« しつこくも | トップページ | 古い建物 »

2009年12月 1日 (火)

もじもじ篆刻

年末も近づくといろいろと掃除をしたり、こまごま整理を

したりするものです

絵ばかりでなく

今年はこんなのも彫ってたぞという証拠品を見てやってください

というわけで、また文字のいくつかを出してみました

古い篆刻の求めるであろう「味わい」も「風雅」も「美しさ」も無けれども

あるのはあふれる遊び心だけ

そんなこんな「文字のはんこ」達です

  

  

  

156c009  鳥魚:空を飛ぶ鳥と水の中を泳ぐ魚を

     できるだけ細い線で彫ってみました

 

157c012  龍:空想上の生物ですが

    絵でよく見るので、ひょっとしたら本当に

    見た人がいるのかもしれませんね

    空高く駆け上る姿を出したかったのですが

  

159c   山豚火:文字を色と形で遊んでいます

      筆ペン名人でありヘタウマ俳句の宗匠です

           宗匠はまだまだいろんな色がありそうなので

           いろんな色をつけてみました

           

 

160c  海:色で海を遊んだだけになりました

     波・海風・潮の香り・深い海の色・・・・

          どれも出せずに、くらげのようになりました

   

161c  無:無を表すのに形にするとは何事でしょうか

    無なのに、形にするとは

         形あれど無は無なりと決め込んで

         淡い紫で「無」はどうでしょう

 

162c  草萌:春になって草が萌える様子を

     彫ってみました

          春になったでしょうか   

   

165c144  鶴亀:鶴は千年、亀は万年 めでたいはんこ

    鶴は絵で、亀は甲骨文字で

         

いろんな彫り方で色んな字を彫ってみましたが、如何だったでしょうか

反省すべきは遊び足りなかったこと、もっともっと自由に遊ぶことが大切だと

そして篆刻家のすごさを改めて知るのでした

文字もいろいろと遊べるでしょう、私には少々手強い相手ですが  

来年こそはとは思わないのです(難しいのですから)

  

|

« しつこくも | トップページ | 古い建物 »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

山豚火さんのお名前の印が一番好きです。
色の組み合わせや文字の形が、よく遊んでると思いました!

投稿: 森のどんぐり屋 | 2009年12月 1日 (火) 10時24分

pen森のどんぐり屋さん


お気に入りがありましたか
良かったです
ホッとしました

彫り残しが上手に出来なくて
いつもがっかりしています

いろんな字体で彫ってみても
出来上がりがいつも一緒のように
なってしまいます

またそのうち挑戦してみます

投稿: 房州や | 2009年12月 1日 (火) 12時03分

おおおおお!

山豚火の印 いいですね!
森のどんぐり屋さん いいですよね!

これ 使わせていただくことはできますか?
お高いのでしょうね。

きょうは朝起きた時からいいことが
ありそうな予感はしていたのです。sun 

投稿: 山豚火 | 2009年12月 1日 (火) 12時24分

pen山豚火さん


色を付けたから
なんとか格好がついているだけですよ
実物を見て捺してみて
がっかりしませんように
近いうちに
新宿の長屋のほうに届くよう
飛脚に頼んでおきます

色付きは画面から
勝手に取ってください

投稿: 房州や | 2009年12月 1日 (火) 13時22分

どの文字遊びも奇麗で楽しくって
夢があって素敵で~す♪

房州やさんのハンコ、大好きです☆
手紙やハガキや、メッセージカードの中に
ペタペタと押してみたいです。
でも、色は・・・ 
房州やさんの優しい色だしは、難しいそうです。

投稿: 月うさぎ | 2009年12月 1日 (火) 14時51分

わわわわわわわっ~ワープして来ました。

空飛ぶ魚と海を泳ぐ鳥____。
ぜひ見てみたいです。

私は「無」がすき。
いまにも歩き出しそうで・・・。

あっ。
フラメンコを踊る龍ならよく知ってますよ。

投稿: 七海 | 2009年12月 1日 (火) 15時05分

.
        .
房州やさん ありがとうございます。
飛脚便は着払いにしてください。

待ちきれないので画面から早速いただき
「江戸の100人展」お清さんに使わせていただきました。
とりあえずはお礼旁々ご報告までです。pig

投稿: 山豚火 | 2009年12月 1日 (火) 15時52分

pen月うさぎさん


文字のはんこは難しいです
色でかなり誤魔化している気がします
それはそれで面白いものです

色は水彩絵の具まかせ
上手く彫れるも彫れないのも石まかせ
という「はんこ」達です


投稿: 房州や | 2009年12月 1日 (火) 16時28分

pen七海さん


おーっ! 飛んできましたか?

