« どこへいったか | トップページ | 丸太の薄切り »

2008年5月15日 (木)

仏たちの手

009 

仏たちの指を彫ってみました

会津八一の詩

「はつなつの かぜと なりぬ と

 みほとけは をゆび の うれに

 ほの しらすらし」  を知り

多分中宮寺の菩薩像だろうと思いますが

みほとけはどなたでしょうか?

それはともかく

あらゆる人を救うための、仏の指は美しい

彫った仏様の手(指)は

技芸天・聖観音・夢違観音等々です

形・動きの美しさの一端でも表現できたらと

思って無謀にも挑戦しましたが如何でしょうか?

こんな指先には、はるかぜのそよぎを、きっと感じることが

出来るのでしょう

size 15×15mm(全)

|

« どこへいったか | トップページ | 丸太の薄切り »

遊び印(仏さん)」カテゴリの記事

コメント

とてもいいですね!

手にもこんなに表情があるのかと思わされます。
観音菩薩さまに見とれてしまうのは、きっとこの表情豊かな手の動きにかもしれません。

私は指の関節を一つしか作っていません。手抜きのような、無くてもいいのかな・・・・みたいな感じで。本当は第二間接まであるけど、そこまで表現できないのです。


関心しました!

上から3番目のは、表情まで感じてくる手ですね。


投稿: まゆまゆ | 2008年5月15日 (木) 16時11分

happy01まゆまゆさん

お顔もいいのですが
指先もいいですね

光の具合によっては
細く見えたり太く見えたり
繊細に見えたり強く見えたりします


まゆまゆさんの
おじいさんもおばあさんも
指先まで神経がかよっているようでしたよ


投稿: 房州や | 2008年5月15日 (木) 19時24分

房州やさん

はるかぜのそよぎ も 仏様の慈愛も充分に感じる事出来ましたよ。

15㎜×15㎜の小さな世界から こんな表現が出来るんですね。

感嘆してしまいました。

指先で指先の芸術を彫る すげーっ

投稿: まんぼう | 2008年5月15日 (木) 23時34分

piscesまんぼうさん

下絵を描いたときは
もっとふくよかな指だったのですが
彫ってみると細くなってしまいました
はんこには
朱文で表現する方法と
白文で表現する方法があるのですが
今回は白文(白字)で現してみました

器用ではないし
目は悪くなってきたし(老眼or強度の近眼?????)
明るい場所で
一日に短時間しか
石彫り遊びはできません

投稿: 房州や | 2008年5月16日 (金) 08時46分

きれいです。指の感じがとてもきれいに感じられます。
こういうのは目が疲れると思います。

私もチリモンの選別をしたり、写真を撮ったりするのは短時間しか出来ません。
もう10年早くこの世界に入っていたら・・・と口惜しいですが、いかんせん時間はもとに戻すすべ無し。
こつこつと、小さな時間を積み重ねていくしか無いですね。

投稿: ゆめえび(森のどんぐり屋) | 2008年5月16日 (金) 17時47分

cancerゆめえびさん

未だ「チリモン」発見できず
(兵庫県産の中には)
もう10年?
始めるに遅すぎることはない
林道を走るにはバイクだ
そう思って私がバイクの免許をとったのは2年前

やってれば
続けていれば
少しずつ
少しずつ
前に進んでいます
きっと

と思いたい
と思う

投稿: 房州や | 2008年5月16日 (金) 19時25分

美しいです。
上から3番目のは、大学生がつい抱きついて折ってしまったという、半跏思惟像(でしたっけ?)のようで、色気もあって。

そうそう、そういえば鎌倉の東慶寺で宝蔵を公開してて、その中の古い時代の仏像がひとつ、なんか語ってる感じがしました。
ただの妄想ですけど。

投稿: 峰猫 | 2008年5月16日 (金) 20時17分

catcatcat峰猫さん

京都の学生ではなかったですか?
折れたのは確か(?)薬指ではなかったですか?
(疑問符が多いのは多分・・・・そう記憶してる・・・)
それは広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像(木造)です
指の形がこの中宮寺の菩薩(ブロンズ)とは少し違います

仏像が話しかけてくるのは
お坊さんに言わせれば
きっとそうです
「話しかけてきます」と言いますよ
遍路したときに
朝の勤行で言われましたが
足がしびれてそれどころではありませんでした

さすが出来てる峰猫さんは
それとも幻覚幻聴か

なかなか
私には話しかけてきてはくれません
ついつい美術品として
見てしまうからでしょうか

投稿: 房州や | 2008年5月16日 (金) 22時09分

仏像は私に話しかけてきたわけではなく、室町時代(だったかな?)からずっと見てきたこと、これからのことを独り言のようにブツブツ語っていた……という妄想でした。

投稿: 峰猫 | 2008年5月17日 (土) 09時23分

cat峰猫さん

室町時代ですか
随分古い仏像ですね

こしかたゆくすえを・・・・

仏仏語ってた
ウ~む

投稿: 房州や | 2008年5月18日 (日) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どこへいったか | トップページ | 丸太の薄切り »