« 本:みすゞ&案内 | トップページ | 月一スケッチ展(7) »

2010年5月14日 (金)

詩・みすゞ冊子(印)追記あり

金子みすゞのはんこを、これだけ彫りました

これが、前回紹介した冊子に纏めてあります。

20100101001

 

  

  

  

  

  

  

  

 

20100102002   

  

  

  

  

  

  

  

   

   

   

   

20100103003                       

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

    

20100104004  

    

    

   

   

  

  

  

  

  

 (はんこの下には詩の題を書いています)

殆どの印のサイズは15×15mmでわりと小さいものです

はがきサイズに印刷しているものを、スキャナーで取り込んだものです

ほぼ実物大で表示されていると思いますので大きさもあわせて

お楽しみ下さい。

詩の心や本当の意味は難しくて表現できそうにもないので

言葉遊び・当て絵のつもりで作ってみました 

50顆は超えましたので、この中から、選んで

冊子に纏めてあります、かなりの手抜き粗製乱造の見本の

ようになっていますが、それも「房州や」の現在の力かと思います

  

これも「遊印展」(タワーホール船堀で16日まで開催中)で展示しています

最初に会場の全体雰囲気をどうぞ

201005小さな作品から大きな作品まで色んなジャンルのはんこ作品が並んでいます

201005_2会場では熱心に見ている人が多くいました

201005_3ワークショップもあり、消しゴムはんこ作りや暑中見舞いのはんこを押している

姿も見られます

201005_4     

最後に変わり映えのしないものを出しています、

他の作品と比べるとどうしても、「遊び」が足りない

ついつい彫りすぎてしまう、そんな欠点の目立つ

ものになっていると、改めて気づかされます。

おまけのカードがありますので、早めにどうぞ

|

« 本:みすゞ&案内 | トップページ | 月一スケッチ展(7) »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

柔らかな雰囲気の漂う、素晴らしい会場ですね。
おまけのカードをもらえた人はラッキー!!
羨ましいです。

ご本は作られないのですか?
たくさんではなく、部数を決めての予約限定なんて、いかがでしょう?


思えば、これらの遊び印の印面も、一瞬を切り取る写真や絵画と全く同じですね?
たくさんの詩の中の、どの場面を切り取るか、イメージするか・・・

楽しくなければいけないし、遊びでは出来ないし。
う~~ん、難しそうです。

投稿: 森のどんぐり屋 | 2010年5月14日 (金) 18時02分

今年は行けないけど、雰囲気だけでもありがとうございます。

上のハンコで、「金平糖の夢」「輪まわし」「水すまし」が、とくに好きです。

投稿: 峰猫 | 2010年5月14日 (金) 20時17分

bell森のどんぐり屋さん


中くらいの展示ホールの壁一面と
テーブルの上に所狭しと並べられ
かなりのスペースをとってのワークショップ

ウィークディのせいか見に来た人は少なく
ゆっくりと見ていました。

本は面倒なので作りません
自分用(本棚・旅行用・予備)に三冊位
作れば充分です。
それ以上に作ってしまったときは
年末にプレゼントしますよ

遊びが少ないと感じているこの頃です
ついつい彫りすぎてしまう
彫らないで線や面を感じさせる
そんなものが彫れたらと
思うのですが


投稿: 房州や | 2010年5月14日 (金) 21時19分

bell峰猫さん


気に入ったのがあって良かったです

「金平糖の夢」

金平糖は
夢みてた。

春の田舎の
お菓子屋の
硝子のびんで
夢みてた。

硝子の舟で
海越えて
海のあなたの
大ぞらの
お星になった
夢みてた。


本当は大きな硝子瓶なんでしょうがね


投稿: 房州や | 2010年5月14日 (金) 21時24分

きょう14日は師匠が会場にお見えとの
ことでしたので、行く予定で本業に精を
出していたのですが、気ばかりあせって
なかなか進まず、ついに断念。
明日の土曜日には行けるかな。

会場の写真を載せられたら、もうたまり
ませんよ。結構盛況じゃないですか。

金子みすずの印、きょうのブログには65編。
金子みずずにこの印を見せたかったですね。
これを見たらなんと言ったででしょうね。
こんな素晴らしい印を彫るお方に、ぜひお
会いしたいわ。
あったらどうなったでしょうねheart04

明日、「遊印展」に行きますpig


投稿: 山豚火 | 2010年5月14日 (金) 22時35分

bell山豚火さん

仕事は片付いたのですか?
今日は長老たちとお話をして
「写真係」の名札を首から下げて
写真を何枚か撮って
帰ってきました

人身事故があったようで
電車が遅れていました

無理して行っても
収穫は期待できませんよ
明日はいけませんが
カードが残っていたら
持って帰ってください
最終日には片付けに行かねば
なりません

投稿: 房州や | 2010年5月14日 (金) 22時55分

房州や様

初めてお邪魔致します。
房州やさんの隠れファンの一人、mokoママと申します。

実は、多才な房州やさんのこちらのBlog・・・大分前から覗いては一人こっそりと楽しんでおりました。

そしてコメントを残す勇気もなく、何時も読み逃げばかりしていました。(スミマセン)
しかし今回ばかりは勇気を出して拙いコメントを残させて下さいませ!

