« 蒐集(瓶の中①) | トップページ | 早野勘平と団栗と »

2009年10月11日 (日)

石峰寺羅漢をはんこに

01c15mm 02c15mm 03c15mm 04c15mm 05c15mm

 

  

  

ちょっと前に印面だけをお見せした  

今年の春に行った

京都・石峰寺の羅漢さん達を彫って見ました

若冲羅漢の雰囲気が出ているでしょうか

個人的には面白い彫り方が出来たのではないかと自画自賛です

筆ペンスケッチでお見せした羅漢さんを

もう少しだけ彫ってみたくなりました

もう一度訪ねてみたくなりましたがいつ行けるか

いくつ彫れるかは判りませんが

  

 

明日は彫ったことのないものに挑戦したものです

|

« 蒐集(瓶の中①) | トップページ | 早野勘平と団栗と »

遊び印(羅漢さん)」カテゴリの記事

コメント

ちょっと怖いけど、面白い羅漢さんですね。

先日は川越をかなり歩き回った後、人形展でしたか。
結構な距離があったはずですが、房州やさんの足なら、たいしたことなかったですか。
川越はうちから30~40分程度の距離です。
川越まつりは行ったことないので、ちょっと覗いてこようかな?

明日の彫ったことのないもの、楽しみです。

投稿: 峰猫 | 2009年10月11日 (日) 16時21分

maple峰猫さん


石峰寺の羅漢さんは
伊藤若冲さんデザインで
統一されているので
面白くてつまらないのですが
他所の羅漢さんとは
顔つきも動きも違うので
題材としては面白いのです

川越は約3時間ぐらい歩きました
3時間くらいは昼飯前です
10Km位ではないでしょうか

お祭りは賑やかそうですよ
近いのなら行ってみませんか
私はお祭は好きなのですが
人ごみは好きじゃないので
遠慮します

投稿: 房州や | 2009年10月11日 (日) 22時28分

羅漢さんのなかには、自分に似た顔がある・・・なんて聞きますが、あるかしら?
左から2番目の羅漢さんは、とても柔和なお顔ですね。
菰野町にも、竹成の五百羅漢ってのがありますよ。
お寺の庭先に、こんもり並んでいます。

明日も楽しみに訪問いたします!

投稿: にゃんこ | 2009年10月11日 (日) 22時31分

mapleにゃんこさん


五百も並んでいれば
自分や身の回りの誰かに
似た羅漢像が」あるといいますね
でも、この石峰寺の羅漢さんの
デザインからみると
そんなに似た人はいないように
思います

先日は川越で羅漢さん達に
お会いしたので今度は
どこに行こうかと思っています

投稿: 房州や | 2009年10月12日 (月) 07時57分

エッこれ印刀で彫ったのですか?
線の肥痩のぐあいが、まるで墨筆で描いたようです。脱帽々々。
羅漢さんといえば、宇都宮の祥雲寺と栗橋町の定福院へ、ブログねたの写真を撮りに行きましたが、素人の思い思いの彫りがいい感じをかもしていました。羅漢さんにはやはり彼岸花が似合います。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2009年10月12日 (月) 10時23分

maple埼玉の酔仙さん


全国のあちこちに
五百羅漢さんがいますね
酔仙さん似の羅漢さんに
出会いましたか?
 
 

投稿: 房州や | 2009年10月12日 (月) 12時04分

boutique今日は。本日は、シンデレラのクツをぽとりっ・・・と。

やっぱり、地蔵、観音さまの眉間にはびゃくごうがありますね。

私、描き忘れて「人間くさいなあ」と思っていたら、友人が指摘してくれました。
面白いので、間違い探しのように二枚並べて恥を楽しむことにしました。

さすが房州やさま、ちゃんとあります。
そうですよね。eye

投稿: 七海 | 2009年10月14日 (水) 12時14分

maple七海さん


眉間にそんなものが
あろうとなかろうと
どうでも良いんです
それぞれの地蔵があり
それぞれの菩薩で
あればいいんです

手の組み方
衣装
そんなこと気にしていたら
楽しく遊べません

自分らしい
お地蔵さんを描きましょう

投稿: 房州や | 2009年10月14日 (水) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蒐集(瓶の中①) | トップページ | 早野勘平と団栗と »