トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月30日 (土)

どこへなにを

111 東京駅で買ったもの

1)駅弁に缶ビールにお茶・・・列車の旅の必需品

2)阿修羅像の表紙に引かれて買った「サライ」

デイバッグの中の荷物

1)着替え・・・連泊では洗濯を

2)洗面用具・・・宿の歯ブラシ・カミソリは使いません

3)折りたたみ傘・・・これも必需品

4)はんこ用具(刀×1、石×10個、小さなスタンプ×1)

  

112入場料を払ったところ

1)河井寛次郎さんちは雨の中、いったり来たり休んだり

2)国立京都博物館(好きな坂本竜馬の手紙が多数展示されていました)で雨宿り、公園も考える人も通りすがりに、チラッと見ただけです

3)三十三間堂で千手観音他にであいました

4)島津製作所記念館・・・ノーベル賞の田中さん

5)松本清張記念館・・・旧い北九州が見られます、もちろん清張の作品の数々

外からあるいは無料の場所

1)木屋町通り(高瀬川)を雨に濡れての散歩・・・京都の街中では好きな散歩道です、夜もまたよし

2)御所周辺・・・広くて静かです、砂利で歩きにくいのが欠点、萩の神社はもう少し

3)方広寺(徳川方がインネンをつけた鐘のある)・・・豊国神社のお隣です

4)耳塚:秀吉の朝鮮攻めの時に持ち帰った耳・鼻を供養したものです

5)白川・巽橋で舞妓さんを発見、舞妓さんの似合う場所です

6)森鴎外旧居:歓楽街の真ん中で一箇所だけ静かです

7)門司港レトロタウンで焼きカレーと地ビール:海を見ながらの昼食にビールは良いものです

8)小倉城:リバーウォークとの対比が奇妙で

9)電車の中からスペースワールド:入場者が少なくて、コースタース好きは何度でも楽しめそうです

はんこはいつ作ったの

1)公園の屋根付き休憩所で:雨降りなので誰もいません

2)ホテルで:夕食後、時々テレビを見ながら、小さな机の上で彫りました

3)新幹線の中で:隣の席に誰もいないときに、こそこそと彫りました

4)全部で10個彫りました、半分は出発前に絵を描いてました、残り半分は旅の途中で、絵を描いて(と言っても描きなれているお地蔵さんですが)、まだ、彫りを修正してません、修正後色付けをしたらブログにいくつかを載せますので

お楽しみに

                

| | コメント (5)

昨日も雨

054 ちょっとお休みを頂きましたが

元気に戻ってきました

外を見ると今日も雨、出かけている間は毎日毎日雨でした

  

055出かけようとすると雨

止んだかと思うとまた雨が

笠を(傘を)手離せない一週間となりました

  

056それでも雨の中を出かけましたが

計画していたところへは殆ど行かず

宿の周辺をぶらぶらしていました

  

057大粒の雨に降られながらも、雨もまたよしと思いながら

幸いなことに、交通機関の乱れには2~3度しか遭わず

本を読んだり、はんこを彫ったりする時間を持つことが出来ました

 

C帰ってきても、雨の影響で、まだ稲刈りは終わっていませんでした

今朝の田んぼは、雨で稲穂が重くうなだれているように見えます

機会があれば、旅の話と、作ったはんこを載せていこうと

思います

原寸:15×15mm

印材:青田石・巴林石

| | コメント (2)

2008年8月21日 (木)

来週はのんびりと

CC028来週はのんびりとさせて頂きます

石峰寺の五百羅漢に会いに京都へ行って

その後、北九州へ行ってきますので

しばらく更新はお休みさせて頂きます。

ゆっくり休んで、月を見るもよし寝るもよしです

雨もよし

風もよし

晴またよし

休みま~す。

size 15×15mm

印材:青田石   

| | コメント (5)

トップページ | 2008年9月 »