« 印材→はんこ(2) | トップページ | 貝殻のかけらを集めて »

2009年3月22日 (日)

印材→はんこ(3)

2009_6

印材→はんこの三回目です

一日ほおって置くと大体乾きます

こすると印泥が少し着きますが、気にしません

邪魔になるので、さっさと積み重ねていきます

⑨乾いてから、透明水彩絵の具で彩色を行います、印泥の油分が水・絵の具をはじくので、その効果を利用して色付けすることも可能です

 私は書道の半紙を使ってますが、厚手にしてもよいし、にじみを楽しむのも

 面白いと思います

 今度は水彩絵の具が乾くまで、乾かす時間が必要になります。

 はんこを捺した時と同じように並べて乾かしますが、水分だけなので短時間で乾いてしまいます

⑩乾くと、次はパソコンに取り込む順番になります

 ここで、カテゴリー毎に整理しておくと良いでしょう

 

2009_7⑪カテゴリー毎に分類した様子です

 この単位にスキャナーで読み取り分類整理しています

 はんこに後から思い出せるような名前をつけていきます

 花・紅梅二輪 等々

  

2009_8 ⑫左側が今回の70個分のはんこを捺したもの

  右側は製本していないが取り込みが済んだもの

  少ない部類のはんこが溜まって一冊分くらいに

  なってきたら、まとめて全部を和綴じ(風)で整理します

それまでは、こんな状態で積まれています。

 

 

肝心の彫っている様子がありませんでしたが

彫っているときに写真を撮る余裕はありませんので

このようになってしまいました

これで今回の「印材→はんこ」は終わりです

3回に分けるほどのものではないのですが

一回でやるのも面倒なので 

 

内容の詳細は翌週以降に少しずつご紹介いたしますので

見てやってください

|

« 印材→はんこ(2) | トップページ | 貝殻のかけらを集めて »

はんこの本」カテゴリの記事

コメント

毎度毎度「ギャフン」と、言わされながら見ております。

投稿: 章魚庵 | 2009年3月22日 (日) 21時17分

snail章魚庵さん こんにちは

数の多さでしょうか?
内容はともかく
まずは数で圧倒???

本当は少しずつ
良いものをが
出来ればと思うのですが

投稿: 房州や | 2009年3月22日 (日) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 印材→はんこ(2) | トップページ | 貝殻のかけらを集めて »