« 行乞僧・荒波に | トップページ | 行乞僧・山茶花に雨 »

2010年1月14日 (木)

月一スケッチ展(3)

第3回スケッチ展も引き続きパキスタン風景です

  しばらくパキスタンの旅を楽しんでください

02  

 

 

  

  

  

  

 

棚田の向こうに小山があり、その山にこんな木が何本も

 

03   

  

  

  

  

  

  

 

空気の冷たいチャタル高原の喫茶店でミルクティーを飲みながら

 

 07   

  

  

  

  

  

  

  

フンザに向かう途中で振り返れば「死の山ナンガパルバット」が

大きく見えます

 

08   

  

  

  

  

  

  

  

だんだんヒマラヤらしくなってきました、川の合流ポイントで

  

  

次回は2月の同じ頃に

|

« 行乞僧・荒波に | トップページ | 行乞僧・山茶花に雨 »

旅のスケッチ(海外)」カテゴリの記事

コメント

きのう銀座に出たついでに松屋デパートで
「川喜多半泥子展」を見てきました。
私の好きな陶芸家の一人です。陶芸作品も
すばらしいのですが 絵も書もたいへんな
才能のある作家です。

なにが言いたいかというと 印作りに秀でて
いる人は絵も書にも秀でているのだなぁと
房州やさんの絵をみて きのうの「川喜多半泥子展」を
思い出したのです。pig

投稿: 山豚火 | 2010年1月14日 (木) 14時46分

japanesetea山豚火さん


川喜田半泥子さん、新聞で見ただけの作陶家
くらいの知識しかありません、
自由奔放な造形をされる方で、
軽妙な絵を描くんですよね。
 
私のスケッチは記録兼暇つぶし
私の「はんこ」は完全なる暇つぶし

 
暇つぶしの項目に、筆ペンを追加しよう
山豚火師匠よろしくお願いします
 
 
今日、健康診断で
問題はありませんが
少し血圧が高めですと
言われて帰ってきました
 

投稿: 房州や | 2010年1月14日 (木) 16時01分

何時間か前に一度見にきて、また見入っています。

月のうさぎと良寛さまと、彼のひとと、そしてパキスタン!
足が長くて丈夫な房州やさんhappy01
今年も縦横無尽な暇つぶしを見せてもらえそうです。

あらためまして、今年も宜しくお願いします。

投稿: 柳女 | 2010年1月15日 (金) 00時55分

run柳女さん
 
 
あれをやったり
これをやったり
それをやったり

なにもかも中途半端に
かじってみようと思っています
 
面白いものを見たり聞いたりすると
やってみたくなるのは良くないことで
これからはちょっと考えてから
行動しなければと反省をしています
 
越後便り楽しみにしています
今年もよろしく

投稿: 房州や | 2010年1月15日 (金) 10時23分

こんにちは!

先日、国宝館やらなにやら
「スケッチ禁止」という張り紙をみるたび、
房州やさんのスケッチを思いだしておりました~。

パキスタン
ミルクティーを飲みながらって。
いい感じです。
日本にいると
パキスタン
って
危ない感じしてしまう。。。
前にもこんなこと
書かせていただいたような。。。
でも
房州やさんのスケッチを拝見すると
彼の国にあこがれてしまうです。

今年も
旅の楽しみかた、たくさん教えてくださるんですね~。
お返しがなにもできなくて
いつも恐縮ですが。。。

先日
まゆみさんのお人形展の帰りに
日本橋高島屋で
魯山人を拝見しました。
まゆみさんのお人形展では
ホッsunhappy01
魯山人では
catfaceと、まるでウンチクの解る人みたいにしてたので疲れました。
とても良かったけど。。。

投稿: あうん | 2010年1月15日 (金) 14時42分

artあうんさん


いろんなところで楽しんでいますね

フンザもカラコルムハイウェイも
旅行者の身には、平和そうでした。
バスの前後には銃を持った
護衛がいましたが
 
排気ガスと埃と人々の雑踏の
バザールを歩くのは、とても
楽しいものですよ
 
ただ街中では、のんびり絵を描いている
ことは出来ません
人が集まってきて、わいわいがやがや
ああだこうだと、とてもうるさいのです
 
今、フンザの山並みを思い出し
また、山々を見たくなっています
困ったもんです

投稿: 房州や | 2010年1月15日 (金) 15時42分

最初の一枚・・・・何度も見直しました。
絵がとてつもなく若い!!!

浸りました。

ネパールは、かれこれ三十年前に行ったのですが、時間の流れが私にぴったりでした。
また行きたいなあ。

房州やさんの暇つぶし
ハタと
もぐら叩きを連想

暇の方が警戒中・・・。
顔を出すのをためらっている?!

投稿: 七海 | 2010年1月16日 (土) 23時47分

pencil七海さん
 
 
あれこれ手を出し
何をやっても長続きしない
それで良しとしてます
 
基本海外旅行の時にしか
スケッチブックは持って
行きません。
旅の記録として
メモの一つとして
描いてます 
その程度のスケッチです

投稿: 房州や | 2010年1月17日 (日) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 行乞僧・荒波に | トップページ | 行乞僧・山茶花に雨 »