« 花看半開 酒飲微酔 | トップページ | 羅漢さん606~609 »

2009年2月 2日 (月)

里山散歩のおもちゃ①はこれ

Photo_4 私の散歩のおもちゃのひとつです

 特長

 1.60~100倍の倍率可変式

 2.視野を明るく照らすライト付き

 3.携帯に便利な軽量・コンパクト

 4.プレパラートが使用可能

 5.寸法

   幅65×高さ105×奥行40mm

 6.質量

   90g(含む電池)

バッグにはもちろんポケットにも入る大きさなので、散歩の時には持って行きます、プレパラート一式にカミソリも一緒に

肉眼で見ることの出来ないものを見ることの出来る楽しさは他に変えることは出来ません。

春になるともうひとつ持っていくものがあります、それは聴診器です

  

  

 

  

Photo   

これは、里山散歩をするときに持ち歩く人は各地に何人かはいると思います、木の幹に聴診器をあてて吸い上げる水の音を聞いたりします(もちろん自分の胸に当てて心音を聞いてもかまいません)

こんなものを持ち歩いている里山散歩はおかしいですか?

|

« 花看半開 酒飲微酔 | トップページ | 羅漢さん606~609 »

ぶらぶら」カテゴリの記事

コメント

里山なら何も問題ないですよー(笑)
でも街中で首からかけないで下さいね!
私も樹木に耳をあてて、水を吸い上げる音を聞きます、これって好いですね。

投稿: わか | 2009年2月 2日 (月) 18時40分

最初、エアガンかと思いました。coldsweats01
聴診器を首から提げてエアガン持って里山を歩いていたら、アブナイですね。
顕微鏡で良かった良かった。happy01

木が水を吸い上げる音は聞いたことがありません。
聞いてみたいです。earclub

聴診器で自分の心音聞きながら歩くのも、変人っぽくてgoodですね。

投稿: 峰猫 | 2009年2月 2日 (月) 20時29分

searchわかさん

顕微鏡も聴診器もリュックの中で
出番を待っていますが
使われることなく
帰ってくることが殆どです

首からぶら下げて歩いていたら
変人奇人の仲間入りですから

水を吸い上げる音は
聴診器で一度聞いたら
耳を木に押しあてて聞くだけでは
満足できなることうけあいです

投稿: 房州や | 2009年2月 2日 (月) 22時48分

search峰猫さん

春になって
若葉の出る頃に大きな木の幹に
耳を押し当てて聞いてみましょう
翌日には
聴診器が欲しくなるでしょう
ハンズには色とりどりの聴診器が
並んでいます

他にも色々持ち歩くものがありますが
ありますよ
何でこんなものをと思われるかもしれませんが、みんな優れものばかりです
また紹介しますのでお楽しみに

投稿: 房州や | 2009年2月 2日 (月) 22時56分

いいですねえ。
私もこんなのを持って野山を歩きたい!
でも、近くの藪でも結構楽しめます。
木は切られてしまったのであまりないのですが、それでも何本か残っているし。
木の生きている音はすてきです!!

投稿: 森のどんぐり屋 | 2009年2月 3日 (火) 09時35分

search森のどんぐり屋さん

聴診器はそんなに沢山の出番はありませんが
感動の大きさは顕微鏡よりも大きいものです


投稿: 房州や | 2009年2月 3日 (火) 12時23分

こんにちは。
お散歩グッズいいですね~
ちょ、聴診器とは。ナイスアイディアですね!
水を吸い上げる音って、聞こえるんですね。
聞いてみたいなあ。

投稿: ヘナ | 2009年2月 5日 (木) 08時21分

searchヘナさん

聴診器以外にも色々と
持っていくのですが
なかなか登場する機会がありません

聴診器はこれからが出番です
顕微鏡はもう少し後になります

次の機会にその一部を教えましょう

投稿: 房州や | 2009年2月 5日 (木) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花看半開 酒飲微酔 | トップページ | 羅漢さん606~609 »