« 遍路:今日も | トップページ | 遍路:共に歩く »

2008年5月23日 (金)

遍路:出会い

004 No.4

遍路は出会い・ふれあいの旅でもあると思います。

・同じ遍路の仲間と

・通りすがりの親切なおばあさん・子供 お母さん・・・・

・遍路宿のやさしい女将さん

・穏やかなお寺の住職

うれしいのは

お接待をしてくださる人達です

・しわくちゃの手から頂く飴玉

・もぎたてのトマト

・買い物籠から出してくるみかん

・ポケットから100円玉

・小さながま口から出てくる小銭

・これ飲んでと差し出す缶コーヒー

・追っかけて渡されるお菓子

・出発する朝に宿の女将さんから頂くお弁当

・休んでいきなさいよと差し出される一杯のお茶

  等々

みんなみんなありがたい

それに加えて

遍路仲間の励ましの言葉

たいして交わさない言葉、並んで歩くだけでありがたい

|

« 遍路:今日も | トップページ | 遍路:共に歩く »

遍路」カテゴリの記事

コメント

房州やさん、いい旅していますね。

過酷さは自分の精神との戦いであるといいますが、なぜに、満願しても再び行くのでしょうか。


その答えはこのメッセージにありですかね。

気になるのは、いつ彫っているの?

投稿: まゆまゆ | 2008年5月23日 (金) 10時23分

自分との語らい大切にしたいっす

誰が評価 納得する道やないんすもんね
人との出会い ふれ合い ご縁を頂戴しながら

自分が決めて 自分が評価して 自分で納得して、、、自分の道でやんすものね

あちきはね この身体になったのも 
倒れてもおかしくない生活してたよなぁ
と思ってます たとえあの時終わっていたとしてもも、、、まじで、、、


介護 福祉業界では「支援」と言う言葉を
よく使うでやんすが あちき的には

「支援」してあげる やってあげるものでなく
ただ その方に寄り添い歩く 生きる事だと
認識してますぅ。。。

投稿: ぶの字 | 2008年5月23日 (金) 10時57分

pigさしてます。

お遍路シリーズ好きです。
なんともいえない、温かい風を感じます。

そのうちそのうち、私も四国八十八箇所巡ってみたい。confident

投稿: 峰猫 | 2008年5月23日 (金) 11時26分

happy01まゆまゆさんeyeglassぶの字さんcat峰猫さんへ

bellまゆまゆさん

結願しても何故? 遍路ウィルスに感染したのではと思ってます、発症するまでの期間は個体によって異なるようです
帰ってきたらすぐ行ってしまう人、毎年出かけたくなる人
何年かたって急に発症する人 
遍路ウィルスの正体は未だに解明されていません
不思議ですね

>気になるのは、いつ彫っているの?
 これらの「はんこ」は、遍路を終えた去年の秋に
 想い出のために彫ったものです
 これ以外に、遍路の友人たちのためにいくつかと
 結願のときに載せると予告した「はんこ」が
 30余個を1週間程度で彫りました

shadowぶの字さん

笠にも白衣にも「同行二人」こう記されています
これはもう一人はお大師さん=空海さんのことを
言ってるのではなく、一人で歩いていても
誰かと一緒だと解釈しています

cat峰猫さん

ありがとうございます

そのうち行ってください、思い立ったときに

歩きやすい春か秋に一週間くらいの休みがあれば
1~19番位までいけますよ
もちろん車でもツアーでもOKですよ


投稿: 房州や | 2008年5月23日 (金) 12時30分

やっしゃー

行くぞ! 何年かに分けてでも 行く!

お遍路さん


こちらにも多彩な方が集まってきましたね♪

皆さんも行きましょうね。

投稿: まんぼう | 2008年5月24日 (土) 01時15分

piscesまんぼうさん

行ける時に
余裕のある時間だけ
1箇寺でも行けばいいのだと思います

分けていくには
根気が必要だと思います
それに続ける努力が

頑張らずに
いってらっしゃい

投稿: 房州や | 2008年5月24日 (土) 08時06分

行ける時に 行く

そうですね。

無理をしないで 行けるように

私の信条

「明日出来る事は あした」の精神でね。

投稿: まんぼう | 2008年5月24日 (土) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遍路:今日も | トップページ | 遍路:共に歩く »