« 印・季節・ローカル線 | トップページ | 本・処分・文庫本と百合の印 »

2010年7月 4日 (日)

印・昔話・夏休み

夏休みにはどこかへ出かけますか?

海外へ行きますか

ディズニーランドかな

帰省する人もいますね

のんびりと温泉なんかもいいですね

キャンプは昔よくやりましたね

  

C001_3 小さなボストンバッグに荷物を詰め込んで

お土産を持って、近くの駅で切符を買って

ホームのベンチに座りから汽車を待つ

 

C001_4 懐かしい駅のホームに着いて

去っていく客車の後姿をしばらく眺めたあと

駅員さんに切符を渡し

外に出ると、手を振っている人が目に入る

「やぁ!」と手をあげる

C001_5  昔、釣竿を持って歩いた道が

  そこに、まだ残っていた

  小川の流れは少し変わったみたいだけど

   

 C001_6

 よく泳いだ海岸の砂浜には

 今も浜昼顔がピンクの花を潮風に

 ゆらしている

 

どうです

今年の夏は、ふるさとに帰ってみませんか

きっと、昔の思い出がどこかに残っていますよ

悪友に町ですれ違うかもしれません

憧れのあの人に会えるかもしれません

 

ちょっとノスタルジーを感じませんか?  

|

« 印・季節・ローカル線 | トップページ | 本・処分・文庫本と百合の印 »

遊び印(その他)」カテゴリの記事

コメント

きょうの遊印は数十年前のワタシ。
タイムスリップしたようでなつかしい。
家に着くと、とうもろこしが茹でてあり、
スイカが冷えていました。
近所の竹馬の友が、もくずがにの茹でたのを
持ってきてくれました。
今は亡きお袋がだまって微笑んでいました。

きょうの印もとてもいい〜♪
    pig

投稿: 山豚火 | 2010年7月 4日 (日) 09時52分

入船 出船 水の都…
漁も出来るほどの水路も暗渠になって
ふるさとは 何処に

赤フンのお兄ちゃん達がワイワイ泳ぎ
こちらは 手長エビを釣り
ギラギラに照り返すヨシの茂みから
ケケッチョ ケケッチョ と
あの世界は いま このページの中に

嬉しい企画です

投稿: 空海望 | 2010年7月 4日 (日) 10時21分

sports山豚火さん

数十年前の山豚火さん
よかった数百年前でなくて

冷えたスイカ
井戸で冷やしてましたか
家は氷の冷蔵庫に
トマトやマクワ瓜がありました

子供の頃は何故
夏の暑い最中に外に出て
遊んでいたのでしょう

投稿: 房州や | 2010年7月 4日 (日) 12時31分

sports空海望さん

懐かしい風景が
実際に残っている人は
幸せです
むかし行ってた店を
見つけただけで妙に
嬉しくなります
変わってしまっても
なんとなくその頃の空気感が
残っているような気がしませんか

面白いもんですね
故郷は


投稿: 房州や | 2010年7月 4日 (日) 12時34分

雨が降ると、ドバァ~と降ります。
晴れると湿度の高い30度超えになります。
どちらも、マイッタですね!

にゃんこは、今のところの方が田舎なのです。
名古屋からこちらに来た時は、あまりの田舎に泣きそうでした。
住めば都で、今ではここで良かったと思っております。
2日間、東京に行ってきました。
楽しかったですけれども、暮らすのはここがいいかも・・・!

投稿: にゃんこ | 2010年7月 5日 (月) 15時18分

sportsにゃんこさん

いつも活動的なにゃんこさんは
気軽にあちこちにお出かけですね
あちこちにふるさとがあるのでは
ありませんか

それにしても蒸し暑い日が続きますね
美味しいものを食べて
朝顔に水を撒いて
暑い夏を乗り切ってください

投稿: 房州や | 2010年7月 5日 (月) 16時41分

生まれ育った町には、もうあまり行くことはありません。
海も山もない町。
外車のやたら多い町。
懐かしく思うのは、たぶんまだ変わらない川沿いの公園くらいかな。
こっそり入り込んだ防空壕は、もうどこにも無いでしょう。
こっそり入り込んだ竪穴式住居も、もう入れないでしょう。

自然いっぱいの田舎が欲しい。

投稿: 峰猫 | 2010年7月 6日 (火) 21時51分

sports峰猫さん


>こっそり入り込んだ防空壕

 防空壕の跡は今でも、崖のそこここに
 今でも見られます。倉庫代わりに使われたり
 封鎖されていたり色々です。
 狭山丘陵辺りには残っていませんか?

>竪穴式住居も

 近所にはまだあるのかと思いましたが
 もうありませんか?
 中で鹿肉を焼いたり、土器で煮炊きを
 してはいませんか?
 どんぐりなんかを食べていませんか?

※関係ありませんが
 オランダ 3:2 ウルグアイ でした
  オフサイド気味のゴールが悔しい
  ウルグアイの負けです
  オランダは悲願の初優勝まであと一勝です

投稿: 房州や | 2010年7月 7日 (水) 05時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 印・季節・ローカル線 | トップページ | 本・処分・文庫本と百合の印 »