« 私家本第?冊目:働く姿 | トップページ | 彼岸花の句(その1/3) »

2008年9月 7日 (日)

案山子

019 稲刈りも始まりました

今年も豊作のようです

案山子は田んぼを守ってきた

雀に馬鹿にされ

風に吹き飛ばされそうになって

左手の軍手はどこかに飛んでいきました

これでゆっくり休めます

C 再登場ですが

このとき旅の僧が見たのは

この案山子に違いありません

秋空案山子も一人私もひとり

|

« 私家本第?冊目:働く姿 | トップページ | 彼岸花の句(その1/3) »

遊び印(その他)」カテゴリの記事

コメント

風にたわむれ遊び
雀とたわむれ遊ぶ
案山子やったん

一人になるも 自分が選ぶ道

投稿: ぶの字 | 2008年9月 8日 (月) 12時20分

piscessweat01ぶの字さん

一人遊びといえば
「世の中にまじらぬとにはあらねども
 ひとり遊びぞ我はまされる」 良寛

案山子といえば
こんな歌を思い出します
notes「元気でいるか町には慣れたか
友達できたか・・・・」  さだまさし

近頃は案山子も少なくなりました
来週あたりには案山子コンクールに
行ってみようかと思います   

投稿: 房州や | 2008年9月 8日 (月) 21時04分

房州やさんのは、根性のある案山子ですね。

そういえば最近はあまり見ませんが、
小学校の小さな田んぼに学童が作ったかかしがたちました。
子供たちに押し立てられて、
うれしそうなかかしでした。

投稿: ひろみママ | 2008年9月 9日 (火) 22時40分

いやぁ これは参りました。はんこだらけ。

何年か前 銀座の松屋で「もぐら庵の遊びの印展」を見て これは面白い! と道具一式を買い揃え 
やってみたけどこれがなかなか難しい。見事に失敗!

ですからこんなに見事にはんこを彫る房州やさんは
尊敬してしまいます。
また 寄せてもらいます。

投稿: 山豚火 | 2008年9月10日 (水) 04時16分

happy01ひろみママさん

稲刈りも終わりかけて
案山子の仕事もなくなりました
来年の秋まで一眠りです

昔のかかしは「へのへのもへじ」でしたが
最近のはアニメの顔に変っています

コンクールの案山子はもっとユニークで
面白いのがたくさんあります

投稿: 房州や | 2008年9月10日 (水) 08時41分

pen山豚火さん

ようこそ、はじめまして

>「もぐら庵の遊びの印展」

「もぐら庵さん」はプロの中でも
特別な人です、ザクザクと彫っているようで
繊細なところもあったり・・・・

>道具一式を買い揃え

 お仲間ですね
 私は消しゴムのはんこ作りをやってました 今は暇つぶしのため
 石・小枝・消しゴム・板木
 下手な鉄砲は数打っても当らないかも
 知れませんが、今日も彫ってます


これからも遊びに来て下さい

投稿: 房州や | 2008年9月10日 (水) 08時51分

私の初恋の相手は案山子です。
小学校6年のときでした。

恋というものは、四六時中いつのまにか
その人のことを考えてしまうと知りました。

本当です。

投稿: 峰猫 | 2008年9月11日 (木) 21時49分

cat峰猫さん

背が高くて
痩せ型で
無口な男の子でしたか

風が吹くと逆らっているようで
さりげなく吹流してしまう
皆からは役立たずと言われるが
最後にはたよりにされる

で、案山子って
どんな男の子だったのですか
同級生だよね
近所ですか

・・・・
・・これ以上の追求はやめよう

投稿: 房州や | 2008年9月12日 (金) 15時25分

カカシさんは、大人の男性でした。
カカシのような人でなく、実際にカカシでした。
素顔はわかりません。


小学校6年生の時に見た、劇団四季のミュージカル「オズの魔法使い」のカカシさんでした。


・・・・と、ここまで書いて思い出した。
私の初恋の相手は、カカシじゃなくてブリキさんだった~!! sweat01

投稿: 峰猫 | 2008年9月13日 (土) 19時14分

cat峰猫さん

たしか
カカシとブリキとライオンでしたね

案山子は服装がいまいちだし
ライオンは動物だし
ブリキはロボットみたいで

初恋は成就しないのが
普通ですが
定説のとおりの結果ですね

投稿: 房州や | 2008年9月13日 (土) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私家本第?冊目:働く姿 | トップページ | 彼岸花の句(その1/3) »