« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月29日 (土)

団栗増殖

一番最後に追加記事あり(2011.10.29 16:40)

斑尾高原から戻ってきてどんぐり人形が大量に増殖しました

なにはともあれご覧ください                                    

201110   

  正面からの

写真です

綺麗に整列してます

   

    

サンタクロース・トトロ・楽器地蔵・お地蔵さん・ドラえもん・おじゃる丸・フクロウ・だるまの元・六地蔵ですが(どのように見えようともです)

写真を撮ってからもう少しだけ増えています

(六地蔵が2組・楽器地蔵が5体等々)   

201110_2

  左斜め上方から

写しています

まだまだ列間に   

余裕がありそうです   

   

   

   

   

201110_3

  同じ目線では

向こうが見えません

                                       

201110_4   

  列の真ん中あたりを

 フラッシュ焚いたので

 眩しそうにしていませんか

   

 楽器の知識がないので

知ってるものしか作れません  

   

   

   

   

201110_5

  夕陽を浴びて

たたずむどんぐり

まるで

兵馬俑のようでは

ありませんか

    

   

   

といった感じで作っています

色を塗ったり、顔を描いたり、透明ラッカーを吹き付けたりとまだまだ工程は

残っています。

七福神やお雛様は昨年のが残っていますので、それを参考にして

作ります

個体が出来たらジャズバンドやミニオーケストラは編成を考えて配置をします

当分の間は個体作りに専念です。

こんなことしていて年賀状や根付やはんこは大丈夫でしょうか?

    

    

記事追加 2011.10.29   16:40

201110

201110_2

   

   

   

    

      

    

   

テニスの始まる前と後に団栗拾いをしました

250個位拾ってこの写真に納まったのは224個

10%は割れていたり疵があったり汚れていたりで捨てました

拾ってきたらよく洗って泥を落とし熱湯消毒をしています

(雑菌退治と虫退治のつもりなんですが効き目はあるのかどうかは不明です)  

| | コメント (22)

2011年10月26日 (水)

佛印試彫

華やかな祭りの後は寂しいものです

そんな時は気持ちを切り替えるためにと

前に紹介した

初めて使った印材(萌古石)で仏さんをいくつか彫ってみました

私にはスッキリとした線は出ませんでしたが

彫り易い石です

             

001c003  赤不動明王坐像

   くるくるパーマのお不動さんは

         本当は優しい顔なんです

         赤・青・黄 色々いますね

          

      003c003  

  千手観音坐像   

   あまたの人を救うため

          こんなにたくさんの手を  

          持っています

   

004c003  

  薬師如来坐像

  怖がらなくてもいいよと

         右手で呼びかけ薬は左の掌に

         薬瓶を持っています

         

002c003   鎌倉の大仏さんは阿弥陀如来坐像です

  まだ行ったことのない極楽浄土にいるらしい

  如来と違いがよく判りませんが奈良の大仏さんは

         盧舎那仏といいます

  

    

みんな座っているのは、15×15mmに収めるためです

ところどころ刃が滑ったりしたところがありますが

久しぶりの仏さんで緊張して彫りました

なんとなく似顔印も彫れそうな気がしてきました

ちょっと前のを引っ張り出してきました

 

今週中は祭りの余韻に浸りましょうか

| | コメント (8)

2011年10月24日 (月)

飯山斑尾

新幹線の遅れから始まった飯山・斑尾の2日間は楽しいものでした

詳しい内容は、関連ブログをご覧ください

以下、パンフレット・風景写真で想像してください     

201110003   

  最初は

 北飯山の

高橋まゆみ人形館

この日の午前中に

入場者が30万人を

越えたそうです

  

「大衆食堂」は  

じっくり見ましたよ   

   

   

                                       

201110004   

  

  

  

   

  

   

   

   

  

   

  

集合時間はまだなので、寺巡りと映画「阿弥陀堂物語」の舞台を

見学してきました。

 

                                 

Dscn1417i  

  

  

   

   

   

   

   

  

   

   

のんびり歩いて紅葉を楽しめます   

その後、今日の宿である斑尾高原のペンションに移動です

Dscn1452   

  本日

ペンションは

貸切です

  

   

 

  

夕食・お酒・話あり歌ありの後は二次会はもちろんありました  

詳しい内容はほかのブログで確かめてください  

知らない人同士でも楽しくなれる不思議な集まりです

     

翌日は                                  

201110001

201110002

    

   

   

    

   

   

   

   

    

   

   

周辺の景色はこんな具合に紅葉してました

                   

   

   Dscn1447

  

    

   

   

   

   

   

  

      

                                    

Dscn1444  

 絵本美術館

  

  

   

   

   

   

   

     

長野県・新潟県を行ったり来たり

坂を下ったり登ったり風景と美術と運動を楽しんだ一日でした  

お世話頂いた幹事さん・高橋さん・集まったみなさんありがとうございました   

| | コメント (26)

