« 団栗富士 | トップページ | 句入追加 »

2012年2月21日 (火)

いちにち

2月も真ん中を過ぎましたが

まだまだ寒い日があります

やはり暑さ寒さも彼岸まででしょうか

あとひと月です

さあ、今回も山頭火の句を入れた遊び印です

私はまだまだ飽きていません

   

17.けふもいちにち風をあるいてきた   

029c003      

     いつのまにか秋風が  

  

       今は春風の吹くのを待っています

18.けふもいちにち誰も来なかつたほうたる

030c003     

     蛍がやってきただけでもうれしい

     山頭火でした

   

19.酒がやめれない木の芽草の芽   

032c003      

   止められない酒が

   また狂わせる 

    

    

山頭火句入り印が面白く、いまだに印譜の整理(和綴じ)が

全く進んでいません、春までにはすこしでも手をつけたいと思うのですが

    

   

根付の材料になるのかなと思っている固い木の実のその後   

   

20120129

少しずつ少しずつ

茶色の皮をむくと

象牙色の肌色が

現れてきます

残りは3個

もう少しで

全部剥き終わりますが

さて、どんなものが

この木の実に合うのかまだわかりません  

うさぎ・ふくら雀は当たり前すぎますか

直径3mm位の穴が10mm以上の深さで実の尖ったあたりに開いているのです

切り取ってしまうか、この穴を生かすかが悩みの種です

丁度いいポイントとなるところに開いているんです

   

追記 2.22

20120222   

   

   試しに木の実の

 穴の開いたところを切って

 魚のはんこを作ってみました

 捺した結果は

 いずれどこかで

|

« 団栗富士 | トップページ | 句入追加 »

遊び印(俳句)」カテゴリの記事

コメント

石かと思いました?

木の実なんの実 気になる実?

楽しみですなぁ……

投稿: 章魚庵 | 2012年2月21日 (火) 09時32分

木の実??
石ころかと思いましたよ。
上の真ん中のは「姫川薬石」に似ている。
お風呂に入れると身体にいいと、長野の友人が
送って来た石。
このお風呂に入っているけど身体に変化なし。
   bearing

投稿: 山豚火 | 2012年2月21日 (火) 11時12分

weep章魚庵さん

そうです
まるで石です
なので
少しずつしか削れません
から
小さな細工物になりそうな気がします

投稿: 房州や | 2012年2月21日 (火) 15時12分

weep山豚火さん

硬くて並みの彫刻刀では
刃が立たない感じです
どうしましょう

鋸で1個切ってみようかな

投稿: 房州や | 2012年2月21日 (火) 15時15分

鴨川で見ています

固い木の実のその後 って
その を見落としました

大きさは? 蘇鉄の実くらい?
松の実くらい?

野鳥の卵の様な色合い

美少女のペンダント?

斬新なアクセサリー…

投稿: 空海望 | 2012年2月21日 (火) 20時06分

weep空海望さん

鴨川にいますか
ご当地丼は食べましたか?
「なめろう」「さんが焼き」も良いですね

なんとかいう木の実は
小さいものは蘇鉄の実を二回り位大きくした位
大きなものはSサイズの卵位です
解りにくいですね

肌色は白っぽいものと薄茶色のものがあります
結構重いので中身はぎっしり詰まっていると思われます
さて、何を作ればよいのでしょうか

投稿: 房州や | 2012年2月21日 (火) 22時06分

山頭火は飽きたのか?皆さん石だか玉子だかわからない「木の実」の話題ですね~

値段の高いルーターだと何とかなるんでしょうか?安いパワーの無い奴だと、たぶん歯がたたないでしょう!

何の実なんでしょうね~?外国の?
まあ、そのうち紹介される作品が楽しみです。

投稿: 閑おじ | 2012年2月21日 (火) 23時38分

すごく固い実なのですか?
何になるんだろう・・楽しみです。

先日大阪のひよこさんと会った時に房州やさんのハンコの話題になり、
「ちっちゃい中に、絵も字も彫っちゃうんやで~。しかも反対で~。すごいね~」
などと話しました。

投稿: mimi | 2012年2月22日 (水) 00時39分

木の実の中がどうなってるか、知りたいですよね~
もしかしたら薄い硬い皮のすぐ下に軟らかい実が・・・
ていうか、皮をすでにむいてましたね~(笑)

春風を待ちたいような、スギ花粉が飛んでくるので
嫌だな~という気持ちもあります。
数年前から花粉症です(涙)