「無」の字は良く彫るのですが
上手くいきません
「無」は難しい


ほほーー
フラメンコを踊る龍ですか?

龍はワルツじゃないし
  フラダンスじゃないし
  タンゴ?
  盆踊り?
  フラメンコ?

  う~ん

投稿: 房州や | 2009年12月 1日 (火) 16時32分

pen山豚火さん


お気遣い無く
封筒に放り込んで
送るだけですから

ただ
山豚火さんの画印には
似合わないかも
です


今度コメントするときに
メールアドレス(任意)欄に記入頂ければ
幸いです

投稿: 房州や | 2009年12月 1日 (火) 16時34分

いや-! いいですね!
草萌 なんか 特にお気に入り

ひょっとすると もう
他にも 沢山 文字で 遊んでおられるのでは?

素晴らしい!

投稿: 空海望 | 2009年12月 1日 (火) 19時11分

pen空海望さん

私の場合は
一文字二文字はなんとかなります
三・四・五・・・と増えていくと
だんだん難しくなります
文章・言葉(禅語・諺・・・)は
意味合いと字形とバランス・・・
なかなか難しく、彫りたいと思いつつ
ついつい億劫になります

数はあるのですが
中身がなくて


投稿: 房州や | 2009年12月 1日 (火) 20時04分

確かに文字は難しいです……
老後の楽しみに取っておくといいかもしれません……
特に意味がある漢字のある国でよかったな~と思います。
アルファベットなどと違って数限りなくあるもんね~漢字は……

投稿: 章魚庵 | 2009年12月 2日 (水) 10時00分

pen章魚庵さん


漢字は深くて面白くて難しいですね
見たことも聞いたこともない文字
読めそうもない複雑怪奇な文字
文字の意味や起源も面白いし
と・・・・・
 
 
なかなかうまく彫れません
バランスよく印面にデザインできません
 
 
それでも彫ってみたい魅力は
確かに漢字にはありますね

最近、詩をはんこに出来ないかと
出来ないかと出来ないかと思いながら
出来ません

投稿: 房州や | 2009年12月 2日 (水) 12時07分

夜分に失礼します。

今年を振り返りのはんこさん。
師走を感じます~。
イメージをご自分で形にされていく作業は楽しいのでしょうね~。
「無」という感じを漢字と形で現わされて。
あうんは印象的でした~。

お遍路さんのお話とはんこでのドキュメント
つれづれの出会いとのはんこさん
かわいいお地蔵さん
まゆまゆさんブログの皆様のお顔のはんこさん

芸術は素晴らしく、コメントのあたたかさにホッとしたお時間を頂戴いたしました。
ありがとうございます。

そして
詩ですか。。。

僭越ながら
例えば
お好きな詩をモチーフの図柄ではんこさんとか。。。?
なんて。。。

楽しみにお待ちいたしております~。

投稿: あうん | 2009年12月 2日 (水) 23時38分

penあうんさん

コメントありがとうございます

それもこれも暇つぶしの副産物なので
大した反省もないまま
彫ったり描いたり歩いたりです

>詩ですか。。。

  大げさなものでなく
  なんとなくです
  なんとなく、時には何かに挑戦しても
  良いのかなと思って
  面倒くさいものはどうせ出来ないので
  誰もが知ってそうな
  簡単なものをと思っています

>芸術は

  芸術には程遠く、ただの
  おじさんの役にも立たない暇つぶし
  それが一番あってます

また遊びに来てください

投稿: 房州や | 2009年12月 3日 (木) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しつこくも | トップページ | 古い建物 »