« 風神雷神で遊ぶ | トップページ | 風神雷神作りかけ »

2008年10月28日 (火)

並んで座って

note並んで座って

沈む夕陽を一緒に眺めてくれる

友がいれば他に望むものはない

  

     人生の贈り物 ~他に望むものはない~ さだまさし 楊姫銀(ヤン・ヒウン)

104c297   

 

 

http://jp.youtube.com/watch?v=yayp3b4JgTg 

この歌を口ずさみながら彫りました

|

« 風神雷神で遊ぶ | トップページ | 風神雷神作りかけ »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

この全体の形が、なんとも言えずマッチしていますね!!
さださんの声が聞こえてきます♪

投稿: 森のどんぐり屋 | 2008年10月30日 (木) 09時25分

あぁ、いい歌ですね。
ふたりの後ろ姿もいいですね。
ぽつり・・ ぽつり・・と、何かは話しているかもしれない・・。

40年も前に読んだレスター・スミスの「教育入門」の中で、
「親友というのは、暖炉の前で一緒に
いつまでも黙って火を見ていて
飽きない」
と言うようなことが書いてあったのを思い出しました。
ほかの内容はほとんど忘れているのに。

投稿: ひろみママ | 2008年10月30日 (木) 14時05分

森のどんぐり屋さん ひろみママさんへ


yacht森のどんぐり屋さん

最初は夕陽のイメージで
作り始めたのではなく、防波堤に座って
ゆっくり休んでいるお遍路さんの
つもりで彫り始めたのですが

「人生の贈り物」を思い出して
途中から変えました

yachtひろみママさん

>「親友というのは、暖炉の前で一緒に
いつまでも黙って火を見ていて
飽きない」

 いい言葉ですね
 そうだと思います
 本の中の一節が妙に印象に
 残ることはあります
 本の題名さえおぼろげなのに
 (ボケたせい?)

 遍路中にこんな風景を
 見たことはないのですが
 なんとなく想像で作りました

投稿: 房州や | 2008年10月30日 (木) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風神雷神で遊ぶ | トップページ | 風神雷神作りかけ »