« 6/16 18番~13番 | トップページ | 6/18 10番~1番 »

2011年6月17日 (金)

6/17 12番~11番

霧のような雨が降っている

ポンチョは邪魔なので、菅笠・スパッツ・ザックにレインカバー・折り畳み傘で

歩くことにした。植村旅館のある阿野までは緩やかな登りなので鼻歌交じりで

遍路道に渡る板の橋は大雨で流されたのか消えている

阿野でペットボトルの飲料をザックに詰め、玉ケ峠へ向かう、晴れていれば

良い景色なのに、霧がかかっていて見渡すことが出来ない。

大雨のせいで玉ケ峠の下りの道は荒れていた

鍋岩の近くのトイレを使わせてもらい、水分補給も済ませ、杖杉庵への遍路道を

歩く、ここは下った時のイメージがなく、不思議な感覚のまま歩いていくと

目の前に杖杉庵が現れた、ここでも休憩しアンパンを食べて説明の看板を

読んでいる人に話しかけてみた。

「もう降りて来たのですか?」「いえ、これから登るところです」

「じゃご一緒に」「お先どうぞ」といことで、先に歩き始めた

思っていたより12番焼山寺への道は急ではなく、むしろ一気に登れるので

順路より楽かもしれないと思ったほどだ

これからはわりと長いが楽な道なので下ったり登ったりしながら

気楽に歩いて、いくつかの庵を訪ねていけば11番藤井寺に着く

下って登れば「お大師さん」の立っている浄蓮庵、ぶらぶら歩けば柳水庵

気持ちの良い山道を歩いていくと長戸庵、ここまでくれば藤井寺は目の前に

お参りを済ませ、今日の宿に向かって歩いていると、山ガール風の二人も

同じ方向に歩いている、ひょっとしたらと思っていたら同じ宿に泊まる人だった

明日の宿はどうしようかと考える

常楽寺あたりで泊まって、最後は楽しんでゆっくり歩くか

一気に1番まで歩いて、宿でゆっくり感慨にふけるか

結局天気が2日続けて悪そうなので、一気に歩く方をとることにした

  

今日の宿  旅館吉野

  

記載  2011.9.1

|

« 6/16 18番~13番 | トップページ | 6/18 10番~1番 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6/16 18番~13番 | トップページ | 6/18 10番~1番 »