« 6/11 26番~24番 | トップページ | 6/13 別格4番~23番 »

2011年6月12日 (日)

6/12 室戸岬~宍喰 

予報通り、昨日の雨は止んでいない

朝のお勤めに出た団体バス遍路の皆さんと一緒に食事をして

しっかりと雨支度をして、もう一度本堂にお参りして

滑りそうな坂を下った。

右手に海の見える一本道を今日はひたすら歩けばよい

雨が止んだり降り始めたりするたびに、屋根のあるバス停(小屋)や

休憩所で脱いだり着たり休憩したお弁当を食べたり

この道には大きな店やコンビニ、自販機はないので、前もって

準備しておかなければ水も飲めないお昼も食べられないことになる

佐喜浜漁港にあるスーパーでパンと飲み物を買って店の前のベンチに

座って食べていたら、近所のおばさんがやってきて、あそこのキャベツは

安いんだと言われた。

東洋町の役場付近にはサーファー相手の民宿が多い、雨の中なのに

大勢の人と車でごった返している

甲浦(かんのうら)の道の駅?付近まで来たら急に雨が強くなり

しばらくバス停に避難、もう足元はびしょびしょ体は汗でびっしょり

トンネルの手前で今日の宿に早く着くことを連絡してから

水床トンネルに入る、ここが高知県と徳島県の県境だ

香川→愛媛→高知と歩き最後の県、徳島県にようやく到着した

宿に入ると、すでに風呂が沸いており、洗濯ものは洗ってくれた

よく歩いたものと、部屋で一人乾杯

  

今日の宿  弁天屋(一泊二食 6300円)

   阿波の南の宍喰町は

   峠一つが土佐境

   浜に賑ふ大漁の唄で

   春は明け行く春は明け行く

   エンヤホイー海の町

   

記載  2011.8.29

|

« 6/11 26番~24番 | トップページ | 6/13 別格4番~23番 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6/11 26番~24番 | トップページ | 6/13 別格4番~23番 »