« みつばちの塊 | トップページ | 遍路:旅立ち »

2008年5月20日 (火)

みつばちの塊(2)

1.20日7:19 強い風の中、小雨

05200719

昨夜来の強い風と雨の中で

昨日よりも塊が上に集まっていました

殆ど動きもなく、静かなミツバチの塊です

数は多分変っていないでしょう

(数えることは不可能ですが)

  

2.20日13:59 雨は止んで、風はまだ強い

05201359 明るくなり、少し塊が長くなりました

真ん中より少し下のほうで

ぐるぐる回っています

数匹の蜂が飛び始めました

幹も乾きはじめました

  

3.20日15:48 動きが活発に

05201548 塊の下部では

多くの蜂たちがぐるぐるぐるぐる

まわっていますが

飛んでいる蜂は、数匹のみです

ここに落ち着くのか

ここは只の中継地なのかは

まだわかりません、住宅地の真ん中では、蜜集めも大変なのでは

少々心配してます。

今日のニュース速報でした

|

« みつばちの塊 | トップページ | 遍路:旅立ち »

周りの写真(花・風景・・・)」カテゴリの記事

コメント

房州やさん
きっとミツバチ達は、ここが安全な場所だと判っているんでしょうね。

木の幹も、大家(房州やさん)も安心出来ると、本能が教えてくれたんでしょうね。

蜂蜜集めに関しては、ご安心あれ

以前TVで見ました。

(東京の)銀座のビル屋上で、養蜂を営んでいる業者がいました。

ミツバチは、かなり遠くの花からでも蜜を集める様です。

でも、恐いなー

投稿: まんぼう | 2008年5月20日 (火) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« みつばちの塊 | トップページ | 遍路:旅立ち »