« 旅:ヒマラヤ・スケッチ2 | トップページ | 六面・さくらんぼ »

2010年5月 5日 (水)

旅・ヒマラヤ・山のはんこ

ヒマラヤ・トレッキングの思い出を「遊び印」にしてみました。

 

山の形を楽しんでください。

1)アマダブラム(6812m)

Photo  15×15mm

2)カン・レヤムウ(6230m)

Photo_2  18×18mm

3)サガルマータ (8848m)  

Photo_3   15×15mm

4)タウツェ(6542m)&チョラツェ(6440m)

Photo_4   15×15mm

5)タムセルク(6623m)

Photo_5  15×15mm  

6)プモリ(7165m)

Photo_6   15×15mm

7)ローツェ(8516m)

Photo_7   15×15mm

8)無名峰

Photo_8   20×20mm

 いくつかの山を彫ってみました

 きつかった登りも今は楽しい思い出です。

 もう少しだけ作りましたので、残りのいくつかを

 機会を見て出すことにしましょう

  

今日は端午の節句なので、おまけを二つ

 

C001     15×15mm  

鯉のぼりは空を気持ちよく泳いでいますか

C   15×15mm

柏餅を食べましたか

つぶ餡・こし餡・みそ餡  どれが好きですか?

|

« 旅:ヒマラヤ・スケッチ2 | トップページ | 六面・さくらんぼ »

遊び印(その他)」カテゴリの記事

コメント

ヒマラヤ八山。
これだけ揃うと壮観ですね。
それぞれの山に個性があって楽しい。
先日、印の山よりスケッチの
山がいい、なんてことをいいましたが
取り消します。

柏餅は粒あんが一番ですpig

投稿: 山豚火 | 2010年5月 5日 (水) 08時32分

t-shirt山豚火さん

五月晴れの良い天気になりました
初夏はこうでなきゃいけません

ヒマラヤの大きさ・高さ・美しさは
写真でも絵画でも言葉でも
その一部しかあらわすことは出来ません
(どんな名人達人でも、きっと)
ましてや、15mm四方のはんこでは
体感することが一番です


四谷ウォーキング→高尾山→日本アルプス→富士山と順を追って、来年は是非ヒマラヤへ
行って下さい。
順番に登って

投稿: 房州や | 2010年5月 5日 (水) 10時13分

こんばんは!

はんこさんにされると
天下の名峰も、ほのぼの感じます。
お写真やスケッチとは、違いますね~。
人物が入って、それが、房州やさんかな?と思うと、なおさらです。
僭越ながら
きつかった思い出も、今は楽しいとおはなししてくださる、房州やさんのお気持ちの表れでしょうか?
happy01

今年のGWは、本当に晴れのお天気に恵まれましたね。はんこさんのように、鯉のぼりが気持ちよく泳いでいましたね~。

そして、
あうんは、やはり粒あんが好きですけど、基本、好き嫌いはなし!
なんでも、大好きなので~

投稿: あうん | 2010年5月 6日 (木) 01時06分

t-shirtあうんさん
 
 
コメントありがとうございます
私自身が
ヒマラヤの魅力が何なのかを
いまもってよく解らないし
そんななか
良かったことの少しでも
伝わったでしょうか

山のはんこは全部で40個を
超えたでしょうか
(捺してないのを含め)

 
連休は晴れて良かったですね
どこかへ出かけましたか

投稿: 房州や | 2010年5月 6日 (木) 08時09分

 ヒマラヤの後に柏餅、素敵です。
 5月5日食べる事忘れてた私、この日に食するのが美味しいのです。絵、とても美味しそうです。

投稿: MOMO | 2010年5月 6日 (木) 08時54分

t-shirtMOMO さん

昨日はサッカーの応援に行って
帰ってから菖蒲湯に入って
風呂上りにビールを一杯飲んで
ぐっすり寝ました

>絵、とても美味しそうです

  食べ物のはんこも大分たまりました
  なかなか美味しそうには出来ません
  一緒にどら焼きもつくりましたが
  色を付けないとどら焼きには見えません

投稿: 房州や | 2010年5月 6日 (木) 09時36分

小さな枠の中にある山は、どれも本当にある山なんですね。
実際にその山を知っている方には、こたえられない作品では。

柏餅は、こし餡です。

ちまきも食べたかったけど、買い物に行けませんでした。
今年は菖蒲湯に、庭のスイセンの葉っぱを使おうと思って切ったけど、
三男が受験なのに今年に限って菖蒲でないのはマズイのでは…
と、思いなおして、三男に買いに行かせました。
ちまきも頼めば良かったなぁ。

