« 和綴じ(その1)はいまいち | トップページ | ちょっと先取り »

2008年4月12日 (土)

旅の必需品

Photo旅の必需品です

これと下着が準備できれば

ほぼ出発OKです

*CROQUIS×3冊程度 : これは

旅の記録(メモ)を書きます、筆記用具はPentel Color Brush GRAY

いわゆる「筆ペン」です

部屋の図面もこれに書きます、博物館での展示品を絵にしたり、バスからの風景を

描いたり、ガイドさんの言うことは殆どメモしませんけど、町で見たもの聞いたものは

なるべくメモするようにしています、飛行機の中では退屈なので、座席から見える

風景を描いたり、食事を描いたりして不思議がられます、飛行機の乗り次待ちにも

役に立ちます。

*スケッチブック:(F1) 休憩時間や自由時間にそこから見える風景を鉛筆で描きます。

彩色はホテルに戻ってから、寝るまでの間に眠くなければ、色を付けますが

当日彩色できなければ、記憶が薄れてくるので、鉛筆画のままです

*スケッチブックに色をつけるのに使うのが DALER-ROWNEY の aqua fine です

(水彩絵の具です)

最後に大事なのは、その国の*地図*です

地図は大好きです、日本で買っていきますが

大概、その国の本屋で地図を買います、行った町・通った道路・歩いた街路に色を

つけます。路に迷ったときの助けにもなると思ってますが、これで救助されたことは

ありません、うろうろ歩いているうちにどこかで見たような建物をみつけ、正しい道に

戻れています。

 

|

« 和綴じ(その1)はいまいち | トップページ | ちょっと先取り »

旅のおまけ」カテゴリの記事

コメント

房州のだんなぁ 写真機はどないなりましたん

これに写真機持って ベレー帽かぶって
スカーフなんかしたら かなり怪しくてええでやんす。。。

投稿: 武久亭ふくぶく | 2008年4月16日 (水) 07時49分

まあ 写真機たぁ お旧い人で
(大きな箱に黒い布をかけて、覗き込む
 マグネシュームのフラッシュでボッ!を
 イメージしてはいませんか)

cameraは持って行きますが
記録程度に写すだけです
(記憶力が落ちて、何処に行ったか
 憶えてないもんで)

昔々その昔は
そりゃあ たくさんcamera撮りましたが
だんだん面倒になってきましてね

現地調達の布切れや帽子やTシャツは身に着けてますが
(向こうから見れば、かなり怪しい?)

カッコイイ姿happy01をお見せしたいが
写真がないのが残念!!!


投稿: 怪しくない房州や | 2008年4月16日 (水) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 和綴じ(その1)はいまいち | トップページ | ちょっと先取り »