« 秋ですお地蔵さん | トップページ | 山頭火・秋に »

2010年11月19日 (金)

山頭火・秋が

秋が来て、今、秋は深くなり、冬がそこまで来ているようです

            

Z060c2010    紅葉の道を歩けば

  見上げる山頭火さんの顔も紅葉色に染まります

  柔らかな秋の道を音をさせながら踏みしめ

            山の奥に向かって歩いて行きました 

Z061c2010   水音のする道を歩いていると

  静かなお顔の磨崖仏に出会いました

  体には赤く染まった蔦が絡んでいます

           その雨風に磨かれた仏に

           深く深く 礼をして、くるりと向きなおり

           力を得たかのように歩き始めました。

            

Z066c2010   おやおや、こんなところで

  こんな陽気の日には、枯れた草原に寝転んで

  ぼんやりと空を見上げたり

           したいものです、陽気もよいので起こすのは

           やめておきましょう、風邪を引かないように

 Z138c001   

  「落葉ふる奥ふかく御仏を観る」  山頭火

    落葉が般若心経を唱えるように

             ひらひらひらひら降ってきます

             まかはんにゃはらみた・・・・

     

******  途中で何度もお出しするのも何かと思いますが

       こんな   摩訶般若波羅蜜多心経  にしようと思います

 20101109

    すこーーし大きめに表示してますが

    右は小篆体で左は絵解きで般若心経を彫っています

 ご存知の方も多いと思いますが、念のため

    ・釜がひっくり返って   まか

    ・般若の面           はんにゃ

    ・腹             はら

    ・農機具の箕       み

    ・田んぼ          た

    ・神鏡           しんぎょう

  

   

*****話し代わって 

最後に美しいものをご覧下さい          10日以上も前の

Dscn038720101108s

 11月8日、東大寺大仏 

 天平の至宝展の

 (東京国立博物館)の

 入り口正面の黄葉です

 大樹が真黄色に染まっていました

    

                                                             

 Dscn038420101108s                            展覧会を見た後       

 博物館の裏手にある庭園を

 散策して、出口近くで見かけた

 芙蓉の花です

 白・薄いピンク・濃いピンクの花が

 綺麗に咲いていました

 紅葉にはもう少しの時期でしたが

 公園は空いていて、のんびりと

                             ブラブラを楽しめました。

京都辺りでは11月の中旬から下旬が紅葉の美しい頃ではなかったですか

「そうだ 京都へ行こう」  このコマーシャル好きなんです

  

「ちょっと行ってみるか、今は無理でも」

「明日なら行けるかもしれない、気分だけでも」

「では行ってきます」 なんて言ってみたいものです

     

|

« 秋ですお地蔵さん | トップページ | 山頭火・秋に »

あの人は(托鉢僧)」カテゴリの記事

コメント

山頭火の石のはんこや秋深し

山頭火のはんこはいくらでも
でてきますね。魔女の財布と同じです。

先日から話題の「般若腹箕田神鏡」って
この絵解き般若心経でのことですか?
釜がひっくり返って マカ。

これも出来上がりが楽しみです。
   pig

投稿: 山豚火 | 2010年11月19日 (金) 11時33分

maple山豚火さん

使っても使っても減らない
魔法の財布が欲しいものですが
使った記憶がないのに
空っぽの財布を持ってます

山頭火の「遊び印」は全部で
今年は12冊分作りました
(1顆3枚ですから実態は4冊分ですが)
山頭火の句を詠んでもなかなかその風景が
絵になって浮かぶべることが難しく
なりました、妄想なら浮かぶのですが

年末ジャンボが当たったら・・・とかね

投稿: 房州や | 2010年11月19日 (金) 16時40分

こんな?
芙蓉もあるのですね? 八重?

般若心経も 楽しめるものですね!

紅葉が終わっても楽しめる 房州やさんのBlog

投稿: 空海望 | 2010年11月19日 (金) 20時35分

紅葉、木々、芙蓉・・・いやぁ~、本当に見事です。
「マカ」と「はら」には笑ってしまいました。
またまた、癒されました。ありがとうございます。

投稿: そうたのはは | 2010年11月19日 (金) 20時42分

絵解きの般若心経の手ぬぐいを持っています。
いつ時代にできたものでしょう。
日本人の発想の面白さ。

そうだ、飯山へ行こう。
と、今日、友達とランチしながら決めました。

投稿: 峰猫 | 2010年11月19日 (金) 21時39分

maple空海望さん


芙蓉綺麗でしょう
日陰に白い花が ぼわぁとした感じで
咲いていました
京都御所も一般参観の季節だし
紅葉が綺麗なんでしょうね
今頃の季節は色々と楽しめるんですね

般若心経は初めよけれど終わりぐずぐず
といったところです


投稿: 房州や | 2010年11月19日 (金) 22時19分

mapleそうたのははさん


今頃行けば、紅葉はもっともっと
綺麗になっているのではないでしょうか
そちらはもう雪が降っているのでは
ありませんか?
絵心経はもっともっと
判りにくいものが沢山あります
ふぅ~ん、えーーーーっ、あっ!
なるほど  の連続です

