« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

100軒②

下町100軒のその2です

本物の絵はすごいんですよ

これくらいしか彫れませんでしたが

002

次回で今回彫ったものは終わりです

絵を描くのも彫るのも色をつけるのも真似るのも

思った以上に大変なんです

大変な割にはたいしたものが出来ないのです

少々肩を落としているこのごろです

-------------------------------------------------

| | コメント (17)

2011年4月27日 (水)

100軒①

某有名イラストレータの描かれた

下町100軒を拙い「遊び印」にしました

長いこと間を持たせましたが本日カラー版の初披露でございます

001

              下町100軒に登場した順番です

                                       サイズ:18×18mm

色をつけてみたものの、原画の色にはなりません

いい加減でなくテキトーに塗ってみました

こんなに待たせてこの程度です

古い家・生活のある家にはそれぞれ独特の味があるものです

某有名イラストレーターには、もっと、このシリーズを続けてもらいたいものです

------------------------------------------

4月も終わろうとしています

救助活動・復興活動をしている

自衛隊員は消防隊員は警察官の体は大丈夫だろうか

肉体的にも精神的にも参っているだろうに

電気・ガス・上下水道・道路・線路・・・の復旧も大変なんでしょうね

頭が下がる思いです   

無知からくる差別がまだあるようです、情けないと思います

| | コメント (8)

2011年4月23日 (土)

澄生05

 朝日美術館「川上澄生」より

  時々、これが川上澄生?と思うものがあります  

  今回は川上澄生そのものですね

  05

  

←寝床で二人

キセルをふかす  

  

  

  

  

  

  

  

   

  

  

  

  

  

これで 今年29顆目の川上澄生の遊び印です

  

・さいたさくらあるちるさくもある

  

-----------------------------------------------

↓ こんな感じの下町13/56軒となります

001_3

 

捺してみて

無謀なことを

したもんだと

気がつきました

  

いやいや難しい

 

  

  

  次回登場するときは彩色して少しだけ化粧しての登場となります

----------------------------------------------

来週あたり、南房総に行って見ようかと考えている方限定の案内です

  条件

1)牡丹の花を見たい人で

2)車でいける人に

房州やの友人の牡丹園を紹介します

  場所:館山市亀ヶ原843

      北口牡丹園     25日~29日が身頃だそうです

    有料道路館山道を最後まで乗り、館山バイパスを南に走り

    サンセルモ館山会館先の信号を左に曲がり、次の信号を左に

    折れ、セブンイレブンを過ぎ、リサイクル生活館の手前

    詳しくはカーナビにお聞き下さい

| | コメント (12)

2011年4月20日 (水)

澄生04

前回は空を飛ぶ写真で驚かせてしまったので

 今回はおとなしい記事です 

 「川上澄生」版画の模刻印も4回目になりました

 真似ることも事実も発表することの難しさを感じております

  

   

04

  

←有名な詩ですね  

  

←スタンプインキで

 捺してます  

   

←陸軍・海軍   

←別れを惜しむ

朝ともなれば   

   

   

   

  

  

  

↑ こんな絵を含む「川上澄生の版画」があります

  興味があれば調べてください

  実物との差に驚くことでしょう   

  (今回も驚かせてしまいましたか)

-------------------------------------------------

これから先は

独り言  気にしない気にしない

こんなやつらを法的には罰することはできないのか?

 福島からの客を断るホテル・ガソリンスタンド・食堂等の経営者

 災害地から物や金を盗んでいくやつ

 見物に来て復興の邪魔をしているやつ

 放射能検査を要求した と・・市み・市つ・・市の市長

  福島製だからといって受け取りを拒否する会社

 you'll never walk alone      http://www.youtube.com/watch?v=ma3Nax8yyOE   

茨城の暴走族が解散して復興支援のボランティアをするといった

ニュースがあったのに

| | コメント (12)

2011年4月16日 (土)

旧有翼魚

もう一度、世紀の大発見のことを  

世界的には大騒ぎになることを恐れて公表されていませんが

昔から有翼魚がいて空を飛んでいることは個人の日記等にも記述されています

房州やが苦労の末手に入れることが出来た「有翼魚」の記録写真を

お見せいたしますので

びっくりしないように!!!

Photo

これは古い記録写真なのでまだカラーではありません

シーラカンスの時代から空を飛んでいたことがわかります

(下から5段目・4段目・・・洞窟壁画の写真)

鯨が飛んでいるのがわかりますか?(上から2段目・・・南極2丁目付近)

この時はまだ飛んでいなかった魚も

(下段は飛んでいるという噂だけで写真撮影には成功していません)

一部は飛ぶ始めているという情報もありますが未確認です

中には飛行機の窓越しに見たという情報もありますが

残念ながら撮影はされていません

  

こんなことで気分を紛らす今日この頃です

  

・また春が来て成長のないわたしがいる

| | コメント (22)

2011年4月13日 (水)

飲喰処

飲んだり食べたりするところでは

気取らない普段の姿が見られることがあります

↓ そんな光景を「遊び印」にしてみました

   絵で言えば鉛筆でさっさっと描いたクロッキー

   みたいなものでしょうか

あれから約一ヶ月

早く震災を受けた人たちのこんな姿が見られるようになればいいのですが

01    

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

  

