« 5/25 54番~53番 | トップページ | 5/27 三坂峠~45番 »

2011年5月26日 (木)

5/26 52番~46番

メモを取っていないし、写真も写していないので

宿の領収書・コンビニのレシート・交換した納め札・遍路の地図が

記憶をぼんやりとですが呼び戻してくれます

  

雨を覚悟していましたが、曇り空の中を出発です

52番大山寺までは迷うことのない一本道を歩きます

山門をくぐり、粒入りジュースを前回の遍路の時はこの自販機で買って

飲んでいたら奥から店の人が出てきたなぁと思い出したりしてきます

トイレ&駐車場から本堂までは案外と急な坂道です

ここでも広い境内をうろうろ歩き回った後、先ほどのトイレを借りてから

歩き始めます、遍路道の情景を思い出し思い出ししながら、浮かぶ情景を

逆に置き換えて、この川、この橋、この店あったあった、次はコンビニが

出てくるはずだ、道は間違っていないぞと思いながら歩き

山頭火の「一草庵」でいつものように休憩です

いつも静かでよいところです、近くのコンビニで昼食を準備して

アーケードを抜けると「道後温泉」です、今日は入りません

51番石手寺は大きな本堂や塔があり、参道もにぎやかで

参拝の人がいつも大勢います、石仏を見学して、さて歩き出そうとした頃に

ポツリポツリと小さな雨が降り出しました。

ザックにレインカバーをかけただけで50番繁多寺へ

お参り終わるころに強く降りだした雨に、藤棚の下でポンチョを引っ張り出し

スパッツを着け歩くことになりました。

49番浄土寺は土砂降りの中、少し待ちましたが雨足は弱まることなく

再び雨の中を48番西林寺に向かって歩きましたが、下ばかりをむいていたのか

道を一本間違えて、30分以上もうろうろする羽目になりました

結局、高井郵便局を見つけて地図で確認して無事到着です

そこには、5/20に出会った親子遍路が山門に雨宿りをしていたのです

一週間ぶりの再会にしばらく話をしました

もう少し雨宿りをしてから行くと言うので、先に歩き出しました重信川の長い橋を

渡ると、次の目標は別格9番の文殊院です、ここは衛門三郎ゆかりのお寺です

納経所にはうるさくしゃべる九官鳥がいます

47番八坂寺46番浄瑠璃寺を打ち終わり道路を渡ると今日の宿「長珍屋」です

お風呂の沸く時間にはまだ早く、靴に新聞紙を突っ込んだり、洗濯をして

お風呂の時間を待ちました。

夕食の時間になり食堂に降りていくと、先ほどの親子のほかにお遍路さんが

4人いました、今日は全部で7人で夕食です

あれから、歩けない時は電車に乗ったりバスに乗ったりして、ここまで来たそうです

初めての遍路でしかも逆打ちでよくここまで来たものだと感心しました

洗濯は有料(洗剤はお接待)、宿の主人が遍路のシールを貼って回っているらしい

「ありがとうございます」「助かっています」

  

今日の宿  長珍屋  (一泊二食  6825円)

  

記載 2011.8.23   

|

« 5/25 54番~53番 | トップページ | 5/27 三坂峠~45番 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5/25 54番~53番 | トップページ | 5/27 三坂峠~45番 »