« 紅白椿 | トップページ | むりやり俳句に(笠も漏り・・・) »

2008年11月16日 (日)

千手観音さん(?)

有名店にも行かず

大衆食堂・駅構内・駅ホーム・シャッター通り商店街等で

ラーメン・皿うどん・チャンポン・ごぼう天うどん等の名物を

食べて暖かい九州から寒い房州に戻ってきました

今回は石も印刀もなしのため、新しいハンコは出来てはいません

  

  

  

何の脈絡もなく

千手観音の話に移ります

すっとした立ち姿の美しさ衣の襞の流れるような美しさ

しっかりと座って瞑想する美しさ、それぞれにそれぞれの美しさを感じます

24 126c189 いずれも十一面千手観音を

モチーフにしたものです

立像は彫ったばかりの印面そのもの、蓮華と祥雲を配しました

坐像には彩色をしました、手には目を配置し、千手千眼をあらわしました

  

なかなか左右のバランス・手の大きさ形が同じになりません、石・刃物といった道具そのものの問題もありますが

絵を描くとき彫るときの技術のなさ・精神力・根気不足等々の私自身の問題ではと思います

実際にこんな色の衣をつけた仏像なんか見たことはありません、持ち物は全て省略してますので、正式には千手観音像とはいえませんが・・・・・ね。

次はもう少しいいヤツをと毎回思うのに

毎回毎回思うのですが

|

« 紅白椿 | トップページ | むりやり俳句に(笠も漏り・・・) »

遊び印(仏さん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紅白椿 | トップページ | むりやり俳句に(笠も漏り・・・) »