« 下町100軒はがき | トップページ | 思い出遍路印2 »

2011年7月16日 (土)

思い出遍路印1

体調も戻ったので、あれこれお遍路さんだったころを思い出しながら

少しづつ彫っています

まずは15個、こんなのを彫ってみました

八十八か所ですから、最低でも88個は彫らなきゃと

思うのですが

A001  

   

   

   

   

  

  

  

印面に絵を描いていると、いろんなことが思い出されて

楽しいものです

逆打ちをしても簡単にお大師さんに会えるものではありません

衛門三郎はよく会えたものです

その衛門三郎も彫って見ました

  

暑いので、彫れるときに彫りたいだけ彫って

色はまとめてつけようかと思ってます

多くなるかこのまま終わるかわかりません

|

« 下町100軒はがき | トップページ | 思い出遍路印2 »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

体調、戻ったんですね。良かった良かった。
\(^o^)/

カメラも持たずスケッチブックも持たずメモ用紙も持たずの旅とのこと、記憶力で再現でしょうか。
読む本、見る映画、かたっぱしから忘れる私には、その脳みそが羨ましいです。
あと、長距離を歩こうとも、支えていられる体重も。

投稿: 峰猫 | 2011年7月16日 (土) 22時29分

penguin峰猫さん

身体の調子はすっかり元通りの元気さに
頭の調子もぼんやり元通りの呆け老人に


遍路のはんこは
ボケのせいかセンスのせいか
工夫はしてるのですが
前回前々回のと同じようなものに
なってしまいそうです


投稿: 房州や | 2011年7月17日 (日) 09時39分

もう15個も彫ったんですか。
楽しみです。

沢木耕太郎が「深夜特急」を書いた時、
資料は小遣い帳のメモだけだったとか。

記憶だけで仕上げていかれる判子。
興味深いものがあります。
<77>もいい数字ですね。

投稿: 七海 | 2011年7月17日 (日) 10時35分

penguin七海さん

><77>もいい数字ですね

 11:なでしこジャパンのイレブン
 22:22才の別れ
 33:西国三十三か所
 44:
 55:コント55号 松井選手
 66:ルート66
 77:サンセット77
 88:四国八十八か所
 99:ナイナイ岡村・矢部

 3:30に起きて、女子サッカーをテレビ観戦
 冷や冷やしましたがよく粘りました
 PK戦で勝って世界一です
 
 

投稿: 房州や | 2011年7月18日 (月) 08時34分

一度で二度おいいしい。という
言葉がありますが、房州やさんの
お遍路さんは正にそれですね。

お遍路さんで楽しんできて、それを
はんこにしてまた楽しむ。
それにしても思いだしてはんこに
しているとは、すごい記憶力。
何本彫るのですか?
   coldsweats01

投稿: 山豚火 | 2011年7月21日 (木) 22時34分

penguin山豚火 さん

一度で二度・三度は楽しまないと
お遍路さんに申し訳ないです
面白いもので、結構苦しい思いもしたのに
そんなことは忘れてしまって
楽しかったこと、良い宿だったこと
びしょ濡れになってよく歩いたこと
食事時のビールが美味かったこと
コンビニのおにぎりが案外旨いこと
楽しかったことが倍以上になって思い出され
てきます

さて「はんこ」はいくつできるか
分かりません、すくなくとも88個以上には
なるでしょう
今月一杯で彫れるだけ

投稿: 房州や | 2011年7月21日 (木) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 下町100軒はがき | トップページ | 思い出遍路印2 »