投稿: 峰猫 | 2010年5月 6日 (木) 15時45分

t-shirt峰猫さん


山の形はほぼ(?)実物と同じ、いや
似てます。

私がまだ、小さくて可愛かった頃
柱に背の高さに疵をつけていました。
峰猫さんは、
息子たちを測ってたでしょうね
素直に菖蒲を買いに行くくらいですから

私はつぶ餡ですが、こだわっている
わけではありません
出されたものを頂いてます

投稿: 房州や | 2010年5月 6日 (木) 17時20分

8番がいっとうステキです!
人間を拒否する山も、ハンコの中に納まると、なにやら柔らかくなりますね。
房州やさんの、お人柄でしょうか?

投稿: 森のどんぐり屋 | 2010年5月 7日 (金) 16時54分

ヒマラヤをハンコにするって
そんな無謀なことをやってしまう
房州やさんちゅう人は何なんでしょ?

でもなんだねぇ山のハンコに
人間がいるのが、なんだかほっとするね~。

なんか不思議な魅力ある絵(ハンコ)です。

投稿: 章魚庵 | 2010年5月 7日 (金) 17時03分

t-shirt森のどんぐり屋さん


8番目のはんこは
歩き始めて最初に見た大きな
山です。
道の向こうに大きく
雪を被った山が聳えていました。
歩くペースは掴めませんでしたが
まだまだ低地で呼吸も
楽で体力も充分でした

投稿: 房州や | 2010年5月 7日 (金) 17時55分

t-shirt章魚庵さん


山だけだと
負けてしまいそうなので
無理やり人影を押し込みました

その無謀なことを
不出来ばかりですが
全部で40数個彫ってしまいました。

これを暴挙というのでしょうか

投稿: 房州や | 2010年5月 7日 (金) 17時59分

山のはんこを山ほどつくって

山に囲まれている気分はいいでしょうね

私は 画面に目をくっつけて

はんこの中に入り込んで山をみました

はんこのひとかげが

増えていないか 確かめてくださいね

いました?

投稿: 七海 | 2010年5月 8日 (土) 11時34分

t-shirt七海さん


残り少ない石を
無駄に使って作ってしまいました
考えていた以上に

目を凝らして隅々まで
探してみましたが
まだ到着してないようです
天候不良で
カトマンズからの飛行機が
飛ばなかったのでは
ないでしょうか?

投稿: 房州や | 2010年5月 8日 (土) 16時58分

房州やさん、こんばんは。
ヒマラヤトレッキングのハンコ☆ 素敵♪
房州やさん?が、トレッキングしてる姿もいいですね。
ハンコをじっと見つめていたら、遠く向こうの方で
誰かが手を振っているように思えました。
もしや私の前に、ハンコの中に入り込んでいる七海さまかしら。(*^^)
あ、手を振っているのではなくて、助けを?…
房州やさん、早く行かないとダメですよ!

子供じゃないけど、子供もいないけど・・・
柏餅、しっかり食べました。
みそあんも美味しそうですね~♪ (*^。^*)/

投稿: 月うさぎ | 2010年5月10日 (月) 01時01分

t-shirt月うさぎさん


えっ!
「助けて~~!」の声がしますか
急に高地に来たので「高山病」になったかな

でも走って助けにはいけないのです
「ふぅふぅはぁはぁぜぇぜぇ」しながら
行くのです
今、シェルパが走って行ったので
大丈夫でしょう。


投稿: 房州や | 2010年5月10日 (月) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旅:ヒマラヤ・スケッチ2 | トップページ | 六面・さくらんぼ »