« 生死の中 | トップページ | 良寛さんと貞心尼 »

2008年12月22日 (月)

柚湯にこれが

2008 先日の柚湯で使った「ゆず」です

ちょっとだけ大きめです(隅っこに僅かに写っている5円玉と比べてください)

お風呂に浮かべると、お風呂が小さく感じます。

香りも普通のゆずと一緒です

房州もこの辺りだけではないかと思いますが、どうなのでしょうか?

これで風邪も引かずに年を越せそうです

なんてことの無い「ゆず」が「柚湯」に使われたニュースでした

|

« 生死の中 | トップページ | 良寛さんと貞心尼 »

周りの写真(花・風景・・・)」カテゴリの記事

コメント

<柚子湯には 父母の思い出見える湯気>

投稿: 森のどんぐり屋 | 2008年12月24日 (水) 09時20分

fullmoon森のどんぐり屋さん こんにちは

柚子の香が小さな風呂場一杯に満ち
湯気で鏡が曇ってくる
肩まで湯につかり
浮かんだ柚子を引き寄せて
顔を近づけて匂いをかぐ
天井からぽたりと湯気が落ちてくる


「首まで浸かって、100まで数えるまで、出ちゃダメよ」


投稿: 房州や | 2008年12月25日 (木) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生死の中 | トップページ | 良寛さんと貞心尼 »