« 5/24 59番~55番 | トップページ | 5/26 52番~46番 »

2011年5月25日 (水)

5/25 54番~53番

予定通り、早起きして

ホテルでおにぎりと味噌汁の簡単な朝食を済ませ

6時過ぎにはホテルを出発する

大谷霊園を抜け、自動車道の下をくぐり、迷いそうな道をなんとか

振り返り振り返り歩いて、6時40分頃54番延命寺に到着

お参りを済ませ、トイレを借りた後にいつものように境内をぶらぶらしてから

最初の目標である「星の浦海浜公園」に向かって歩く

R196は途中からは歩道が整備されているが、自動車が多く走る

公園はよく整備されていて、トイレもきれいだ

前回お世話になったジャズの流れる喫茶店は閉店したそうだ

近くに住むおじさん二人が近寄って話しかけてくる

これから先はほぼ海岸通りを歩くことになる

海を見ながら歩くので退屈することはないし、疲れを感じることもない

途中で7~8人のお遍路さんとすれ違ったが、話を聞くと

野宿しながら回っている人が多かった

海はきれいで砂も汚れていない、遠くに島がいくつも浮かんでいて

波は穏やかで、いかにも瀬戸内海らしくてこの道は良い

タオル工場や鬼瓦の工房が続き、暑い中だけれど覗きながら歩くので

時間はかかるが退屈することはない

浅海からはこのまま海を見ながら歩きたいので、海岸通りを歩くことにする

「道の駅 風早の里風和里」でしばらく休憩

トイレに行き、軽く食事をして、水分を補給して、ベンチにゆっくり休む

ここまでくれば、あと3時間ほどで今日の宿のある伊予和気に到着の予定だ

出発してしばらくは、海の見える歩きやすい道だが、街中に入ると

歩道もほとんどなく狭い通りを歩くことになる

63番円明寺の手前はISEKI農機の工場があり、フェンス越しに

トラクターのエンジンや部品等を覗きこむ

お寺の近くの酒店で、スポーツ飲料等を買い込んで宿へ

洗濯している間にお風呂に入る、明日は雨の予報が出ている

ここで、慌てていたのかホテルに膝のサポーターを忘れてきたことに

気づく、ドラッグストアーがあれば買うことにして

雨の支度をして今日も早寝する

遍路の間は  9時には布団に入り5時前に起きる生活だ  

   

今日の宿  民宿上松 (一泊二食 ビール2本 8600円)

        部屋に食事を運んでくれる

        どうやら今日の泊まりは一人だけだったらしい

  

記載 2011.8.21

|

« 5/24 59番~55番 | トップページ | 5/26 52番~46番 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5/24 59番~55番 | トップページ | 5/26 52番~46番 »