« 6/21 | トップページ | 6/23 »

2009年6月22日 (月)

6/22

6/22(月)

 

国民宿舎の朝食はだいたい 7:00が基本です

今朝は7:00ちょっと前から朝食が始まりました、野宿さん達のいた

休憩所は誰もいないようです、朝早く出発したようです

空は曇り空、雨の確率60%の予報が出ています

昨日の道(R12)を10Km弱歩いて久万高原町に戻ります

今日の昼食を買おうと、コンビニに入ったら、野宿のKさんに

出会いました、途中のお菓子さんで名物菓子を食べていたようです

いつものように野菜ジュースを飲み、おにぎりを買ってザックにぶら下げて

三坂峠への長い上りに取りかかりました、ずっと先をKさんが歩いていて

歩く目標になってくれてます、誰かが歩いていると心強いものなのです

休憩所の手前にへんろ道の案内がありますが、この道は面白くないし

トイレにも行きたかったのでそのままR33を歩きます

休憩所でおにぎりを1個食べ、一休みして再び歩き始めると

再び、彼が目の前を歩いていました。

三坂峠で追いついて、再び会うこともなかろうと、連絡先を交換しました

先に歩き始める彼を見送って、飲物を自販機で補充し、坂本屋跡への道を

下り始めます、途中で松山の町が大きく広がっているのを見ることが出来ます

急激に下った後は緩やかな坂を下ると集落が出てきます

その中に昔の遍路宿「坂本屋」があります、土日にはうどんのお接待を

やっているという場所です、ここでは予定通りザックを外し、笠をとり

顔を洗い、腰を下ろして長い休憩です

次の休憩場所は網掛石です、下っていくと峠で別れた彼ともうひとりが

休憩していました、桜の木の下のベンチに腰かけて再びの休憩です

今日は浄瑠璃寺→八坂寺→文殊院を巡って、農産物の販売所で

○○さんの杏を買って、民宿長珍屋に入ります

風呂は4時からなのですが、先に洗濯を済ませ(洗濯石鹸はお接待)

時間があるので、缶ビールを飲みながら明日の宿を考えます

巡るお寺の数が多いので距離を稼ぐことは出来ません

道後温泉も見学したいし一草庵は必見だしとつまらぬことで

悩んだりします。

お風呂に入ってしばらくして、食事の時間になって下りていくと

個人の遍路は5人(夫婦:車、歩き3人)、どこにいっても、今の時期は

へんろの姿が少ない。

 

長珍屋(一泊二食6825円、洗濯150円、乾燥100円) 

 

|

« 6/21 | トップページ | 6/23 »

旅のおまけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6/21 | トップページ | 6/23 »