トップページ | 旅の暇つぶしはスケッチ:リビア02 »

2008年3月 8日 (土)

旅の暇つぶしはスケッチ:リビア

Libya060a 古いスケッチですが

2006年の秋に行ったリビアのスケッチを

ようやく整理し始めたので一部を載せてみました

Libya061a 地中海側は古代ローマ遺跡の宝庫で

どれも海をバックに雄大な景色を見せてくれます

ガイドさんの説明の合間合間に描いたスケッチに

Libya062a ホテルの部屋で食事の後で色付けしたものです

         お酒はないし、暇つぶしにはもってこいでした

固形の水彩絵の具と筆、水入れは部屋のグラスか灰皿

彩色は色の記憶のあるその日のうちにと

細かな色付けよりも全体の感じだけを大事にと

         思ってスケッチを楽しみました

         次回は砂漠編を載せたいと思っています

         暇つぶしの整理が進んでいれば

|

トップページ | 旅の暇つぶしはスケッチ:リビア02 »

旅のスケッチ(海外)」カテゴリの記事

コメント

リビア・・・というと、カダフィ大佐 の名前を思い出す位にしか馴染みがない・・
・・

でも本当は旧約聖書に出てくるように長い歴史があるのでしょうね。

古代ローマの遺跡、地中海の日差しを感じますね。

投稿: emem | 2008年8月20日 (水) 23時27分

ememさん

そうなんです
私も行こうと思うまでは
それくらいの知識しかありませんでした

ローマ時代の遺跡の多さ見事は
イタリア・チュニジア・トルコを
凌ぐものがあります

大きな砂漠の台地には
太古の住人たちの
生活の印である岩絵の数々が
残されており

地下資源も豊富で
これからの発展が楽しみな国です
機会があれば是非一度
お出かけ下さい


投稿: 房州や | 2008年8月22日 (金) 15時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トップページ | 旅の暇つぶしはスケッチ:リビア02 »