« 6/09 30番~28番 | トップページ | 6/11 26番~24番 »

2011年6月10日 (金)

6/10  安芸~27番

朝食の時、同宿の人が足にマメが出来ているとの話が出たので

自分なりの足裏へのテーピングでマメが出来てませんよと話をして

テーピングの方法と2日分のテープを渡す。

今日は海岸線をひたすら歩く日だ

琴が浜の高架の下にある善根宿を覗くと若者二人が寝ころんで話をしている

ドアを開けたので立ち止まりたわいのない話をしばらく続けた

サイクリングロードを歩き、堤防の道を歩き安芸の町に

漁港には16mの巨大な堤防がある(日本一だそうな)

三陸の海岸にはこの堤防よりも高い津波がやってきたのだと思うだけで

恐ろしくなる。広場のベンチに座ってアンパン・大福を食べ一休み

地図を見てこれからの道を確認する。綺麗な安芸の町を散歩気分で歩く

川を渡り、しばらく歩いて、海岸線に出る

高い堤防の上をあるく(ここは堤防道路)堤防が尽きるところまで歩けば

道の駅に着く、いつものようにトイレ休憩となる

27番神峯寺への分岐で区切り逆打ちの遍路に出会い、少し話をして別れる

神峯寺の水をペットボトルに詰め、売店でアイスクリームを食べ

予約していた今日の宿「きんしょう」に着くと、まだ早いので先まで行きなさいと

追い出される、とりあえず次の宿あればとといって電話すると「山郷旅館」がとれた

休み気分を歩き気分に切り替えて再び歩き出す

この宿で、さっき別れた逆打ちのお遍路さんと同宿、今日で終わりなので

歩けるだけ歩いてバスで戻ってきたそうだ。次回は室戸の手前からとのこと

途中でまた会って話をする機会がなくなってしまった

また明日からも一人遍路が続くことになった

  

今日の宿 山郷旅館(ちょっと割高?)

  

記載   2011.8.29

|

« 6/09 30番~28番 | トップページ | 6/11 26番~24番 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6/09 30番~28番 | トップページ | 6/11 26番~24番 »