« 北部千葉の古い家並み | トップページ | スケッチブック色々 »

2009年3月18日 (水)

石峰寺羅漢さん彩色

01001 02001  

 

 

 

 

 

 

 

 03001 04001

 

 

 

 

 ↑賽の河原

 

 

 ↑文殊菩薩

05001 06001  

 

 

 

 

07001  

 

 

 

 

 

08001  

 

←十八羅漢のうち 6体 

 

 

 

 

 

先日、載せた石峰寺の羅漢さんのスケッチ(クロッキー帳への)に

記憶の褪せぬまにと、急いで色をつけてみました

これを見て行って、配置が違うことに気がついたり、色が違っていても

くれぐれも投書はしないようにお願いします

スケッチはキュービズム風に仕上がっており、色は記憶の中の色ですから

雰囲気は随分変りました、前の方が良くてももう元には戻りません

山の斜面に羅漢さんが落葉に埋もれて立っている雰囲気が

少しでも出ていれば大成功です

石峰寺の羅漢さんは、これでおしまいです 

 

 

次回予告・・・・・70顆の「遊び印」が出来るまで (いつものように手抜きしてます)

|

« 北部千葉の古い家並み | トップページ | スケッチブック色々 »

スケッチ」カテゴリの記事

コメント

石仏を書くのって難しいと思いますが、何気にすごい上手!

やはり神秘性と独特のかわいらしさもあるけど、目が無いのでちょっと恐い。

道祖神もいつか書いて欲しいなぁ~

投稿: まゆまゆ | 2009年3月18日 (水) 09時49分

墨だけのもなかなかに良い感じでしたが、こうして少し色が乗るとまた違う気分ですね。

降り積もる落ち葉のなかに仏かな

投稿: 森のどんぐり屋 | 2009年3月18日 (水) 10時50分

墨である程度完成した絵に
色付ける時って、ちょっと勇気要りません?

私の場合は、勇気がいる訳で、色付けると
めちゃくちゃになりそうな気がするのです。

この羅寛さんの色合いは良いな~

下の商家シリーズのハンコもいいな~

木下駅、千葉県人以外は「きのしたえき」って読むだろうな~

話は変わりますが、私はmarumanS161 と162使ってます今は162。

投稿: 章魚庵 | 2009年3月18日 (水) 11時50分

happy01まゆまゆさん こんにちは

二百年以上もの長い間
落葉に埋もれていたもので
顔の輪郭もよくわからない状態です
ましてや目鼻ははっきりしません
かろうじて、汚れや苔等で
わかるんです

道祖神は信濃の国には多いのでしょう
房州にはそれほど見かけるものではありません
六地蔵さんは、赤い涎掛けをつけて
お札を一杯貼られて立っていますよ

投稿: 房州や | 2009年3月18日 (水) 15時14分

happy01森のどんぐり屋さん


色があっても良かった
色がなくても良かったと
思うようにしています

あ~ぁ!
ちゃんと写真を撮ってくれば良かったと
今頃になって反省しています

寄り添うて何を語るか羅漢仏
陽は射す落葉の暖かさがある
 
 


投稿: 房州や | 2009年3月18日 (水) 15時25分

happy01章魚庵さん こんにちは


色をつけると
大体思った通りにはなりません
色が違うバランスがおかしくなる
悲しいくらいです
それもまた良しです

>この羅寛さんの色合いは良いな~

  使っている色が少ないから
  簡単に描けて易しくてと
  思いましたが、逆に難しいですね


>木下駅     答え:成田線木下駅
            (きおろしえき)

>marumanS161 と162

     確かS161はクリーム色の薄手
       S162は白色の厚手でしたね

       S163はさらに厚手?
          今度画材店で確認
          しよう

投稿: 房州や | 2009年3月18日 (水) 15時34分

やっぱり!房州やさんは基本の絵心があるんですよね。
あらためて、感動してます。
とても雰囲気が伝わってきます☆

あとから色をつけるって、想像力も必要ですね。

投稿: 月うさぎ | 2009年3月18日 (水) 15時48分

>>marumanS161 と162
逆ですねぇ~161が白で162がクリームです
両方薄手同じかな?どうでもいい情報です。

サムライジャパンは…もう…どうなのよ!
疲れた。サスライジャパン?

投稿: 章魚庵 | 2009年3月18日 (水) 16時52分

happy01月うさぎさん


絵心はありません
習ったこともありません
集中力がないんです
じっくりやるのは苦手です
さっさと終わらせて

次の遊びに行きたいのです

散歩もしたい
バイクで走りたい
図書館で本も読みたい

色付けは成功するときも
失敗するときもあります
元の墨色には戻れません

投稿: 房州や | 2009年3月18日 (水) 17時19分

pout章魚庵さん

ご指摘ありがとうございました
早速調べてみました

S161白クロッキー用紙100枚52.3g/㎡
S162クリームコットン紙80枚60g/㎡
S163画用紙薄口    55枚 ?でした

章魚庵さんは目に優しいものを使っているんですね
房州やは一枚当りの単価が一番高いのですね
反省反省


侍ジャパンも反省反省して
またキューバ戦で頑張ってもらわないと

投稿: 房州や | 2009年3月18日 (水) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北部千葉の古い家並み | トップページ | スケッチブック色々 »