« 月とうさぎのはんこ | トップページ | 良寛さんと遊ぶ(1) »

2009年11月 4日 (水)

Tibet至宝挑戦は止めようか

先日、東京に出かける機会があったので

上野の森美術館へ行き

「聖地チベット」ポタラ宮と天空の至宝展

(Tibet   Treasures from the roof of the world)

内容はともかく

はんこにしようか止めようかと

とりあえず絵だけは描いてみました

これだけで十分満足していて

彫らなくもこれでOKという気分です

パンフを参考に左右逆に描いてありますので

①本物とは雰囲気が若干異なります

②出来る限り本物らしく描きました(本物がなんでもありのすごいやつらです)

その1

Photoほぼ原寸

千手千眼観音様です

前に作った千手千眼観音の

裏側に描きました

出来たら両面千手千眼観音の印です

 

  パンフレットと一緒に記念写真

091101

   

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

    

     

 ↑ 少しデフォルメして彫りやすく描いてみました 

その2

Photo_2グヒヤサマージャ坐像

チャム装束

ダルマパ坐像

ダーキニー立像

のそれぞれのお顔です

出来る限り本物そっくりに彫る練習のつもりなんですが

いずれもパンフレットに載っている小さな写真からおこしたもので

左右を逆に描くだけでやっとです 

  (パンフレットの裏側に載ってます)

  

もっともっと

うれしはずかしの仏様の像があったのですが

なんとなく記憶にはあるのですが、はんこにするのにはばかれるので

やめました

何がはばかれるかを気になる方は 上野の森美術館ですよ

|

« 月とうさぎのはんこ | トップページ | 良寛さんと遊ぶ(1) »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

千手千眼観音とは すごい観音様です。
それを印に彫っちゃう房州やさんも すごい人です。

はんこに彫れない うれしはずかしの仏様って
なんだろう?  気になります。

投稿: 山豚火 | 2009年11月 4日 (水) 09時11分

うっひゃ~。
よく描きましたね。あれはなかなか真似できませんが、さすがは房州やさん。

私のブログに、チベット仏教系? と思われる小さな仏像を載せました。
はんこに出来ない嬉し恥ずかしの像を見た仏陀は、こんな感じになるでしょう。

投稿: 峰猫 | 2009年11月 4日 (水) 09時26分

こりゃまたとんでもないものに挑戦してますな~。

もっとも、あの千手観音見たときには
思わず房州やさんがチベットにも居ったか?

と思ってしまったものでしたが……。

投稿: 章魚庵 | 2009年11月 4日 (水) 11時57分

paper山豚火さん

千の眼で困っている人を探し
千の手で救うのです
忙しく大変です

四つの顔は割りと簡単に
彫れるとは思いますが

千手千眼観音さんを彫るのを
躊躇しているのは
同じことの繰り返しで
途中でいやになり中途半端に
なりそうなんです
この時期年賀状もありますし
言い訳の理由はたくさん
ありそうですから

投稿: 房州や | 2009年11月 4日 (水) 12時26分

paper峰猫さん


そうなんです
描くだけでもう満足です
よくここまで描けたと
自分で自分を褒めてあげたい
(だれかいましたね)
彫って途中で失敗するのもいやだし
途中でやめるのもいやだし
暇で精神的に充実くるまで
待ってみようかと
思い出してます

両手で顔を隠し
指の間から覗いている
仏さんですね
私もそうでした

投稿: 房州や | 2009年11月 4日 (水) 12時31分

paper章魚庵さん


それにしてもすごい数の手でしたね
数えはしなかったのですが
1000本ありましたか
後ろ姿は前面の細工ほどでは
ないのが、なんとなくほっとしました

「カーラチャクラ父母仏立像」は
写真が小さくて諦めました

 初めての方へ・・・父母仏立像とは
 どんな仏さんでしょうか?

投稿: 房州や | 2009年11月 4日 (水) 12時38分

イヤイヤすごい物ですね。

外国の方が、顔が少しきつい気がしますね。
しかし、よく描かれますね。

房州やさんは仏像のどんな所に引き寄せられますか?

ちなみに、ありんこさんも今回仏像でした。
何処かで気持ちが繋がっているみたい

投稿: まゆまゆ | 2009年11月 4日 (水) 15時35分

今日はなんだか、嬉しいです。
山豚火さんのブログで、房州やさんのご先祖様を拝見出来たし・・・。
こちらでは、またすごい仏様にお目にかかれるし・・・。

もう一つ、嬉しいコトが待っているかしら?

投稿: にゃんこ | 2009年11月 4日 (水) 21時47分

paperまゆまゆさん


仏像は人の思いが形になったもの
じゃないかと宗教心のない私も
思います
だからこそその形に惹かれることに
なるのかも知れません

ありんこさんのお不動さん
可愛かったですね

投稿: 房州や | 2009年11月 5日 (木) 07時33分

paperにゃんこさん


チベット至宝展は
好きな人は好きだし
そうでもない人は
つまらないし
そんなチベットが好きなのは
少しだけ変わっているかもしれない
「房州や」かもね

それにしても
山豚火さん戻ってきてよかった
にゃんこさんは大変なことになりましたが

投稿: 房州や | 2009年11月 5日 (木) 07時39分

う~~ん・・・すごいですねえ!!
他に言葉が出てきません。
以前にもこんなことを書いた記憶があります(o^-^o)

投稿: 森のどんぐり屋 | 2009年11月 5日 (木) 12時41分

paper森のどんぐり屋さん


う~ん と唸り続けています

練習をかねて、手の数が1/5程度の
千手千眼観音を彫ってみましたが
綺麗にはいきません

まだ彫るか彫らぬか
迷っています

投稿: 房州や | 2009年11月 5日 (木) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月とうさぎのはんこ | トップページ | 良寛さんと遊ぶ(1) »