« 仏像集合 | トップページ | 木仏手順 »

2012年5月21日 (月)

出窓の仏

本日金環日蝕を見ることができましたか

残念ながら当地は厚い雲に覆われていました

    

これまでに紹介した20体程の

仏さんみたいな木彫りの置き場所は小さな出窓です

カーテンの前にぎゅうぎゅうづめで窮屈に並んでもらってます

厳かな雰囲気には欠けますが

我家では陽の当たる良い場所です

20120411_7

 お寺で仏像を見るように顔が影になるようにして写してみました

 ↓   上から覗き込ん写してみるとこのようになります

 このような形で仏様を拝見することはありませんが

 お顔をはっきり見せないようにして恥ずかしがりやの仏さんたちに配慮しています

 20120411_8

  今、文殊菩薩を彫っているのですが、剣と巻物を持ってるので

  一木作りでは素人には難しいのです

  ※剣を持つ不動明王では失敗して少しだけ顔を削ってしまいました

  本当の仏像作りにはいろいろな約束事があって難しいものと聞いてますが

  こんな仏像があってもいいのではないかと思います

  

|

« 仏像集合 | トップページ | 木仏手順 »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

こちらでは 何とか 金環日蝕 見ることができました
雲に隠れた直前にはかえって写真には姿を捉える事ができました

後光を背にした幼仏? いいですね

投稿: 空海望 | 2012年5月21日 (月) 09時24分

confident空海望さん

金環日蝕はみられず
なんだか損したような気分ですが
テレビで色んな日蝕を見たので
よしとしましょう

あまりにも木が柔らかいので
立体感も出すのが難しく
光背をつけてそれらしくして
彫る量を減らして作りました
なので目鼻も線彫りです
せめて衣の襞くらいはちゃんと
彫れれば良かったのですが

投稿: 房州や | 2012年5月21日 (月) 10時47分

平成の円空さん、いつの間にこんなに大勢彫りました?
金環日食が見られなかったのではなく、見る時間も
惜しんで穂っていたのではないですか?

なんど数えても19体しか見えませんが・・・
文殊菩薩は智慧をさずけてくれる仏様だそうですね。
   sun

投稿: 山豚火 | 2012年5月21日 (月) 11時45分

confident山豚火さん

そうです
文殊菩薩さんは知恵をつかさどります
でも山豚火さんの知恵なら三人寄らなくても
十分に文殊菩薩さんの側には寄れます
文殊菩薩さんは菩薩のリーダー的存在で
お釈迦さんの言葉を他の菩薩さんたちに
伝える役目を担っていると聞きました
卯年生まれの守り本尊であったり
十三仏の一人で三七日(21日目)の
仏菩薩でもあります
          文殊菩薩の一口知識でした

投稿: 房州や | 2012年5月21日 (月) 12時16分

きょうは雨なので、テニスにも行けないので仏さんに
ヤスリかけですね。

きれいに仕上がったら僧侶を呼んで入魂式しましょう。
熟女で美人の坊さんがおりますが・・・
   lovely

投稿: 山豚火 | 2012年5月22日 (火) 11時02分

confident山豚火さん

今日は招待客として643mに行っているのではありませんか?

外は雨に濡れると風邪を引きそうな15℃
それでも午前中は外に出ておりました

仏さんたちは彫刻刀で少しづつ凸凹を削っています
その後は昔なら木賊でゴシゴシ磨くでしょうが
最近手に入れたルーターを使って磨けないかと考えています
色もつけたいと思っていたのですが、
出来上がりが怖くて塗れそうにありません
色んなことを考えますと
四十八のご住職様のお出ましは遠慮させて頂きます

投稿: 房州や | 2012年5月22日 (火) 12時08分

わーい(^^)
房州やさん☆

こんにちは!

先日は、心あたたかいメッセージをくださり、本当にありがとうございました!
お礼が遅くて、遅すぎて(:_;)
大変申し訳ございません

仏像さんも
つやつやで、なんて、かわいいのでせうか!

こんなにかわいらしい子たちがテーブルにいてくれれば、泥棒さんも、改心してくれるでせうか?

でも、気をつけて改心するのは
あうんの方でせうか?
(笑)

頂きましたメッセージですが。。。
念押しされてました。。。
投稿ではないと。。。

で、
あうんにくださったメッセージで
gardenにてご案内は可能でしょうか~?

どうぞ、よろぴく
ご検討くらさいませ\(^o^)/

投稿: あうん | 2012年5月22日 (火) 14時37分

こういう物って、余りうまく作りすぎると
お土産のこけしみたいで(それはそれでいいのかもしれないけど)
味がなくなるというか……難しいところです。
房州やさんの作るボテロ仏(あるいは柳原可奈子仏?)
大きくしてみると苦労の跡が見られてとても好ましく思われます。
今日の天気はどうでしょう?暑くなるって?

投稿: 章魚庵 | 2012年5月23日 (水) 09時47分

「木賊」でごしごしはどうかな。ましてやルーターで
磨いたら、折角の房州やさんの味がなくなります。
色も付けない、磨かないの彫りっぱなしがいいのでは。

次の金環日食が見られる頃には、木が枯れてきて
いい感じの仏さまになってます。

なあんて、勝手なことをいってしまいました。
   wink

投稿: 山豚火 | 2012年5月23日 (水) 16時23分

confidentあうんさん

随分昔のことなので
房州やのコメはなかったことにして

仏像でもバードカービィングでも
粘土細工でも良かったのですが
平らな「遊び印」ばかり作っていると
時には立体物をやってみたくなるのです

結構面白いものです
どんぐり・根付のようなもの・仏像
さて 次は何にしましょう

投稿: 房州や | 2012年5月23日 (水) 17時03分

confident章魚庵さん

指・手のひらにする怪我の数は
殆ど無くなったと思ったら
昨日、あろうことかノコギリで
やってしまいました

彫刻の表面に
美しく残されたノミ跡はいいもんですが
削りそこないの傷跡は
美しくはありません
消していきたいのですが
材質によるものもあり
なかなかうまくいきません

投稿: 房州や | 2012年5月23日 (水) 17時10分

confident山豚火さん

これから木賊の苗を買ってきて
育ててから磨こうと思いますが
何年くらいかかるでしょうか

一体位は色鮮やかな仏さんに
してみたいのです
聖観音なんかがいいと思っています
色は手抜きでアクリル絵の具
どうでしょうか

投稿: 房州や | 2012年5月23日 (水) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仏像集合 | トップページ | 木仏手順 »