« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月29日 (土)

山頭火03

山頭火の句(その3)

寒そうに濡れて歩く姿を彫ってみたのですが  

003

 

・一人あるく

どこまでも一人

・踏みしめ踏みしめ

ひとり歩く

・蓑虫よ

お前も一人か

・話する相手もなく

雪の中を歩く

・山を越え

また山を越え

・今日も生きている

今日も歩く

・歩くのも自分

それを見ているのも

一人の自分

 

これからが本格的な寒さの冬です

死なないで桜の花咲く春を迎えましょう

----------------------------------------------------- 

さて今日のどんぐりです       

もうひとつの七福神(宝船に乗った七福神)

 002                                      

  

  

  

  

  

  

  

下段の七福神を 一個のどんぐりにとじこめました(上段A・B・Cの3個)

上段左の左・中・右は隣の七福神Bの展開図です

七福神Bには下段の七福神が宝船に乗っています

この一個に七福神を描いたのが3組できましたので

うち一個は玄関に置いてます

玄関には前回分とこれで 合計3組の七福神が並んでいます

  

| | コメント (16)

2011年1月26日 (水)

山頭火02

今回も山頭火です

上の五つは 15×15 最後のひとつは 18×18mm

  

かなり無理矢理なところもありますが  まっ いいか

 002

   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

 

 

↑ 何度も何度も同じく句を彫っていますが難しいものです

房州やが密かに願っていること  

今年の秋には

どんぐり拾いがはやっていれば面白いなぁと思っています

   

 2種類の七福神さん

タイプA:お顔と道具だけ

20110114_3  

  

  

タイプB:全身像  

20110114_4   

  

  

   

 20110114_5

  

  

↑両タイプの七福神を並べてみました 

持ち物かお顔や被り物に少しずつ変化をもたせて楽しんでいます

今は増えてタイプAの七福神は7組 タイプBが4組できました

玄関にはこの2組ともう一組が並んでいます 

| | コメント (12)

2011年1月22日 (土)

山頭火01

山頭火の句を 7つ並べてみました

ことわることもないのですが  質はともかく  全部新作  です

  

今年も特に断りがない限り石の大きさは 15×15mm です

001   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

  ↑ 文字だけのもの絵だけのもの

相変わらずの工夫のないものばかりです

一工夫二工夫したいのですがなんにも湧いてこないのです

   

斜めに線が入っていますが

もし欲しいと思われる「はんこ絵」があれば絵を指定下さい

線無しをメールで送りますので連絡ください  

    

初春らしくもなく目出度くもない「遊び印」のスタートでした

こんな感じで今年も、なんとなくなんとなく過ぎていきます

年の暮れになって何にもなかったけどなぁんか 

いい年だったじゃないと言えれば良いのです

| | コメント (12)

2011年1月19日 (水)

澄生01

どんぐり以外の何かを出そうと思ったのですが

今年最初の「遊び印」は年末にお見せしたものになりました

   

「昨年末に見たよ」というあなた

       記憶力の良いあなたはパスしましょう

「見たかもしれない」又は「見てない」というあなた

       そんなあなたのために一覧にしました。

01

       

   

   

 

   

    

  

 

 

 

 

 

  

  

 

 

  

  ↑ 実物よりやや大きく表示されています

部分ですがこうして並べると少しは川上澄生の雰囲気が伝わっているでしょうか

小さな石に彫るのでどうしても部分になってしまいます

まずは洋燈に挑戦したいと思ったのですが最近出かけることが多くなり

なんにもできていません

   

まだまだ年明けて20日程、まだまだ先は長い

あわてずあせらずのんびりと参りましょうか

| | コメント (22)

2011年1月17日 (月)

あれこれ

あれこれの

 あれの話

先日 千葉市美術館で開催されている

「帰ってきた江戸絵画」 ギッター・コレクション展に行ってきました

入ると正面に 伊藤若冲の達磨図(↓)がお迎えです

ご近所の江戸絵画好きの方は必見です

20110114

20110114_2   ↑ 有名無名いろいろ

  ← 入場券 これも若冲の 白象図 です

  好きだったのは 中原南天棒の

  托鉢僧行列図です

  それぞれ好き嫌いはありますから

  好きの押し付けはいけませんが

  房州やのお気に入りです

  次は何時帰ってくるか判りません

  時間のある方はお勧めです

  是非どうぞ

   

  

次は

あれこれの

 これの話です

寒かったのですが天気が良かったので、電車に乗り

保田の水仙ロードまで散歩に行ってきました

これは旬の話なのですが来年もきっと咲きますので

急ぐことはありませんが今が見ごろです

Dscn076401  Dscn076502

Dscn076903 Dscn078004 Dscn078905   

 

   

 

 

こんな感じの水仙ロードです

 

水仙の間には蝋梅・紅梅・白梅・河津桜・菜の花も咲いていて

冬の日差しの中に、良い香の水仙が揺れていました

帰りに 菱川師宣代々の墓のある寺を抜け、保田の海岸に出て

誰かさんの真似をして石を探しましたが、粘土質の石が多く

面白い石はなくそれでも少しだけ拾って帰りました

塩抜きしたのですがまだ磯の香がします

  

今日の「あれこれ」でした

| | コメント (16)

2011年1月15日 (土)

えーまだ

いくらだしてもだしきれぬどんぐり

   

