« 旅のスケッチ:パキスタン | トップページ | 和綴じ(その2)いろいろ »

2008年9月27日 (土)

秋風ふく

今日は秋風が吹き気持ちの良い一日でした

002

 

 

 

こんな日は 、夏の間草叢にいた

トノサマバッタは何をしているでしょうか

子孫を残すためまだ田んぼを

飛び回っているのでしょうか?

002_2

 

 

 

蟷螂は我家の小さな庭では

もう見かけません、いつもならもっと秋が深まるまで見かけたのですが

もう死んでしまったのでしょうか

話し変って

013

 

 

 こいつも最近見かけないのですが   

守宮を見かけますか?

つぶらな瞳と愛らしい(?)指先が気に入っています

  

またまた話し変って

B030

 

 

 

 最近、家の近所で烏の団体さんを見かけることが

少なくなりました、ゴミのネットが効いているのでしょうか?

良く見るとなかなか可愛い烏は嫌われ者です

神話の時代には三本足の烏が登場してたのに(八咫烏:サッカー協会のシンボルマーク)

特に意味のないものですが

今日はちょっと気になったものですから

size 15×15mm

|

« 旅のスケッチ:パキスタン | トップページ | 和綴じ(その2)いろいろ »

遊び印(花草木・・・)」カテゴリの記事

コメント

えー こん間は「はんこ」&シールもっけでがんした

えー秋風と言うより 今日はわが家はヒーター出動したでがんす

わがあつみじゃ猿も悪さすると言われ駆除されるでがんす
保護と駆除 人はかみさまかよっ!っと。。。

投稿: ぶの字 | 2008年9月27日 (土) 21時39分

いやぁ 面白い〜♪
バッタも 蟷螂も 守宮も房州やさんの手にかかると
こんなユニークな はんこになっちゃうんですね。

白黒の印も シンプルでいいです。 

投稿: 山豚火 | 2008年9月28日 (日) 08時49分

「自然の力 侮るべからず」
今回は別の意味でも実感しました。

あっご無沙汰いたしました。
まんぼうです。

今年の夏は、ゲリラ豪雨に落雷被害 人間が慢心して 自然を甘く見ていたから…
各地で被害が出ましたね。

私のPCなんて 些細な事ですが 教訓にしなくてはいけませんね。
ある意味、被害がPC位で良かったと思っています。もっと大変な思いをされた方が大勢居らっしゃるのに 不謹慎でした。

はんこに彫られた 居なくなってしまった虫たち 鳥たちが何かを告げてくれているんでしょうか?


雲隠れ中の、ブログへの書き込みありがとうございました。
たぶん復活出来たと思います。

では またお邪魔します。happy01

投稿: まんぼう | 2008年9月28日 (日) 11時21分

とってもカワユイ虫たちですね。

先日房州やさんと同じサイズ(15mm×15mm)の消しゴムを見つけたと、
友人(あきさん)がプレゼントしてくれました。

何を彫ろうか考えていましたが、これだって
思いました。
散歩していたら、木から2m位下にもうミノムシがぶら下がっていました。
虫も暑いんじゃないかと思うくらいの日でした。

今から、蓑の中から顔を出している虫に挑戦してみます。
カワユク出来るといいのですが・・・。

投稿: おたみ | 2008年9月28日 (日) 15時58分

いやぁ~   これはかわいい!!!。

いろんな絵が書けてこそなんだろうけど、この生き物シリーズも楽しいし新鮮。


モノトーンもいいですね。

チョコチョコっと書いたり、物にしたり出来る人を尊敬します。


貴方はすばらしい。

投稿: まゆまゆ | 2008年9月28日 (日) 17時19分

mapleぶの字さん

バイクで走っていると房州の猿たちは
柿・栗・野菜を口一杯にほおばって
両手に持って脇に挟んで
山の中に逃げて行く姿を見かけます

猿やいのししや鹿や熊が
里に出てくるのは
里山を整備しないところが多くなった
耕筰を放棄させられた
山に向かって開発が進んだ
温暖化等によって自然が
以前とは変ってきた

いろんなことがあるのでしょうね

投稿: 房州や | 2008年9月28日 (日) 21時39分

maple山豚火さん

リアルに彫れないので
何とかごまかしているのと
四角の中に無理やり押し込めるために
こんなになってしまいました

投稿: 房州や | 2008年9月28日 (日) 21時41分

mapleまんぼうさん

大変なのは
これからも続きそうですが
のんびりやりましょう

投稿: 房州や | 2008年9月28日 (日) 21時43分

mapleおたみさん

15×15mmの消しゴムですか
カラーのは見たことがありますが
思ったより大きさがあるでしょう

「みのむし」のはんこ
楽しみにしています

投稿: 房州や | 2008年9月28日 (日) 21時45分

mapleまゆまゆさん

消しゴムではもっとたくさんの
虫を彫っていたのですが
(パソコンに取り込み中・・・未だに未完)
石ではそんなには彫っていません

粗製乱造です

涼しくなってきたので
そろそろ鍋物のシーズン到来なので鍋」・・・の絵を描きました(あまり関係ない?)
そのうち彫ってみようと
思います

きっと粗製乱造の続きになりそうです

コスモス・ダリヤきれいでしたね


投稿: 房州や | 2008年9月28日 (日) 21時51分

いやー 芸術の ですね!
http://blog.goo.ne.jp/kururin333/e/fa01479b93f1450f847eac941d667b51
愛らしい(?)指先
印象的

投稿: 空海望 | 2008年9月29日 (月) 07時43分

maple空海望さん

可愛い写真ありがとう

四国では夜のガラス窓に
喉をお腹を手足をくっつけた
守宮を何度も見たのですが

奄美の島々でも
天井を這い回っている姿を
良く見たものです

意外と可愛いものです

投稿: 房州や | 2008年9月29日 (月) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旅のスケッチ:パキスタン | トップページ | 和綴じ(その2)いろいろ »