2011年10月23日 (日)

根付染色

    

染色テストを拡大して    

根付のようなもの全部に染色してみました

色のコントロールが難しくて

なかなか思ったような色が出ません

  201110

  

       ↑   これが今現在の全根付のようなものたちです                                      

                                   

201110_2  筍→栗→栗

 →茄子→茄子

 →南瓜   

    

   

201110_5 空豆→椎茸→団栗

→柿→落花生

  

   

  

201110_6 浅利→えんどう豆

 →フクロウ→長茄子

   

   

思った色に染めるにはかなりの経験が必要なようですが

なかなか難しそうなので運が良ければそれらしくなるところで休憩です

とりあえず、根付紐の穴を開ける練習をして、わずかに残った木で

染色をして見るかも知れませんが、まだまだ根付の道は遠いようです

   

穴あけでいくつ失敗するか楽しみです

  

  

「茶粉夜叉」の茶碗の中のどんぐりはひとつでした 

                      

| | コメント (10)

2011年10月20日 (木)

団栗人形

あれこれ思い出しながら練習中です

・残っていた1本の白い修正ペン

・今年採集したNewどんぐり

・カラーペン

・極細のサインペン 0.1  0.05 0.03mm

これらを使って思いだし思い出しの練習です

頭は思い出してもなかなか手が思い出してくれません

一年間での老化の進みでしょうか    半製品50個程作りました                  

201110   

 段ボールの中には

 今年のどんぐりが

 昨年中に作った

 量には足りないですが

 当面は大丈夫な

 量が入っています

  

   

                                  

            今回の試作品       

201110 整列!

 前にならえ!   

   

   

   

   

   

   

↑ サンタクロース・トトロ・ふくろう・楽器地蔵・お地蔵さん・おじゃる丸・ドラえもん   

  

201110_2   

   斜め方向から

   写してみました

   

   

   

   

   

お地蔵さんに楽器を持たせていますが、どんな楽器だったかも

思い出しながら、最初から試行錯誤しながらに戻った気もします

手が慣れてくるまでもう少し作ってみなきゃなりません 

   

そうそう

昨年は小さなどんぐりで中トトロ・小トトロ・まっくろくろすけも作りました

ひな人形・五月人形・六地蔵・七福神・・・・だんだん思い出してきました

さてどんな形だったか、殆どを人にあげてしまったので

最初から作ることになるので新鮮です

   

秋から冬のお遊びが始まりました

週末はお出かけです、雨の予報が心配です

| | コメント (12)

2011年10月17日 (月)

茶粉夜叉

染料の茶粉と夜叉を手に入れたので

早速、薄く色をつける練習をしました

 

夜叉の煮出しかたがあっているかどうかわかりませんが

茶色の汁ができました                  

                                  

201110a                  椎茸の笠部分には

201110    茶粉を溶かして塗り

    布でふき取り

    磨いてみました

    やり方はあっているでしょうか

      

       

  ↑ 椎茸の内側の襞は、色を塗り終わってから、小さな三角刀で細く彫る

    予定にはなっています

201110in

    この団栗の中に、木彫りのどんぐりが

    入っています、色付けの練習中のお遊びです

    どんぐりを触っていると、興味はすっかり

   こちらに移ってしまいそうです

    

    

201110_2

   南瓜に蝸牛

   夜叉の薄い液を2度塗るとこのくらいの色に

   なりました

   もう少し濃くして、もう少し蝸牛を彫りこんで

                 もう少しよく磨いて、穴を開ければ出来上がりです 

   

  

もう一度

夜叉液が黴が生えるようになったころに塗ることにしましょう

だんだん面白くなってきました

*---------------------

これで夜叉液の作り方は合っているでしょうか?

    

ガラスの鍋に水を 1リットル位入れ

約100gのヤシャブシを浸し

沸騰寸前の状態で約50分煮出しました

その後、冷えるのを待って

ガーゼでカスを取り

瓶に入れてます  

コーヒーの色でもなく紅茶の色でもなく

ヤシャブシの色です  あたりまえか

     

  

| | コメント (20)

2011年10月14日 (金)

初石試彫

今まで使ったことのない石を通販で買いました

量が少なければ郵便局のレターパックで送ってくれます   

201109

   10mm  20個     90円

   12mm  20個  120円

   15mm  40個  160円

   21mm  10個  250円

     

    

    

    

   

石の名は「萌古石」    ←(蒙古の石らしいです)

萌えというのがいいでしょう    

初めての石なのに多く頼み過ぎましたか?    