なので、えーーーーーまだでるのとお嘆きの人もあろうかと

思うのですが、しょうがないのです

まだアップで登場していないのがいくつもあるのですから

房州やはどこまで暇なんだと思っていませんか

雛人形の団体です

20110111 三人官女とセットの

お雛様たちです

この写真を撮ったときには

まだ五人囃子は2組だけ

いまや 5組に増えて

それらしくなってます

ひな祭りの前にはこれでも飾って、ひな祭り気分を味わうのも

いいでしょう      (↓ こんな感じになります)

 20110111_3

 すべて  

 顔と持物だけで 

 現しています 

 着物を着せると 

 どんぐりらしくないので 

 金屏風と雛壇が 

 必要でしょうか 

20110102_2 

  調子に乗って

仏様までどんぐりで

作ってしまいました

4月8日用に誕生仏

色違いの不動明王さん

千手観音さんもいます

    

今年は浅草七福神に詣でてきたので

今は七福神も何組か並んでいるのです

 

年賀葉書の抽選まであと一週間切手シートが何枚当たるでしょうか

使いはしないのだけれど切手シート当たれば幸せな気分になります

| | コメント (20)

2011年1月12日 (水)

またかい

またですかあきれた声は聞かぬふり

   

多分、いつまでやってんだ

えー又、どんぐりですかーーとお思いでしょう

そうなんです、またなんです

小寒・七草も過ぎ・成人の日は寒かったですねーーーー  関係ないですか

なにせ最初にお見せしたとおり新作はんこはなくても

どんぐりは一杯あるもんですから、今日もお付き合い下さいよ

   <どんぐりお地蔵さん>

20110102_3 別にどんぐりでなくて良い

のですが手近にどんぐりが

あるのでこうなりました

六地蔵にしたり、笠地蔵に

したり

太目や細目や高いの低いの

色々あります

玄関では六地蔵が並んで

お迎えです

  

  

 20110102_4 <どんぐり六地蔵さんは玄関でお出迎え>

 手前の六体が

どんぐりの六地蔵

後ろは六面印いろいろ

赤色が映えて

なんとなく華やかな気分になりませんか

数ありゃなんとなく豊かな気持ちになりませんか

あきれてしまって開いた口がふさがらないようですね 

  

どんぐりのじぞうのともでたびにでん

  

急遽追加

20110111

 鏡開きの夜

 急遽こんなものを

 作ってみました

 知ってる人は

あーあれかと気づいてくれるでしょう

左からお団子・お茶・魔女っぴ・いねむり・マックロゲ・お団子②・お茶②

   

たかがどんぐりされどどんぐり  

 房州やはこうして今日も遊んでいまーす

| | コメント (16)

2011年1月 8日 (土)

目出度さ

めでたさも七草粥を食べるまで

   

年末年始で日本のよさを感じ

浅草七福神巡りで人の多さを感じ(下の地図を参照)

初テニスに運動不足を感じ

何もしない喜びも味わった一週間余の日々でした

               

 <前回の部分拡大版>20110102

←雪の降らぬ房州ゆえ

せめてどんぐりで

雪だるまでも作らんとて

修正液で真っ白に塗り

赤や青の帽子を被せました。

スノーマンと呼んだほうが

良いようなスタイルになりました  

  

20110102_2  お正月なので

なにか目出度いものをと思い

福ダルマを作ってみました

目玉はまだ入っていません

年賀の方に無理矢理押し付け

目玉を入れてもらうことに

なりました。

両目が入るのはいくつかな

真っ白にして真っ赤に塗って

顔を描きます。

  

のんびりかつ忙しい年末年始でした

(参考)色のついた道を歩きました(14000歩程の散歩です)

001

  

来週は晴れて暖かそうであれば、水仙ロードにでも行きましょうか

| | コメント (22)

2011年1月 5日 (水)

退屈や

あんなこんなでこんなになった またかとお嘆きのことと察します

この写真の後からも増殖して大変なことになっています

退屈しのぎの ひまつぶしの 産物です

20110102

↑ 出窓に並んだどんぐりたち  たくさんつくった覚えもないのにいつの間にか

出窓を占領してしまいました

雪だるま・ダルマ・お地蔵さん・etc・etc・etc・・・・・・・・・・・・

20110102_2    

↑ 玄関に並んでお迎えするのはこんなどんぐりたち  ↑

雪うさぎ・門松・雪だるま・おじゃる丸・桃太郎・金太郎

ドラえもんにトトロ 玄関はまだ完全には占領されていません

作ったどんぐりの2倍以上の量が引き出しの中に入って

出番を待っています 熱湯風呂にも入ったどんぐりなので

虫は出てこないし芽も出てこない熊は冬眠中だし

こうなってはもうじっくり炒って食べるか

部屋中をどんぐりで埋め尽くすかしか道は残っていません 

  

としはじめこれもやりたしあれもやりたし

| | コメント (20)

2011年1月 1日 (土)

今年は

明けましておめでとうございます

   今年もよろしくお願いします

                                          

 Dscn0648                                              

     

     

      

<       しろうさぎ           ><        月と兎    ><月兎><雪うさぎ>

    

ここに遊びに来た皆様に良いことがたくさんありますように

ここにこなかった人にも少しだけ良いことがありますように

 

   今年のテーマ:ボチボチテキトー・良い加減・無理をせず

 

2011scan50

  

| | コメント (36)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »