« 紅葉便り | トップページ | 月一スケッチ展(1) »

2009年11月22日 (日)

Tibet至宝(完成)

絵を描いて2週間余の時間が過ぎて

出来上がってみれば大したこともなく

「彫り終り溜息で見上げる秋の月」

ずいぶんかかりましたが、なんとかこんな風になりました

説明抜きですが ご覧下さい

詳細説明ありませんので図録をお持ちの方は開いてからご覧ください

1.グフヤサマージャ坐像タンカ(17×25mm)

0911c181_2    

   

   

2.ダーキニー立像(22×15mm)

0911c175_2     

   

   

   

3.ダマル坐像(20×15mm)

0911c172    

   

 

   

4.チャム装束 (20×15mm)0911c178        

  

  

  

色で誤魔化した感じもありますが

チベット至宝の雰囲気を味わって頂けましたか?

人間らしい仏さんと人が自然に交わっている感じの仏たちです

   

5.千手千眼観音菩薩立像(印面を汚すのがもったいないので 

                 印面をスキャンしてお見せしてます)

 140x212   

 新聞の広告にも出ていたので   

 見覚えのある方もあると  

 思います  

 もう少し手の数を増やしても  

 良かったのですが  

 全体のバランスが悪くなり

見難くなりそうでこの辺りで終わらせました 

size  48×48mm

 (下方隅に隙間ができたので、ついつい埋めてしまいました)

 手の数にして200本にちょっと足りないくらいの指を彫りました  

 金色に輝き、ところどころにトルコ石で飾られています 

 彫る手の数が多いだけで目が大変疲れました

 印面がもっともっと大きければ、もっともっと描くだけは描けそうですが

 今の私には経済的・物理的・実力的に彫れそうにはありません

  

今回チベット至宝を彫ったことで 

このチベット仏教美術を育てた山々に自然に人々に

会いたい気持ちが湧いてきました

 

  

展覧会は上野の森美術館で1月11日まで 1400円です

|

« 紅葉便り | トップページ | 月一スケッチ展(1) »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

Tibet至宝 完成ですね。
おめでとうございました!

電車に乗ると車内広告で「Tibet至宝展」をよく見ます。
わざわざ上野まで出かけなくても このブログで
十分堪能できますね。

千手千眼観音像は彫りたてをスキャンしたのですか?
これはこれで なかなかいいですね。見事です。

今頃サッカーの応援ですか。雨にならないといいのですが。

投稿: 山豚火 | 2009年11月22日 (日) 09時23分

wine山豚火さん


細かくて嫌だなと思っていましたが
彫り始めるとそうでもなく
目が少々疲れただけで
なんとか彫り終わりました
印材の石が割と彫りやすく助かりました
次は新しい篆刻刀の切れ味を
確かめなくてはなりません

来週辺り内藤新宿に出張せねばと
思っております


サッカーの観戦は雨に濡れることなく
できました
ご心配ありがとうございます

投稿: 房州や | 2009年11月22日 (日) 19時22分

おおおおおおおお~~~~っ!

いずれ、改めまして・・・。

さっさっさ・・・・。
(影を潜めた音です)

投稿: 七海 | 2009年11月22日 (日) 20時24分

wine七海さん


いらっしゃ・・・・・

あれ もうお帰りですか?

投稿: 房州や | 2009年11月22日 (日) 22時03分

おおおおおおおお~~~~っ!
(七海さんのパクリ)

しかし、ホントにそんな声が出ちゃいますよ。
とくに下にスクロールさせて、千手観音が出てきたときには。

お疲れ様でした。素晴らしい!

山豚火さんへ
> わざわざ上野まで出かけなくても このブログで十分堪能できますね。

房州やさん、一番の見所のエロいの作ってませんよ。ヾ(´ε`*)ゝ

投稿: 峰猫 | 2009年11月22日 (日) 22時11分

wine峰猫さん


千手千眼観音菩薩立像は
彫った状態は綺麗でしょ
(裏側は千手千眼観音菩薩坐像です)
印泥つけて捺すのが
なんだかもったいない気がしてます

>一番の見所の・・・

 残念ながら
 歳のせいか
 受けたショックのせいか
 出品作品No
  043カーラチャクラ父母立像
     (表紙にありました)
  045ヘーヴァジュラ父母立像
  047ヤマーンタカ父母立像
     (章魚庵さんちにあります)
 については 
 ぼんやりとしか思い出せません
 2300円を惜しんで
 図録を買わなかったのです

 後悔先に立たずです
 


投稿: 房州や | 2009年11月22日 (日) 22時29分

coldsweats01再び参上!
エロいの・・・・・観たかったあ~。

でも、すごいですね。
私、帰りに数えていきます。

では。

投稿: 七海 | 2009年11月23日 (月) 22時05分

wine七海さん


再来歓迎

>観たかったあ~

  それほどビックリするものでは
  ありません
  峰猫姉さんが言うほどはね


>数えていきます

  私も正確には数えていません
  大体数えてみましたが
  数えるたびに違いそうで
  正式な本数はわかりません

  3回は数えて
  2回同じであれば
  それが正式な本数とします

投稿: 房州や | 2009年11月23日 (月) 22時11分

やりましたね……
しかし、押しにくそうだな~
バレン使ったりします?

上の色つきはんこの仏像群はチベットの
ちょっと胡散臭そうな感じがよく出ていますねぇ~。

投稿: 章魚庵 | 2009年11月24日 (火) 10時29分

wine章魚庵さん


なんとか彫ったのですが
捺すとなると面倒ですね
葉書大の版木をベースに
竹の皮でバレンを作っているので
その上でゴシゴシやれば良いのですが

なんだか印面が汚れるのが
惜しい気もしています

胡散臭いですか
練習で彫った4点にも
色をつけましたよ
胡散臭そうに

さてさて
次の暇つぶしを探さなくては

投稿: 房州や | 2009年11月24日 (火) 12時14分

ご無沙汰しちゃってましたら、まあ!もう完成ですか?
千手千眼観音菩薩坐像は根気の塊りのような作品です。
エロい作品も暇があれば、いかがでしょう!

投稿: にゃんこ | 2009年11月24日 (火) 22時41分

wineにゃんこさん


出来上がってみれば
大したことはありませんでした
取り掛かるまでに時間がかかりましたけどね

>暇があれば

  暇は作ればあるのですが
  なにしろ図録を買っていないし
  記憶も薄れてきて
  残念ながら
  今から彫るのは無理でしょう

投稿: 房州や | 2009年11月24日 (火) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紅葉便り | トップページ | 月一スケッチ展(1) »