« ナワシログミ | トップページ | 私のカメラは »

2009年4月 1日 (水)

蓮の花の一枚

Photo ← 最後まで残った一枚の蓮の花びら

   淡いピンク色の花びらが綺麗でしょう

   花:大賀ハス

   場所:川村美術館

   時:去年の七月中旬

   何で今頃:取り込んでいた写真を見ていたら

          形が面白いので、時期はずれてるが

          まっいいかと思いまして

   今年:また花を見に行くつもりです

今日は四月一日です、嘘ではありません

  

|

« ナワシログミ | トップページ | 私のカメラは »

周りの写真(花・風景・・・)」カテゴリの記事

コメント

あはは、確かに今日は・・・忘れてました。
あぶない、危ない!

このようなハスの花の最後は、あまり見たことのない姿で、貴重ですね。

投稿: 森のどんぐり屋 | 2009年4月 1日 (水) 16時46分

tulip森のどんぐり屋さん  こんばんは

一枚だけ残っていて
おもしろいなぁと写したんです

 「古代蓮つなぐ命か一片の華」

もうすぐ誕生日とか

おめでとうございます

投稿: 房州や | 2009年4月 1日 (水) 18時11分

なに これ???
へんな生き物! と思ったら蓮ですか。
どう見ても脚が100本くらいある不思議な生き物です。

昨日のグミもこの蓮も あのカメラで撮ったのですね。
グミにコメント入れたはずなのに載っていない。
山豚火は近頃ボケました。
今日も支離滅裂なコメントです。

投稿: 山豚火 | 2009年4月 1日 (水) 18時47分

アップに耐える
素晴らしい!
古代からのメルヘン?

投稿: 空海望 | 2009年4月 1日 (水) 19時41分

tulip山豚火さん こんばんは

言われてみれば
なるほどねェ
そう見えますね
三葉虫が泳いでいた頃の
海にいそうです


是非
ぐみにもコメントを

投稿: 房州や | 2009年4月 1日 (水) 20時45分

tulip空海望さん こんばんは


古代から生きているものには
ちからがあります
小さくしても存在感はあります
もちろんアップにも耐えられます

かたくりもあったのですね
さくらだより楽しみです

投稿: 房州や | 2009年4月 1日 (水) 20時47分

へぇ~!へぇ~!へぇ~・・・。

蓮の花ってこんな風になっているんですね。

いやぁ~科学のお勉強になりますわ。

家の近くにも蓮が沢山あるので、今度注意深く見てみよう。

・・・・・・なるほどね・・・・。

投稿: まゆまゆ | 2009年4月 1日 (水) 21時37分

tulipまゆまゆさん こんばんは


日頃は美しい花だけに
見惚れて散り行く花や
種には振り向きにくいものですから

それに
大きくすれば
見えてくるものも
あるのかもしれません

投稿: 房州や | 2009年4月 1日 (水) 22時43分

ラーメンのレンゲはこの花びらに由来するのがよくわかります。蓮華

楊貴妃は、この花びら蓮華で鱶鰭スープを飲んでいたと。

白居易が長恨歌のなかでうたっています。

……一日遅れの4月バカでした。coldsweats01

投稿: 章魚庵 | 2009年4月 2日 (木) 10時17分

tulip章魚庵さん こんにちは

ラーメンのつゆは

蓮華で飲みますか?
どんぶりの縁に口つけて飲みますか?

スプーンではいけません

大韓民国は箸とスプーンですか
日本は箸と匙
マリーアントワネットの生きてた
ちょっと前のフランスは手づかみ
今のフランスはナイフとフォーク

脱線脱線しました

蓮の花はいつ見ても
荘厳な感じがするのは
私だけでしょうか?

投稿: 房州や | 2009年4月 2日 (木) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナワシログミ | トップページ | 私のカメラは »