   

   

   

   

C001    2年位前にブログに登場した人物を

   彫ってみました

(ほとんどやりませんが写真を見ながら「はんこ」にしました)

         

うな垂れてばかりではいけない

   

顔を上げましょう前を見ましょう

---------------------------------------------

楽器演奏を聴いて元気になりましょう

             最初は和楽器グループです

2011040501

                二番目は打楽器グループです

2011040503  

              最後は楽器の見本市です

2011040502

以前にお見せしたものを、それなりに分類整理しただけのものでした

それでも雰囲気が変わって見えませんか

  

  

| | コメント (6)

2011年4月 9日 (土)

有翼魚

今回はあれやこれや 三つの記事が載ってます

  <<昔話か未来の話か>>

  むかし鯨が空を飛んでいたという

  「みなみらんぼう(?)」の唄をご存知ですか?

notes空飛ぶ鯨の話」

 ある朝ある町で 鯨が空を飛んでた

 海よりも広い大空 夢を求めて飛び立った

 昔の森の中には 鯨が暮らしていた

 しあわせの花の咲いてた 森で楽しく遊んでた

 いつか時代の流れに 押し流されて

 海に沈んだ 可愛そうな鯨

 今では海でさえ 鯨は暮らせなくて

 せっせと羽根を作って

 狭い波間をとび出した

  

   (知らないでしょうねーー) 

  

何年か前に空飛ぶ魚の物語を「はんこ」で作ったことがあります

実際に、空を飛んでいた魚達に直接話を聞いて

少しだけ脚色して物語を作り冊子にしました

今回は散歩中に新しく発見した空飛ぶ魚を「遊び印」にしてみました

初めて見たときはとても驚きました

発見当時の感動を伝えるため極力実物を忠実に表現しました

さかなくんはまだ知らないと思います

(15×15mmにおさめるためほんの少しだけデフォルメしています)

01   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

小さな羽根ですがこれで充分空を飛べるのです

何故、魚達が空へ飛び出したのかは宿題としましょう

ゆっくりと考えてください

---------------------------------------------------------

 あれから だいぶ経って色々ありましたが 彫り終わり

 新しいのも増えていますが大きな割れも欠けもなくここまできました

20110307100   

3月9日に印面を

お見せしてから

いろんなことが

ありました     

  

  

  

  

  

  

斜めに描かれた原画を了解も得ず無理矢理正面に向けたり

彫りやすいようにバランスを変えたり手抜きをしてはいますが

MKさんこの辺でいいですか? ダメだといってももう遅いですが

----------------------------------------------

さて綺麗な花でも見て気分転換しましょうか

 20110404

  さくらんぼの木の下の雪柳が

  満開です

  真っ白で綺麗なのですが

  花が散って

  車に張り付いています

  

   

20110404_2   

  この雪柳の下に

  クリスマスローズが

  咲いています

  うつむいて咲いているので

  普通はこのように蕊を

  見ることはありません

  

2011040401   さくらんぼの木の反対側に  

  ピンク色の椿が咲いています

  蜜を吸いに鳥がやってきます

  この椿は実生で育てたものです

  

| | コメント (26)

2011年4月 6日 (水)

山頭火08

早いもので今年も3ヶ月が過ぎ春四月になりました

3月は色んなことがあり大変でしたが

何か新しいことが起きそうで、気分も高揚する季節となりましたね

 彩色印再開の第一回目は

 相変わりもせず山頭火さんの俳句の印です

 今年はのんびりやってるつもりでしたが 

 いつの間にか8回目(51顆)になりました 

  

008    

・蓮華の代わりに  

落葉で代用  

・死ぬるときがくれば  

死ぬるもの  

・前にも似たような  

蓑虫がありました  

・とうとう雲に乗せて  

しまいました  

・春風の下でもう

花見はしましたか  

・朝夕の鐘を撞く  

 

  

    

春風の・・・・と  うららかな・・・は対だったような気がします

のんびりと無理をしないでいきたいものです

  

・悲しいことが多くあり春がきた 

  

-----------------------------------------------------

20110403

20110403_2   

そうです、再びの「どんぐり」登場です

たんぼの畦に沢山顔を出している「土筆」たちです

房州やは甘辛に煮たり、お吸い物にしたり、卵焼きにしたりして食べてます

一緒に採ってきた「野蒜」はちょっと茹でて酢味噌和えにしました

あなたはどんな風にして土筆を食べますか?

| | コメント (8)

2011年4月 2日 (土)

六字名号

「南無阿弥陀仏」

神のことも仏のことも宗教のことも門外漢の私でも知っている

「南無阿弥陀仏」の六文字を彫ってみました

平隠に過ごすことが出来る日々が一日も早く来ますように

001_2   

  六字名号

  

  「南無阿弥陀仏」を

  彫りました

  亡くなった方のご冥福と

  災害にあった多くの人に

  一日も早く普通の生活が

  戻ってくることを

  

  

  

  

  

  

  

    

花は薄いピンクに

蓮の葉は綺麗な緑にするつもりです

あれから3週間が経ちました

次回からはいつものように彩色印に戻ります

今まで通りの普通のブログに戻ろうと思います

黒い印も見納めです

| | コメント (8)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »