« デザインか?リアリティか? | トップページ | 蛍・団扇・夕涼み »

2008年7月 9日 (水)

われをしみじみ

2002 数年前の年賀状です

(最新版でなくてごめんなさい)

齢を重ねてきて

少しは来し方行く末を考えなければと

時々思うのですが

次の瞬間にはそんなことを

すっかり忘れて

また昨日と変らぬ今日をおくっている

今日この頃です

これから何を考える

                            さて明日の今頃は何してる

                            自分らしく

                            他人でない自分らしく

                            明日は何してる

  

  

木口版画サイズ:約 縦100mm 横90mm  

色:墨

干支印:消しゴム

|

« デザインか?リアリティか? | トップページ | 蛍・団扇・夕涼み »

木口はんが」カテゴリの記事

コメント

6年前の午年の年賀状ですね。
6年前といえば、犬のトトはまだ2歳で若かった。dog
私は20歳くらいだったでしょうか。virgo
(最近計算能力が低下してます)

この絵はお不動さんのように見えますが、自画像ですか?

投稿: 峰猫 | 2008年7月 9日 (水) 20時44分

cat峰猫さん

20歳でしたか???????????????
そうすると今は26+α+β+・・・ 位ですね

お不動さんは剣と縄を持ってますが
この版画はなにも持たず
腕組みをして考えているだけです
いまだに結論は出ず
もう考えることもやめました

投稿: 房州や | 2008年7月10日 (木) 09時38分

われをしみじみ 

ん~~考えさせられますね。
昨日は、暑中見舞い用に、せみとはっぱの
消しゴム印を作りました。
今日は何しようかと考え、自分の住所と
名前の判子を作ることにしました。
でも私には難しすぎて・・・。
下手も味の内と言う事で、作り直さない事に
決めました。

投稿: おたみ | 2008年7月10日 (木) 09時48分

いいですね~
木口木版と言うことは
ビュランとか言うので
彫ってます?

私も色んな版画やってたんですけど
木口木版だけは未体験です。

彫り難い感じが魅力的であります。

投稿: 章魚庵 | 2008年7月10日 (木) 12時44分

bicycleおたみさん

心のこもった手作りのものを頂くと
嬉しいものです
年賀状・暑中見舞い・旅行先から頂く
葉書も嬉しいものです

bicycle章魚庵さん

正確には
木口に彫った版画で最大葉書サイズまでしか
経験がありません

精密な構図をカリカリ
彫ったものではありませんので
普通の彫刻刀で彫ってます
「桜の木」が固くて均質ですが彫りにくいです
「百日紅」は形がおもしろいです
年輪があり、形も不揃いでそこが
おもしろくもあり、むつかしくもあるところです

同じ形がないので
最近の年賀状にはこれを使っています

投稿: 房州や | 2008年7月10日 (木) 17時31分

明日も自分らしく。
心にすーっと心地よい風がふきました。
昨日とまったく同じのようでいて、
まったく違う今日を大事に生きたいです

投稿: ヘナ | 2008年7月11日 (金) 21時20分

bicycleヘナさん

ヘナさんの
ほのぼのはんこ
いつも楽しみに
見てます

投稿: 房州や | 2008年7月12日 (土) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デザインか?リアリティか? | トップページ | 蛍・団扇・夕涼み »