日 (火)

町並の先

男女サッカーのオリンピック代表に選ばれた者外れた者の

美しい笑顔や美しい涙顔がテレビの画面に映っています

女子バスケットは残念ながら最終予選に破れました

その一方で

出るの出ないのともめている醜く怖い顔をした集団もいます

--------------------------------------------  

今日の一日一顆⑩

   

158c003   今日はこの町を出て行くことにする

   次に訪れる町はどんな町

   

    

--------------------------------------------    

   

随分昔のスケッチ  (北九州市八幡西区)

北九州工業地帯の西の端に北九州市八幡西区があります

北九州市小倉から長崎への街道を長崎街道と呼びます

20数宿あったそうです

いまでも、いくつかの宿場跡がが残っているそうです

018001    

   

長崎街道曲里の松並木

長崎街道の宿場町

黒崎の町を出る辺りに

この松並木が

あります

木屋瀬宿に向う道   

   

   

   

   

019001    

今でもあるのか

分かりませんが

この道の右側に

プリンスホテルが

ありました

   

   

   

    

---------------------------------------------------

お知らせ  猫嫌いの山豚火さんのためのお知らせです

図書館で見つけたパンフレットです

20120702001 20120702001_2    

   

   

   

   

   

   

   

   

↑ 月猫えほん音楽会2012

   7月27日(金)28日(土)29日(日)

  青山円形劇場

  1800円

   詳しくはパンフレットを拡大してご覧ください   

   

   

   

| | コメント (4)

2012年7月 2日 (月)

安か安か

スペインVSイタリア 見ました?

イタリアにはケガ人が出るという不運もありましたが

美しい得点と強さが目立ちました 

-------------------------------------------

100句で載せなかったものの続きです(その4)

138c003    「ふとんふうわりふるさとの夢」

     雲と一緒にふうわり浮かんで

     夢でも見てください

   

139c003   「ふるさとの夜がふかいふるさとの夢」

    歳をとっても、景色が変わっても

    故郷の空気はいいのでしょう

   

141c003    「また一枚ぬぎすてる旅から旅」

     悟ったわけではないが

  

  

  

142c003    「窓あけて窓いっぱいの春」

    春はいい

  

   

  

143c003    「安か安か寒か寒か雪雪」

     物売りの声が寒い

   

  

---------------------------------------------  

 今日の一日一顆⑨

   

157c003    宿は2階で通りがよく見える

   酒屋は宿の向かい側

   おなごやはあのあたりか?

   風呂は温泉で申し分なし

乞食での収入も多かった今日は酒でもいただくか

| | コメント (10)

2012年7月 1日 (日)

止まぬ雨

沖縄や奄美諸島では梅雨が明けたそうですが    

関東地方は平年の梅雨明けまで3週間ほどあり

まだまだ雨の降ることの多い季節です

   

今日の一日一顆⑧

156c003    止まぬ雨の中を

   ただあるいて行く

   見上げる空は暗い

   

------------------------------------------------   

  

随分昔のスケッチ(北九州市若松区・・・若戸渡船に乗って)

鹿児島本線の戸畑駅で降り、若戸大橋の赤い橋脚に向かって

5分も歩けば橋の下近くに渡船場があります

小さな渡し船に乗って幅の狭い湾を渡れば若松区です

006001   

洞海湾越しの帆柱山

工業地帯にある

この湾の水は

昔はドロドロ

だったそうですが

今は綺麗になって

クルマエビの養殖が

おこなわれていると聞きました

汚染された海も美しく変わることはできるんです   

東京湾ももっともっときれいになるといいですね   

   

     

007001_2   

   

  旧古河鉱業ビル

石炭の積み込みで   

賑わっていた頃の    

名残の建物が

残っていました

石と煉瓦で造られています

建物の中を見学する

ことが出来ました

ここは 

「糞尿譚」や「麦と兵隊」を書いた火野葦平の地元で「花と龍」の世界です   

 

| | コメント (2)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »