« はんこで遍路⑩ | トップページ | はんこで遍路⑪ »

2009年8月25日 (火)

メモ書き④

遍路は随分進みましたが

ちょっと安芸市のおとなり芸西村まで戻ります

琴が浜の野外劇場からの風景です

001_2  

  

  

  

  

  

  

海水健康プールがすぐ横にあり

何人かがゆったりと泳いでいました

黒い砂利の海岸です、黒砂青松といったところでしょうか

この方向は、今日の宿のある住吉港の方向です

板張りの上に座って靴を脱いで靴下を脱いで

ゆっくり休んでいた場所です

お竜さん姉妹の像があるすぐ側です

お昼を食べ、自販機で買ったお茶を飲みトイレに行き

お昼寝を楽しむ、おへんろにものんびりとした時間が

あってもいいでしょう

今日がそんな日です

(結構沢山あったかな)

|

« はんこで遍路⑩ | トップページ | はんこで遍路⑪ »

遍路」カテゴリの記事

コメント

なぜか、懐かしい風景。
こんな砂浜で子供のころは泳いでました。
漁港でも泳いでましたが、そこは本来禁止なのでよく怒られてました。

砂浜は、もちろん自然のままで、人もほとんどいなく、僕らだけの貸し切り状態。夕方日が傾いてきたりするとさびしくなったものでした。特に8月も終わりのころになると。

投稿: 章魚庵 | 2009年8月25日 (火) 09時23分

wave章魚庵さん

海パン
ランニング
ズック靴
麦藁帽子

夏休みは真っ黒になって
遊んだもんです

魚釣り
蝉取り
トンボ取り

よくやりました

畦道走って
よく怒られました

投稿: 房州や | 2009年8月25日 (火) 12時24分

ほんとに日本の原風景ですね。
見たコトがないのに、不思議と懐かしさを覚える・・・って、どういうことでしょうね。

今の子供達には、味わえない遊びの数々・・・。
房州やさんは、幸せな少年時代でした!
少々不便であっても、この頃に戻りたいような気がします。

投稿: にゃんこ | 2009年8月25日 (火) 22時02分

waveにゃんこさん

こんな海岸でぼんやりしてると
昔々を思い出しますねえ

sleepyまた 寝てしまったか
そろそろshoe歩き始めなきゃ
今日はfishの旨い民宿だから
それにbeerが待っている

投稿: 房州や | 2009年8月26日 (水) 06時53分

房州やさんの海の絵
本当に懐かしくて
温かいです。

眺めていたいですね~。

さて
昨日(8・25)拝見できずにおりまして
2/3
過ぎられたのですね。

ふれあいも優しい
細やかな表現に
癒されます~。

投稿: あうん | 2009年8月26日 (水) 09時17分

waveあうんさん

自然の海がある風景は
良いものです
こんな海が
たくさんあるのが四国です

そんな四国を
何故だかたくさんの
お遍路さんが歩いているのです

残り1/3です
もう少しお付き合い下さい

投稿: 房州や | 2009年8月26日 (水) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はんこで遍路⑩ | トップページ | はんこで遍路⑪ »