« 小さなお地蔵さん | トップページ | もじもじ篆刻 »

2009年11月29日 (日)

しつこくも

練習で彫ったものにも

他のものに彩色するついでに色をつけてみました

一度登場してますので説明は省略します

  

  以下4点です、前に載せた無色と比べてください 

  145c2010    

  手・手・手・・・・・・     

   

  

144c2010        顔:日本の仏像と異なるお顔です 

    

 143c2010   

       目のある手(二重瞼にしてみました)  

 

140c     千手千眼観音菩薩坐像

        (これくらいの数がちょうどいい)

     

 

 同じ「はんこ」で何度も遊ばせていただきました

|

« 小さなお地蔵さん | トップページ | もじもじ篆刻 »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

「冬めくや 千手観音黄金色」

いやぁ 色が入るとまた一段と見応えがありますなぁ
千手観音菩薩の黄金色はわれながら壮観でござる・・・

房州やさんのアトリエから こんなつぶやきが
聞こえてくる小春日の午後でした cafe

投稿: 山豚火 | 2009年11月30日 (月) 19時29分

paperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaper山豚火さん


芸術家のようなアトリエはありませんので
いつもコタツの板が作業台です
ここで絵を描き彫って色付けしてます
狭いところでやるので
出来上がりもこの程度です

夢のアトリエは夢のまた夢です
 
 
「観音の夢を見るのはコタツ板」

投稿: 房州や | 2009年11月30日 (月) 20時35分

良いことがある と、一時は噂された待ち受け画像、“ゴールド美輪”を思い出しました。
これを待ち受けにしたら、金運アップするかも。

↑この文章、最初は「金運」が「菌運」と変換されてしまいました。
菌運に注意→手洗い と連想しているうちに、千手観音の手洗い姿を想像しました。
エライこっちゃ。coldsweats02

投稿: 峰猫 | 2009年11月30日 (月) 21時13分

paperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperscissors峰猫さん  ほら間違えた
 

千手観音インフルエンザ予防で手洗いの図
「う~む」と思わず唸ってしまいました
左右の手と手と手と手と手・手・手を
それとも隣の・・・・・・をゴシゴシ
洗った手と洗ってない手と・・
みんな洗ったか?
掌は「ウィンク」で答えるのかな

「う~む」と再び唸る房州やでした

投稿: 房州や | 2009年11月30日 (月) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小さなお地蔵さん | トップページ | もじもじ篆刻 »