« 言葉印n | トップページ | 狐は月と »

2012年6月11日 (月)

水色蜻蛉

こんなふうな「遊び印」の使い方も時々やってます

    

トンボの遊び印を使い

水色のスタンプで捺してみました

20120502001   

  赤いスタンプで捺せば「赤トンボ」に変身します

  夏の浴衣にも使えそうです(自画自賛です)

  トンボのメガネは水色眼鏡

  青いお空を飛んだから

  飛んだから・・・

  大小のはんこを使い遠近感をだしても

  面白いでしょう

  このシンプルなデザインなら

  色々と応用がききそうです

  皆さんのアイディアを聞かせてください

そして房州やがそれをパクって「遊び印」にします

勿論著作権は房州やですよ

   

   

ブルーベリー色づく

20120610    

   

   昨年植えた

ブルーベリーの実が

たった一つだけですが色づきました

実の数を数えたところ大小合わせて

30を超えてます、初めての収穫は今日か明日にしようと思います

結構良い色になってるような気がしますが

味はどうなんでしょうね

   

   

   

  

|

« 言葉印n | トップページ | 狐は月と »

遊び印(花草木・・・)」カテゴリの記事

コメント

この柄で浴衣をつくりましょう。
彼女には赤とんぼ柄。
二人で夕暮れの雑木林を散歩しましょう。

二人で仲良くヤブ蚊に喰われましょう。
    sad wobbly

投稿: 山豚火 | 2012年6月11日 (月) 12時11分

sagittarius山豚火さん

遠いところにいる蚊も
ブシューーーーーーーとやれば必殺です
見つける   ブシューーーーーーー
いたかなと思ったら ブシューーーーーーー

山豚火さん
浴衣のデートのお供には
左腕には赤とんぼの彼女
そして右手にはブシューーーーーー

ではお楽しみください

投稿: 房州や | 2012年6月11日 (月) 16時34分

薄水色の便箋に

水色蜻蛉がとんでいたら

ブルブラックのインク壷で

たった一行の手紙を書きたい

届けば もっと嬉しいけど

投稿: 七海 | 2012年6月12日 (火) 08時57分

sagittarius七海さん

便箋に一行だけ
それとも一文字だけ

陽水が歌ってました
karaoke青い便箋は・・・・notes

投稿: 房州や | 2012年6月12日 (火) 10時55分

浴衣のデートのお供には団扇がよく似合う。
団扇には蚊取豚のハンコを押しましょう。

房州やさん、蚊取豚大至急彫らなくてはいけませんよ。
   pig


投稿: 山豚火 | 2012年6月12日 (火) 11時05分

sagittarius山豚火さん

夏の団扇には
あさがお・ふうりん・はなび・ほたると
相場が決まっています
蚊やり豚よりも山豚火さんの顔を
散らした浴衣を着るのはどうでしょう
一石二鳥ではありませんか

今年の夏はスカイツリーで花火見物ですか

投稿: 房州や | 2012年6月12日 (火) 15時51分

子供の頃トンボのしっぽに麦わら突っ込んで飛ばすなどと言う
残酷なことやってました。

昨日のサッカーは尻切れトンボでした。

投稿: 章魚庵 | 2012年6月13日 (水) 11時42分

sagittarius章魚庵さん

試合時間は審判が決めるので仕方ないのですが
普通はFKを蹴ってから笛を吹くのだと思います
ちなみにPKは最後までやります

倒したと思ったら「イエローカード」を
出していた、あの審判は、
もともとイエローカード・レッドカードを沢山出すのです
最も変だったのはPKになった「内田」のファールです

試合内容はそれぞれの持ち味を出して良かったのですが

投稿: 房州や | 2012年6月13日 (水) 13時42分

サッカーは見ません。
どちらかというと野球ファン。
昨夜スポーツニュース見ていたら
解説が日本は審判によって勝てなかった、と
云ってました。
国際試合でそんな審判がいるのですかね。

サッカー見るならトンボ柄のお揃いの浴衣で
ホタル見に行った方がいいですよ。
   heart04

投稿: 山豚火 | 2012年6月13日 (水) 18時12分

sagittarius山豚火さん

人がジャッジすることですから
多少のミスはあるとの前提で
ゲームは行われるものです
野球もバレーもフィギャースケート・・も
でも度が過ぎると問題になります
その点、タイム・距離がポイントになる
陸上競技は公正さはありますね

ほたるのはんこを彫りました
正確には蛍の風景ですが
そのうち登場です

投稿: 房州や | 2012年6月13日 (水) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言葉印n | トップページ | 狐は月と »