« 色がついて再登場 | トップページ | 川越・喜多院羅漢さん① »

2009年10月28日 (水)

羅漢さん増えた

前回の石峰寺の羅漢さんの数が増えました

1515319_2 ← ほぼ原寸大です

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

追加した羅漢さんと一緒にハガキに閉じ込めました

一番下のお地蔵さんは、石峰寺の裏山の賽の河原に

座っているお地蔵さんです

お山にあるように、バラバラに配置しましたが

もう少し会話しているように並べれば良かったかなと

思いますが、面倒なのでこれで良しとします

 

|

« 色がついて再登場 | トップページ | 川越・喜多院羅漢さん① »

遊び印(羅漢さん)」カテゴリの記事

コメント

sunこんにちは。

なんだか、封印されてしまったような羅漢さんたち。百拙達磨を粘土でつくっておられる人がいて、ふと思い出しました。

一つずつ、草むらにおくと、表情がひらく感じがしました。

投稿: 七海 | 2009年10月28日 (水) 11時21分

shadow七海さん


ここの羅漢さんは
雑木と竹林の中で
体の半分は土と落葉に埋まっています

他のお寺の羅漢さんと
違う顔をしていて
人によってですが
楽しいものがあります

投稿: 房州や | 2009年10月28日 (水) 17時37分

雰囲気が伝わってきます。
こんなに小さな物を彫ってるんですね。
なのに、全部ちゃんと違ってて表情が豊かです。
房州やさん、趣味の域を超えてますって!!
すんごいよ!

投稿: 月うさぎ | 2009年10月28日 (水) 22時35分

shadow月うさぎさん


いつもと違う雰囲気で
彫ってみたので
面白かったですね

明日からは
はんこではなく
写真で羅漢さんが登場します

石峰寺の次は喜多院の
羅漢さんを彫りたくなってます

月うさぎさんの柔らかな
逆光の雰囲気がはんこで
出せたらと思っていますが
これは難しい

投稿: 房州や | 2009年10月28日 (水) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 色がついて再登場 | トップページ | 川越・喜多院羅漢さん① »