投稿: 房州や | 2010年11月19日 (金) 22時23分

maple峰猫さん

絵心経には大きく2つの流れが
あると聞きましたが
よく解りません

そうですか
「そうだ、飯山へ行こう」ですか
 秋も終わりで冬支度で行かないと
 都会っ娘の峰猫さんには
 どうなんでしょう
 温泉に入って人形を見て
 神社にお参りして
 羨ましい

「そうだ、トイレに行って寝よおっと」

投稿: 房州や | 2010年11月19日 (金) 22時28分

磨崖仏いいですね~楽山大仏見たいんですけど……

佐倉の歴博の入り口の坂道上に向かって右側に
まがい物の磨崖仏がこっそりあります。
強化プラスチック製ではなかろうかと思います。
まがい物だらけ(?)の博物館ですが好きです。
ゴジラもいます。これは本物(?)

そうだ、歴博行こう!安くて良いや

絵心経は百均で買ったのを持ってます。

投稿: 章魚庵 | 2010年11月20日 (土) 11時07分

maple章魚庵さん


楽山大仏、川から見るでかすぎる大仏ですね

オリエント博物館にメキシコから
大きな石の顔が来てます
奈良の大仏の後はメキシコの大きな顔を
見に行って来るか
千葉市美術館で絵本展やってます

佐倉の歴史博物館は花見の頃と決めてます
歴博行って佐倉を散歩して
川村美術館によってコーヒー飲んで
春よ来い早く来い

投稿: 房州や | 2010年11月20日 (土) 13時58分

房州やさん。。。

黄葉の大樹も八重の芙蓉もとっても
素敵!!何だか心が和みます。

「般若心経」もこんなに楽しい
遊び印になって・・・こちらのBlogは
まさに「芸術の春夏秋冬」ですね!

投稿: mokoママ | 2010年11月20日 (土) 20時30分

maplemokoママ さん

秋の自然はいいですね
今頃は紅葉が綺麗ですよ(多分)
特別展を見なければ400円位で
庭園でのんびりし、美味しいお茶を
楽しめますよ

さぁて、次は何して遊びましょうか?

投稿: 房州や | 2010年11月20日 (土) 21時49分

絵心経、以前コピーを頂いて解読しようと努力しました。
すごいお歳暮頂いた気分、ありがとうございますheart04

投稿: auntkokko | 2010年11月21日 (日) 12時58分

cancerauntkokkoさん


彫る楽しみからいえば
絵心経のほうが文字の般若心経より
楽しいです。
うっ この絵は何だ?
えっ そうなんだ と
面白いことが沢山あります

投稿: 房州や | 2010年11月21日 (日) 14時02分

こんばんは!

芙蓉の花
きれいですねえ。
ありがとうございます。

あうんの愛犬も14歳半
毎年、近くの公園の銀杏が黄色くなるのが楽しみなこの時期のお散歩でした。
近頃は、そこまで行くのは冒険となってしまって。

般若心経
楽しみ!
絵文字で「はら」
ですかああ。自由なご発想で!

投稿: あうん | 2010年11月22日 (月) 00時08分

cancerあうんさん


秋は散歩に良い季節ですね
銀杏の並木通りがま黄色に
なっているのを見るのが好きです
バイクでよく走る道路脇に大きな銀杏が
立っていて実が沢山落ちています

絵般若のほうが面白いですよ
時々 ん?と考えながら詠むんです


投稿: 房州や | 2010年11月22日 (月) 12時19分


房州やさん

般若心経素敵ですね。しばらく見とれて
しまいました。
大分前にお坊さんから般若心経の面白い
お話を聞きしたことがありました・・・

絵般若・・・まか・はら・み・た・とフフフ
そうなんですか?・・・楽しくなってしまいました。

投稿: nanae,yae | 2010年11月24日 (水) 21時59分

cancer nanae,yae さん


文字だけの般若心経は、彫るのが大変です
絵心経は面倒ですが面白いのです
まるでエジプトの古代文字を読み解くようで
絵でお経をおしえるより
かなを教えたほうが
後で色々と役に立つのにと思うのですが
絵のほうが興味がわくのは確かですが

また少し絵心経のはんこ増えました

投稿: 房州や | 2010年11月24日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋ですお地蔵さん | トップページ | 山頭火・秋に »