とりあえず、試に彫ってみました

002

   硬さや

   割れや

   脆さを調べるため

   細い線を

   色々彫って

   試してみました

   

   

   

   

     

  

                    

001_2

  雲臥・心華・瑞・照

   

   日頃彫ることのない

   文字を彫ってみました

   文字は絵を描くように

   彫るのが一番だと

   思うので、文字が彫りやすければ      

   きっと絵も彫りやすいと考えたのです    

     

  

これ以外にも仏さんを何体か彫ってみました

彫ってみた結果は   

ちょっと固めですが割れることはないでしょう

自然石なので脆い部分もありますので

高級な介在物のない彫りやすい石というより

値段に比べ扱いやすい石だと思います

根付もそうですが新しいものや新しい材料に挑戦するのは楽しいものです

| | コメント (8)

2011年10月11日 (火)

似てない

2011.10.14追記・・・・・(これは誰)・・・・・<最下段>

    

   

似顔絵があり似顔絵ゴム版画があるので

石の似顔印があっても良いじゃないかとまたまた彫ってみました

体調不良のなか試行錯誤(思考停止)の数日間でした

パッと見て似てなーーーーーい

よく見ると似てなーーーーーーーい

その気になって見てると似てるかもしれない

目を丸い点にして似せるのは難しいのだろうか

似てる似てるとの信念をもって見てください

   

001   

似ているようで似ていない、人の顔は難しい

似てないのに似てると思わせるには、横に名前を書いておくことです

そうすれば先入観で似てると思ってしまいますので

横に名前を書いてみました。

どうです、似てると思ってきませんか? 

印面に描いた時は似てたのに彫ってみると似てない  

逆はありません正直なものです

   

彩色するとこうなります、色でかなりごまかせます

001

   

   

   

   

   

   

  

    

   

   

 

   

   

メジャーでない人もいいですね

こんな感じ位がちょうどいいです

また時間があったら彫りたくなるかもしれません

   

2011.10.14 追記

こんな顔も印面に描いてはいるのですが

これは誰?  なかなか似ないのです       

201110 

 左2列は鉛筆で

 描いただけなので 

 光ってしまいました

    

   

   

   

さて、この中からいくつ生き残るのでしょうか?

  

| | コメント (20)

2011年10月 8日 (土)

二人三人

001

    

   

前回はお地蔵さんは一人だけでしたが

今回は仲良しのお地蔵さんに登場してもらいました

野ッ原にトンボと地蔵よく似合う

| | コメント (14)

2011年10月 5日 (水)

異体同字

同じ文字で遊んでみました

いつもいつもなら疲れてしまうが

たまに遊ぶと意外と面白い

1.  鬼が笑う来年の年賀状用に彫ってみました

                                                                   

Ab001

     

   色んな書体で「龍」を彫りました、同じ字を書体を変えて彫る

     もっともっとデザイン的に工夫が出来そうですが、年賀状用には

     多すぎますのでこれくらいでいいでしょう。

2、 もう一つ同じ文字を彫ってみました、完全なお遊びです

   美麗     純黒      彩色

001_2

 細い線で左から右へ

 (太い線と細い線が欲しい)

     

  

 白文で右から左へ  

 (三文字はバランスしにくい) 

  

 白文で上→右→左

 (位置を替えてはみたものの)

   

 左から右へ    

 一文字分は彫り残しました

 (奇をてらってみました) 

青海波の下に平かなを

  (んんは好きですが) 

    

      

   (その2)                         

     

002b

 面倒な文字はかなで表現 

(海の色でごまかして)     

     

 都会の夜景の下に

(はっきり言って失敗です)     

    

     

三文字の配置に変化を  

(色は好きなんですが)   

   

  

  

        

                                 

印面に逆字を書いた時はいいかもしれないと思うのですが   

捺してみるとイメージと全然違うのです

    

結論

文字遊び疲れは残る肩はこる

目はかすむ頭は疲れる指は痛む

白髪は増える腰曲がる

ということで

しばらくは文字で遊ぶのやーーーーめた

   

   

| | コメント (8)

2011年10月 2日 (日)

2個1顆

***追記あり  2011.10.4

これで終わりにしようと急いで彫っちゃいました

今思えば前回と一緒にすればよかったのですが

この2軒で 56/56となりました

適当な石がないので  15×15mmを2個を横に並べて1軒分としました

石と石の境目がありますが気にしないでご覧ください

                  

050c2  神田多町2丁目

  中華料理の生駒軒

   

   

055c  神田鍛治町3丁目

  伊藤パン フジヤ

  支那そば マルタカ

   

2個の石でひとつのはんこをつくるのは、そんなに面倒ではありません

面倒なのは捺すときです。

継ぎ目が見えても黙っていましょう

 

Full

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

   

   

      

   これで大変で楽しかった下町100軒は56/56になりましたので

一旦終了といたします

元になった絵が増え、体力気力と石が残っていれば再開するかもしれませんが

それまでひとやすみひとやすみ・・・・・・

 

  追記 千葉市加曾利貝塚パンフレット抜粋 2011.10.4

001

  

| | コメント (14)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »