« 地蔵・四季 | トップページ | 文字・愛すべき »

2010年3月 8日 (月)

良寛・相聞・烏

再び三度の良寛さんと貞心尼のやりとりのはんこです。

文字ばかりの「はんこ」のわずかな空間に二人を絵にして少しだけ

判らぬくらいに小さく彫り込んで作ってみました。

      

「誘ひて行かば行かめど人の見て怪しめ見らばいかにしてまし」  良寛

   

  お返し

   

「鳶はとび雀はすずめ鷺はさぎ烏はからすなにかあやしき」     貞心尼

 

106c2010 107c2010   

  

他人の目をちょっと、気にした良寛さん

カラスはカラス同士で歩くのに何が変でしょうかと貞心尼さん

   

きっと、一緒に歩いたのでしょうね

腕は組んでいないでしょう

手も繋いでいないでしょう

並んで、それとも一歩遅れて

どう思いますか?

おまけに寒鴉を

C 鴉寒かろ雪降る里は

       二羽ならば雪の寒さもなかろうに

       鴉二羽肩を並べて何語る

               鴉飛び立つ雪落ちる音する

-------------------------------------------   

   

  

 今日から、しばらくブログ更新は休みます

4月には復帰の予定です。

なお、ほぼ3日毎に記事をアップするようセットしておきますので

いない間も遊びに来てください。

では4月に

明日の朝早く出かけるため、いつもより一日早いアップでした。

|

« 地蔵・四季 | トップページ | 文字・愛すべき »

遊び印(良寛さん)」カテゴリの記事

コメント

この時代ですから世間の目は気に
なるでしょう。
ましてや坊さんと尼さんの二人ずれ。
いつも遊んでいる子供たちがきっと
はやしたてていますよ。

でも誰も見てない二人のときは、並んで
歩いています。
そっと手もつないでいます。
木陰で接吻しています。

だったらいいでしょうね。なんとも
微笑ましいでしょうheart04

寒鴉いいですね。

投稿: 山豚火 | 2010年3月 8日 (月) 13時19分

ちょっと、指(!)が滑りそうと危惧しましたが、もうお留守のようですね。

お気をつけて。

では、ひと言だけ____。

寒烏 恋も豆腐も 売り切れました

投稿: 七海 | 2010年3月 8日 (月) 14時28分

え! お出かけですか。
それじゃ遭難しないように暮れぐれも
お気をつけて。危ない!と思ったら
すぐに撤退してください。

おいおい! どこに行くのじゃpig

投稿: 山豚火 | 2010年3月 9日 (火) 00時32分

もしや、貞心尼さんとお出かけですか!?

投稿: 峰猫 | 2010年3月10日 (水) 17時41分

あら、猫の目のように天候が変わるこの季節、
どちらへ?

寒鴉は誰を見送っているのでしょう。

投稿: ひろみママ | 2010年3月11日 (木) 14時47分

皆さん、大いに妄想をかき立てて下さい。

さて 道連れは?
どうなんでしょう。謎の多い人ですからね。

どちらへ?
天空から皆さんを見下ろしたのは確かです。

寒鴉に白状させますか?
いえいえ、あの丸めた背中は頑固そうです。

想像しながら、楽しみを膨らましましょう。
いつものニクイやり方です。

投稿: 留守番役 | 2010年3月13日 (土) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地蔵・四季 | トップページ | 文字・愛すべき »