« ある日 | トップページ | 投網漁師印はパクリ »

2009年1月17日 (土)

今は雪の下でも

181

やがてあの雪の原にも

早春を知らせる水仙の花が

かぐわしく香りがまだ冷たい空気をふるわせ

庭先の梅はまあるい小さな蕾を膨らませ

182

白くポツリと

赤くポツリと

凛とした香りが漂わせはじめます

山にはまだ雪が178 

残っていますが、やがて里には

春の香りがいっぱいに広がり

そしてチョロチョロ水音が聞こえてくる頃

179

田んぼにキラキラ光る水が張られ

若い緑の苗が風に弱々しくゆれている

木々は萌え始めた葉っぱを青空の下に広げ

 

180夏の近いことを知らせてくれます

蝉の声の騒がしい暑い夏をすごし

やがて実りを秋がやってきます

あっという間に、木枯しが吹き

         ・・・・・・・・・

         さてあなたの今年はどんな年にしますか

         私の一年はどうなるのか

         楽しみです

         今年はまだ11ケ月も残っています

         あの人も旅を続けています

         どこかできっと出会えるでしょう

size   15×15mm 

|

« ある日 | トップページ | 投網漁師印はパクリ »

あの人は(托鉢僧)」カテゴリの記事

コメント

さて挑戦します、今度はコメントが無事に届くでしょうか。

私は今年はちょっと忙しいかもしれません。
皆さんの特技やら好きなことやらを楽しむ姿に、触発されたかもしれません。
少しばかり「大作?」に臨みます・・・・・と、後にひけない宣言。
秋頃にお披露目できるといいのですが。

この四季のハンコ、四番目五番目は我が家の前みたいでもあるし、近くのはざ木のあるあたりにも見えます。
托鉢僧さま、うちの前をお通りの際は、どうぞお茶でも飲んでいってくださいな。

投稿: 柳女 | 2009年1月18日 (日) 22時32分

雪の下に芽吹く今年の幸せを
   じっくり育て花咲かせたし

投稿: 森のどんぐり屋 | 2009年1月19日 (月) 11時23分

snow柳女さん  

>無事に届くでしょうか

  大丈夫です、しっかり届いています


>秋頃にお披露目

  楽しみにしています
  豊作の便りと同じ頃、大作の便りが
  来ることを、首を長~~くして
  待ってます

>我が家の前みたいでもあるし

  そうですか
  家の近所ですか
  ひょっとしたら
  通り過ぎたかも知れませんね
  声をかければよかったのに
  残念でしたね

これで安心してコメント書けると思います
次のコメント楽しみです

投稿: 房州や | 2009年1月19日 (月) 17時22分

snow森のどんぐり屋さん

 春の喜びは
 冷たさに風と
 暖かい雪の中に

投稿: 房州や | 2009年1月19日 (月) 17時25分

まだ11カ月あると思うのか
あと11カ月しかないと思うのか?
どっちにしようかと悩むところです。

まあ、悩むまえに行動!
と行けばいいのですが…なかなか。

柳女さんの大作に期待しよう……。

投稿: 章魚庵 | 2009年1月20日 (火) 10時26分

snow章魚庵さん

今日は「大寒」です
「節分」までは寒い日が続きます
あの雪の中で
火鉢だけでは寒いでしょうね

大作楽しみですね
秋までまだ半年ある
それとも半年しかない

風邪など引かないように

投稿: 房州や | 2009年1月20日 (火) 12時28分

初めてカキコさせて頂きました。

山頭火が好きで、愛媛にはたまに出向きます。
房州やさんの彫られる版画、素敵ですね。
これからも拝見させて頂きに訪ねさせてください。

投稿: Oggi | 2009年1月22日 (木) 10時57分

Oggi さん  ようこそいらっしゃいました

>愛媛にはたまに

  一草庵ですか
  遍路の折りに通り過ぎました

版画というより只の小さな石のはんこです 

たいしたものはありませんが
時々お寄り下さい
そして、足跡を残していってください

 

投稿: 房州や | 2009年1月22日 (木) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ある日 | トップページ | 投網漁師印はパクリ »