« 里山散歩のおもちゃ③ | トップページ | ナワシログミ »

2009年3月30日 (月)

思い出の品は切符

220_2   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本箱の引出しから出てきたものは、かび臭いにおいのする、昔の切符たち

東京周辺の切符です

この頃の初乗りは 20円

だった

こんな切符があと何十枚も

ビニールの袋に押し込まれていました。

S42~43年頃に集めていたのでしょうか

 219                                   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の3枚は寝台券

 今の言葉で言えばブルートレイン

 のチケットです

下は周遊券

 交通公社に行って

 周遊券を作ってもらい 

 旅行をした経験はありませんか

 初めての北海道は

 周遊券を持って、ユースホステル

 に泊って道南・道東を巡りました

 表紙と途中下車のスタンプが

 たくさん捺された切符をみると

 その頃が思い出されます

 あなたの机の引き出しに

 こんな思い出の品が残ってはいませんか?

|

« 里山散歩のおもちゃ③ | トップページ | ナワシログミ »

旅のおまけ」カテゴリの記事

コメント

あははは 房州やさんはなんでもとっておく
蒐集癖があるのですね。
昭和40年代の初乗りが20円とは安い!

その頃は改札を出る時に 切符を渡さなくても
よかったのですかね。

投稿: 山豚火 | 2009年3月31日 (火) 09時22分

ticket山豚火さん こんにちは

蒐集する心算もなく
記念品でもなく
なんとなく捨てるには惜しい思って
持っていてどこかに紛れてしまい
今頃発掘されたと思っています

昔は、これ記念に欲しい等と
駅員さんに言えば、くれる人も
いたのです
山手線のほぼ全駅で乗り降りしたと
思います
もっとたくさんあったのかも知れません

途中下車のスタンプも
今思えば、良い想い出です

「捨てること出来ずにしまう荷の多し」

投稿: 房州や | 2009年3月31日 (火) 10時07分

うん、なつかしいな~この堅い切符!
カチャカチャ、ハサミの音のしてる改札。
良くキセルしたな~切符拾って……

周遊券これも懐かしい鶏の表紙のは確かに使った。
周遊券指定地みたいな観光地を2か所以上回らないといけないんでしたっけ?
確か最初は瀬戸内海をぐるっと回ったかな?高校生の時、宇高連絡船、山陽本線、宮島、呉、仁方航路(?)松山、高松、徳島、全部国鉄でした。
もちろん橋なんかない時代。

投稿: 章魚庵 | 2009年3月31日 (火) 10時42分

ticket章魚庵さん


そうなんです
切符を切るハサミのあのリズムに
憧れたものです
おもちゃもありました
ハサミの切り跡を他の駅と比べたものです

周遊指定地がいくつかあって
2箇所行くように旅行を計画して
交通公社に行ったものです
そのころ、一筆書き列車の旅などを
時刻表を鉄道地図を見ながら
机上だけで日本中を旅しました

自慢:県庁所在地には全部行きました

投稿: 房州や | 2009年3月31日 (火) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 里山散歩のおもちゃ③ | トップページ | ナワシログミ »