と言いますのは、実は私以前に趣味でコーラスをしていました時に、大好きな金子みすゞの詩集の中から(私と小鳥と鈴)の詩に曲を
委嘱して、大分長い事歌っていた事がありました。

私も不幸にも若くして他界したこの詩人が大好きです。

今、房州やさんの手によってこんなにも素敵な印に蘇るなんて・・・感動です。
出来る事なら「遊印展」に行ってみたいのですが、今回は残念ですが伺えそうもありません。

これからも素敵なこちらのBlogで楽しまさせて頂きます。どうぞ宜しくお願い致します。happy01

投稿: mokoママ | 2010年5月15日 (土) 00時26分

bellmokoママさん


コメントありがとうございます
空海望さんのブログで会っていますので
初めてではありませんよ

 私が両手をひろげても
 お空はちっとも飛べないが
 飛べる小鳥は私のように
 地面を速くは走れない

 ・・・

 鈴と、小鳥と、それから私、
 みんなちがって、みんないい


はんこでは
飛べない私を小鳥といっしょに
飛ばしてしまいました

また遊びに来てください

投稿: 房州や | 2010年5月15日 (土) 07時06分

仕事はなんとか間に合いました。
午前中、浜町スタジオでイラストの
撮影に立ち会い、その足で船堀に
行きました。
やはり「遊印展」の雰囲気いいですね。
思ったほど混んでなくゆっくり楽しめ
あした。
ブログで見るのとはまた違った生作品、
ゆっくり楽しめました。

師匠の作品を見ていたら素敵なおばさまが
「房州やさんの印はいいでしょう」と
声をかけてきました。あれこれ作品に
ついて説明をしてくれました。
このおばさま、房州やさんといい関係に
ある人だとわかりましたょ。
胸に「本田」の名札を付けていました。

師匠もやりますねぇ〜heart04

投稿: 山豚火 | 2010年5月15日 (土) 17時39分

bell山豚火さん


撮影したという
そのイラストは何でしょうか
気になります。

やはり混んでなかったですか
適当に人が入っていて
それで混んでないのが一番です

種々雑多なものが
好き勝手に出品され
面白いといえば面白いし
そうでもないと思えばそうでもない
なんでもありの展覧会でしょう

ほんださん う~ん

投稿: 房州や | 2010年5月15日 (土) 19時20分

今年はお早いですね。
昨年は確か、6月下旬だったかと・・・。
暫く御無沙汰してましたら、遊印展のことが・・・。
あらまぁ~!
行くつもりでしたのに、残念でした。

みすずさんのはんこは、可愛くてステキですねぇ!
本物をぜひとも、拝見したかったです。

投稿: にゃんこ | 2010年5月17日 (月) 00時00分

bellにゃんこさん
 
 
来年も
会場の「東京都美術館」が
改装工事のため使用できないので
船堀で開催となります
時期は多分今回と同じ頃でしょう
(来年になれば確定してます)
会場が丁度いい感じの広さでした
私にとっては不便な場所でしたが
では来年、無理せず見に来てください
(速すぎて鬼も笑えない)

投稿: 房州や | 2010年5月17日 (月) 06時30分

これだけ勢ぞろいされてしまうと圧巻です。

ながめながら、そのままお話につながっていくようで、しばらく楽しんでました。


ふうせんが とんだ

電報くばりの おじさんが

「御手紙、届けておいたからんね」

あるとき

椅子の上で 星がまたたいた

忙しい雲の 声がする

「座ってもいい?」
「おしゃべりしたの」

闇夜の星が ひとつ消え

椅子が コトッと

返事をした

投稿: 七海 | 2010年5月19日 (水) 14時01分

bell七海さん


はんこの空を飛び回っていますか?
あまり高く飛ぶと
ブラックホールに落ちてしまいますよ

羽根はいつ
拾ったのですか?
天使が探してますよ

投稿: 房州や | 2010年5月19日 (水) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本:みすゞ&案内 | トップページ | 月一スケッチ展(7) »