« 季節外れの花 | トップページ | 蒐集(ホテル部屋図②) »

2009年10月15日 (木)

たまには文字も

時には字も彫ってみようかと思ったりします

字はバランスをとるのが難しく

書くようには彫れません

篆刻家の先生たちを尊敬いたします

  

それでも時々は無謀にも挑戦したりします

146c15mm0909 ←15mm

 「遊印」:白文で遊んでみました

      何か遊んでいるようだったら

             大成功ですが

             もっと遊んだほうがよかったですね

 

147c15mm0909 15mm

 「飛」:空へ真っ直ぐに舞い上がる龍のイメージで

     作ろうと思ったのですが、枠を突き破ることが

            出来ませんでした

 

149c15mm090915mm

 「空(くう)」:そも 空とは何ぞや

       う~む

              空即是色 色即是空 

              字を白抜きにして

              彩度のない灰色で塗りました

151c10mm0909    10mm

   「峰」:頂の先には何が見える

            遠く連なる峰々に淡い月がぽっとのぞき

            今宵はほんに良い月じゃ

            微妙な色使いにしてみました

 

145c12mm090912mm

 「柳女」 :甲骨文を彫りたくて 

             次回は女はもっと柔らかくしよう

             柳は緑に

             女は色っぽく桃色に

 

  

  字を上手く彫れない分、色で遊んでいるのかも

  知れませんね、これも遊びですからいいでしょう

今日は面白くもない文字印にお付き合いありがとうございました

明日も面白くないホテルの見取り図にもう一度

おつきあいをお願いします

|

« 季節外れの花 | トップページ | 蒐集(ホテル部屋図②) »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

「面白くもない文字印」だなんてとんでもない。
文字もすてきです。
以前「愛」という字を調べてみたら
「心が切なく溢れかえって、足もそぞろに進まない状態」
と書いてありました。
昔の中国の人が「愛」の字を作るとき
何を思っていたかよく分かります。
ロマンチックだわ!
中国からもらったものでうれしいのは
漢字とトキです。

また文字印を期待しています。

投稿: ひろみママ | 2009年10月15日 (木) 12時40分

今日は。空が高いと、心のふたが外れます。
遊印で遊ばせて貰いました。

*大人のおままごと
*飛翔の鳥
*空をのみこんだ月
*峰にかかる月を見る梢
*・・・・・・・

ああ、楽しかったあ・・・。
runルンルンで帰ります。

投稿: 七海 | 2009年10月15日 (木) 15時19分

penひろみママさん


字を頂いたのは良いのですが
私には彫るにはなかなか厄介な代物です
朱鷺は放鳥第二回目がありましたが
早く自然に慣れて増えてくれると
嬉しいことですね

投稿: 房州や | 2009年10月15日 (木) 16時23分

pen七海さん


詩人ですね
絵も言葉も

字の意味で遊ぶより
まだまだ形で
遊んでいます
その後4つ程彫りましたが
またいつか

投稿: 房州や | 2009年10月15日 (木) 16時25分

どうして、文字の「遊び印」もすてきです。
PCで見る漢字は、記号みたいですが、房州やさんの手にかかると、アートに変身しちゃうんですね。
空がお気に入りです。
あったかく包み込んでくれてるようです。
なんだか、こころの広さをみせられた思いです。
よかったです。

投稿: にゃんこ | 2009年10月15日 (木) 19時18分

penにゃんこさん


空がお気に入りですか

何色にしようかと
悩んで(ほんの少し)
灰色にしました

もう少ししたら
字を登場させますね

では明日

投稿: 房州や | 2009年10月15日 (木) 22時17分

文字も良いじゃないですかー!
房州やさんらしいです。

ホテルの見取り図は、私も描きますが
後で見て楽しむだけで、他人にはお見せできません(笑)

投稿: わか | 2009年10月16日 (金) 01時55分

.
文字印、いいなぁ

むかし、骨に文字を彫っていた人がいた
いま、石に文字彫っている人がいる

楽しいだろうなぁ〜♪

投稿: 山豚火 | 2009年10月16日 (金) 06時48分

penわかさん


わかさんも部屋の図を描きますか
いやぁ
同じことをやっている仲間がいて
嬉しいな

投稿: 房州や | 2009年10月16日 (金) 07時24分

pen山豚火さん


山豚火さんの筆ぺん文字のような
ほんわかする感じの
字を彫りたいのですが
なかなかバランスがとれません

今度はほっそい字を彫ってみたいと
思います

投稿: 房州や | 2009年10月16日 (金) 07時26分

私は「遊」が一番気に入りました。
飄々としていて伸びやかです。
そして色もいいですね!

投稿: 森のどんぐり屋 | 2009年10月16日 (金) 09時42分

pen森のどんぐり屋さん


遊印を気に入って頂きありがとう
今、里山はどんぐりの季節です
シラカシ・コナラ・クヌギ等々
山の小道に転がっています

投稿: 房州や | 2009年10月16日 (金) 12時12分

房州やさん、こんにちは。

文字絵、素敵ですね。
前に、どうして漢字がそういう形になったか・・・
そんな本を読んだことがありますが
まさに、房州やさんのような楽しさがありました。
空と峰の文字は、特にお気に入りです。
私の想像を膨らませてくれます。

房州やさんの想像力にはとうてい敵いませんが~☆ (*^^)v

投稿: 月うさぎ | 2009年10月17日 (土) 12時46分

pen月うさぎさん


漢字は感じですか
面白いのですが
彫るには大変です
いつか前衛的なデザインをと
思うのですが
読めなければ意味がないと
ついつい
こんな風になってしまいます

月とうさぎのはんこも
いくつか作りましたが
寓話にあるように似合うのですが
うまくは作れません

そのうち紹介できれば
良いのですが

投稿: 房州や | 2009年10月17日 (土) 13時39分

「峰」の字があるというのに、出遅れました。
いい字ですね。
どれもいいけど、やはり「峰」がいい。
微妙な色使いと線が上品です。

投稿: 峰猫 | 2009年10月17日 (土) 16時05分

pen峰猫さん

もうすぐですね
楽しみでしょう
今頃はどきどきしているのでしょうね

>線が上品です。

 確認ですが
 私も上品よ と言う事ですか


 私もそう思います・・・・・・・・・
 

投稿: 房州や | 2009年10月17日 (土) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節外れの花 | トップページ | 蒐集(ホテル部屋図②) »