« 半年経過 | トップページ | やつぱり »

2012年3月25日 (日)

ひよいと

1.毎度毎度の山頭火です

  これだけ連続していてもまだ目標の半分にはいかない 

  

41.ひよいとのぞいて蓑虫は鳴かない

054c003    

   蓑虫の服は

   周りの葉っぱや枝   

   なかなか手間のかかるデザインで

   

42.ぶらりとさがつて雪ふる蓑虫

055c003    

   ツーーーと

   降りてきたら雪が

   

  

43.星空の冬木ひそかにならびゐし

056c003   

   こんな彫り方も

   面白い

   

   

44.待つでも待たぬでもない雑草の月あかり

057c003    

   月の出を待つ

   虫の鳴きだすのを待つ

   誰かが来るのを待つ

            もう少し待って見ましょうか   

   

   

2.初めての木喰上人

033c003   

    木食上人については

    なにも

    説明することはないでしょう

・・・まるまると まるめまるめよ わが心 まん丸丸く 丸くまん丸

この詩は木喰上人の微笑仏に似てませんか・・・・・

   

3.微笑ついでに

2012031945001  

   

   

   

   

   

   

   

  

 

↑ いつぞや印面だけをお目にかけましたお地蔵様を捺してみました

  ほぼ修正することなく彩色にかかれそうです

 

明日はお江戸日本橋へ出かけます

老舗百貨店にも行きますよ

  

   

   

|

« 半年経過 | トップページ | やつぱり »

遊び印(俳句)」カテゴリの記事

コメント

41,「ひょいとのぞいて蓑虫」
かわいいなぁ。

本物の蓑虫、見たことあるかなぁ。

今頃、日本橋あたりをうろうろしてますね。
お天気がよくて、よかった。
   sun

投稿: 山豚火 | 2012年3月25日 (日) 12時36分

denim山豚火さん

みの虫の蓑を剥ぎ取り
四角くして小物入れを作ったことが
ありますが、今にして思えば
可愛そうなことをしたものです

日本橋に行くのは明日(26日)です
とっておきの場所知りませんか

投稿: 房州や | 2012年3月25日 (日) 19時46分

なんと、どのお方様も、お優しい微笑み。

昨日の新聞で山頭火直筆の句集が有ったそうな、大切に保管されているそうで・・・

投稿: ひよこ | 2012年3月26日 (月) 21時12分

denimひよこさん

山頭火の未発見の句も
あったそうですね

遊び印に根付に仏像にと
あれこれと手を出して
みんな上手になれません
仏像を彫った檜の木屑の
良い匂いで癒されてます

投稿: 房州や | 2012年3月26日 (月) 22時05分

お江戸日本橋ではいいことありました?
日本橋三越に“日本繁昌大展覧会”を見に行ったのかと
思いましたが、28日からでした。わたし出かけます。

みの虫の蓑は剥がせるのですか。
みの虫は風邪ひきませんでした?
みの虫は蝶になるのでしたっけ。

まるまると・・・の木食上人の石はまさか15×15ミリ
ではないですよね。happy01

投稿: 山豚火 | 2012年3月26日 (月) 22時45分

星空の冬木・・
ちょっとロマンチックでな色合いで好きだな!

冬の枯れ木というと、こちらでは稲のはさ木を思い出します。

投稿: mimi | 2012年3月26日 (月) 23時34分

denim山豚火さん

>日本繁昌大展覧会

 ポスター等が展示されるやつですか?
 4月になってからと記憶してますが
 パンフレットはありましたが

>みの虫

 工芸品にもあります
 蓑虫はミノガの幼虫ではないですか

>まるまると

 その通り15mmではありません
 20mmです

投稿: 房州や | 2012年3月27日 (火) 12時08分

denimmimiさん

いつもは線を残して彫っているのですが
夜の風景なので線を彫ってみました
もう少し寒い色合いにすれば良かったかな

投稿: 房州や | 2012年3月27日 (火) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 半年経過 | トップページ | やつぱり »