« あの町この町(2) | トップページ | あの町この町(4) »

2009年4月 7日 (火)

あの町この町(3)

C006 ここで見かけたのは

あの僧に違いありません

出雲の大注連縄の下ですから

それからしばらくして

C009

次に姿を見かけたのは

萩の武家屋敷の辺りです

鍵曲がりの土塀が続く静かな道を

歩いていました

どこまで追っかけていけば 

出会えることが出来るのでしょうか 

size  15×15mm

|

« あの町この町(2) | トップページ | あの町この町(4) »

遊び印(その他)」カテゴリの記事

コメント

追いかけて 追いかけてなお追いつけず 後姿の時雨れていくか。。。
(盗作っぽいです)

投稿: 森のどんぐり屋 | 2009年4月 8日 (水) 12時30分

run森のどんぐり屋さん


そうです
盗作です

近づいて 遠のいているか かの人は

もう少しだけ
追いかけてみましょうか

投稿: 房州や | 2009年4月 8日 (水) 14時16分

size 15×15mm劇場・・・
いよいよ佳境です。


.

投稿: 山豚火 | 2009年4月 8日 (水) 17時06分

run山豚火さん

いえいえ
ようやく幕が開いたところです
連日興行は
どこまで続くでしょうか

もうすぐ
切れるかも
隔日興行→週2興行→週1→隔週→月1へ
さてどのへんで
とどまることが
出来るでしょうか

ちなみに
一年目は
約250記事/年でした

期待はしないで
覗きに来てください

投稿: 房州や | 2009年4月 8日 (水) 21時43分

あの大注連縄には十円玉や百円玉が
いっぱい突き刺さっておりました。
御賽銭のつもりなのかな~(`ε´)

投稿: 章魚庵 | 2009年4月 9日 (木) 10時53分

run章魚庵さん


えっ! 章魚庵さんは

ここまで進出していたのですか?

そうなんです
下から力一杯投げ込むのです
刺さると縁起がいいなんて
誰が言ったのでしょうか

注連縄の取替えが楽しみです

投稿: 房州や | 2009年4月 9日 (木) 19時15分

まっ!またも楽しい会話に乗り遅れてますね。
ここへ来ると、ホントか嘘か区別が付きませぬ。
迷い道のようです。

それにしても、萩の武家屋敷は行ってみたいです。

投稿: 月うさぎ | 2009年4月10日 (金) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あの町この町(2) | トップページ | あの町この町(4) »