投稿: わか | 2012年2月22日 (水) 01時01分

けふもいちにち かぜとあそんだ

でも けふもお酒が やめられぬ

走ってばかりの日がつづき
気持ちが少し ゴワゴワしてます

硬い木の実の皮をむく
そんないちにち とても素敵なんだろな

投稿: 七海 | 2012年2月22日 (水) 05時53分

てっぺんの尖ったところを平らにして
はんこは彫れませんか。coldsweats01

投稿: 山豚火 | 2012年2月22日 (水) 08時14分

weep閑おじさん

山頭火に飽きられても
取り敢えず今年の目標
山頭火句入り100印を
出し続けてもっと飽きさせる予定です

商品名「ゾウゲなんとか」というもの
だったような

>値段の高いルーター

 残念ながら、値段の安いルーターです
 バードカービングや彫刻や版画が出来る
 ものもあったのですが
 安いのを買いました

投稿: 房州や | 2012年2月22日 (水) 08時23分

weepmimiさん

左右を逆に字を書いていると
本当の文字の形が解らなくなりますので
決して真似はしないほうがいいです

「く」の字はこれで良かったかな等と

投稿: 房州や | 2012年2月22日 (水) 08時26分

weepわかさん

春風は来るのが少し遅れているようですね
蕗の薹もまだ姿を見かけません
散歩コースの梅もまだちらほら
それでも
畦道でヨモギを採っている人を
見かけました
お餅を作るそうです

投稿: 房州や | 2012年2月22日 (水) 08時28分

weep七海さん

雪はまだまだ降り続いてますか
今頃はゆったり気分で雪見酒なんでしょうね

>硬い木の実の皮

 これが結構な重労働で
 支えている指も刃物を持つ手首も
 痛くなります
 初めてのものは疲れます

投稿: 房州や | 2012年2月22日 (水) 08時32分

weep山豚火さん

実は1個だけ、穴の開いたところを
切り取って、平らになったところに
魚を彫ってみたのですが
・彫りにくいが自然石の印材に形が似てる
・印泥の汚れが落としにくい
・捺しにくいが見た目は良い
・硬くて均質ですが印床に固定しにくい

「遊び印」にするには面倒な材料です
ひとつやってみませんか

投稿: 房州や | 2012年2月22日 (水) 08時42分

おお〜♪ 彫ったではないですか。

捺した結果はいずれどこかで・・なんて
もったいぶらずに追記で見せてくださいな。

この木の実は古くなったらどうなります?
虫がはいだしたり、ねずみがかじったりしませんか?
   wobbly

投稿: 山豚火 | 2012年2月22日 (水) 20時44分

こんばんは。

そう、三月の声を聞くまであとひとがまん。

娘が上野でちっちゃな鯛焼きを買ってきました。
房州やさんの彫ったおさかなにそっくりの
形をしていました。
ひとくちに入ってしまいました。

投稿: ひろみママ | 2012年2月22日 (水) 21時34分

weep山豚火さん

せっかくの木の実ですから
いつもの「遊び印」では
面白味がないでしょう

こんな硬いもの虫が食おうとしたら
きっと歯がボロボロになります
山豚火さん食べてみますか?

投稿: 房州や | 2012年2月22日 (水) 23時12分

weepひろみママさん

ひとくちたい焼きですね
色んな餡が入ってませんでしたか?
谷中の七福神を回った時に
夕焼けだんだんの近くに
たい焼き屋さんがありました
そういえば
長いことたい焼き食べてないような
気がします

あの魚は有翼魚シリーズの魚と同じ
形をしています、羽根がないだけで

投稿: 房州や | 2012年2月22日 (水) 23時18分

石みたいな象牙みたいな木の実、知りませんでした。
こんなのがあるんですね。
とぐろ巻いたヘビとか、どうでしょう。
金運上がりそう。
最近、「木魚石」なるものが存在することを知りました。
世の中、まだまだ知らない、よくわからんものがあるんですね。

投稿: 峰猫 | 2012年2月23日 (木) 19時58分

weep峰猫さん

とぐろを巻いた蛇ですか
真っ直ぐな蛇は蛇じゃない
とぐろを巻いた蚯蚓になりそう
ほんに来年は巳年です
来年の話をするには早すぎて
鬼も笑わない?
蛇・兎・雀・・・
失敗しても材料はいっぱいあるので
いろいろ楽しもうと思います

投稿: 房州や | 2012年2月23日 (木) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 団栗富士 | トップページ | 句入追加 »